前へ 1 2 3
28件中 1 - 10件表示
  • 小林タカヤス

    小林タカヤスから見た清水智信清水智信

    2010年2月8日、WBA12位・WBC13位として、WBC6位の日本フライ級王者清水智信に挑戦。2Rにダウンを奪われ、4Rにはバッティングで失点し、7RTKO負けで王座獲得はならなかった。同年6月23日、日本タイトル挑戦権獲得トーナメント「最強後楽園」フライ級準決勝で4位として5位・林徹麿と対戦し、2-1(58-57、58-57、57-58)の判定勝利で再起を果たした。同年9月5日、同トーナメント決勝で3位として2位の吉田拳畤と対戦し、5Rに試合が止められて負傷引分1-1(47-49、49-48、48-48)となり、優勢点による勝者扱いで日本フライ級王座への挑戦権を獲得した。小林タカヤス フレッシュアイペディアより)

  • 金子ボクシングジム

    金子ボクシングジムから見た清水智信清水智信

    2011年8月、ジム初の世界チャンピオン誕生(WBA世界スーパーフライ級、清水智信)。金子ボクシングジム フレッシュアイペディアより)

  • 内藤大助

    内藤大助から見た清水智信清水智信

    2008年7月30日に国立代々木競技場第一体育館で、当時の日本王者清水智信(金子)と3度目の防衛戦。9Rまで清水のアウトボクシングに苦戦しポイントリードを許したが、10Rに誘いのカウンターを起点にしたラッシュでダウンを奪う。立ち上った清水に更に畳み掛けて2度目のダウンを奪い、逆転KO勝ちで世界王座3度目の防衛を果たした。なお、この日の興行ではダブルタイトルマッチとして当時のWBA同級王者・坂田健史の防衛戦も行われ、対立する同階級日本人世界王者の競演となった。内藤大助 フレッシュアイペディアより)

  • 吉田拳畤

    吉田拳畤から見た清水智信清水智信

    2006年3月15日、後の日本王者で世界挑戦者の清水智信と対戦し、善戦するも8R判定負け。吉田拳畤 フレッシュアイペディアより)

  • 勝又穣次

    勝又穣次から見た清水智信清水智信

    高校時代の同級生にプロボクサーの清水智信がいる。勝又穣次 フレッシュアイペディアより)

  • 福井市立明道中学校

    福井市立明道中学校から見た清水智信清水智信

    清水智信 (2011年 WBCの防衛で勝利。 2012年9月10日 現役引退。)福井市立明道中学校 フレッシュアイペディアより)

  • 北陸中学校・高等学校

    北陸中学校・高等学校から見た清水智信清水智信

    清水智信 - プロボクサー(金子ボクシングジム、WBA世界スーパーフライ級王者):2000年卒業北陸中学校・高等学校 フレッシュアイペディアより)

  • アンディ・オロゴン

    アンディ・オロゴンから見た清水智信清水智信

    K-1の業績悪化に伴いプロボクサーを目指して元世界チャンピオン平仲明信が会長を務める平仲ボクシングスクールジムでトレーニングを開始、2011年7月8日にプロテストに合格した。8月31日の日本武道館にて行われた亀田興毅・清水智信ダブル世界戦のアンダーカードでボクサーデビューし、アマチュア時代に全日本社会人優勝経験のある野村明広に2回1分36秒TKO勝利。アンディ・オロゴン フレッシュアイペディアより)

  • 戎岡淳一

    戎岡淳一から見た清水智信清水智信

    2007年4月6日、WBC世界フライ級王者ポンサクレック・クラティンデーンジムの17度目の防衛戦の相手に指名され、世界挑戦することが決定していたが、WBCの認可が下りず、代役を清水智信が務めることとなった。戎岡淳一 フレッシュアイペディアより)

  • 休養王座

    休養王座から見た清水智信清水智信

    上記のルールでは、休養王座の他に、同時に正規王座を設けることは明文化されていないが、実際には休養王座・正規王座・暫定王座が併置されることがある。2012年4月開催の休養王者・清水智信と正規王者・テーパリット・ゴーキャットジムの統一戦では、結果が引き分けとなった場合、両者を正規王者として並立させ、互いに次の試合での再戦を義務付ける方針が発表されている。休養王座 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3
28件中 1 - 10件表示