前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
528件中 1 - 10件表示
  • 世界基督教統一神霊協会の年表

    世界基督教統一神霊協会の年表から見た済州島済州島

    12月 済州島から李耀翰(イ・ヨハン、り・よはね)牧師が訪ねて来て入教。世界基督教統一神霊協会の年表 フレッシュアイペディアより)

  • 竹島 (島根県)

    竹島 (島根県)から見た済州島済州島

    1953年(昭和28年)1月12日、韓国政府が「李承晩ライン」内に出漁した日本漁船の徹底拿捕して以後、日本漁船の拿捕や銃撃事件が相次ぎ、日本の漁業従事者に死傷者が多数出る事態となった。同年2月4日には第一大邦丸事件が発生した。済州島付近で同船の漁労長が韓国側に銃撃を受け死亡。また日本人漁師の瀬戸重次郎が殺害されている。竹島 (島根県) フレッシュアイペディアより)

  • アウトレイジ 最終章

    アウトレイジ 最終章から見た済州島済州島

    他方、大友(ビートたけし)は日韓フィクサーの張(チャン)会長(金田時男)の計らいにより日本を出国し、張の故郷である韓国・チェジュ島の歓楽街で、張が運営する組織の用心棒を務めていた。用心棒仲間には日本人の市川(大森南朋)と、韓国人数名がいた。アウトレイジ 最終章 フレッシュアイペディアより)

  • 大韓民国

    大韓民国から見た済州島済州島

    地震は九州など日本から伝わるものを除きほとんど発生しないことから、比較的安価に高層マンションが建設可能であり、戸建より人気がある。活火山も全く存在しない(済州島、鬱陵島は火山島だが活動していない)が少数の温泉はある。大韓民国 フレッシュアイペディアより)

  • 玄基栄

    玄基栄から見た済州島済州島

    玄基栄(ヒョン・キヨン、1941年1月16日 - )は韓国の小説家。本貫は延州。済州島四・三事件等、済州島に暮らす人々の苦悩を写実的に描く。その作品は時の政権によって弾圧を受けることもあった。かつては問題作家と呼ばれた玄は今日において済州島民を代弁する「4・3作家」と称されている。玄基栄 フレッシュアイペディアより)

  • マイマイ属

    マイマイ属から見た済州島済州島

    主な分布域は北海道南西部(旭川-帯広以南)・本州・四国・九州とその周辺離島である。伊豆諸島では神津島以北、対馬海峡では対馬と韓国済州島、南西諸島ではトカラ列島宝島までだが、喜界島からトコヨマイマイという化石種が発見されている。中には限られた石灰岩地域や離島のみに生息する固有種もいる。マイマイ属 フレッシュアイペディアより)

  • 呉善花

    呉善花から見た済州島済州島

    呉 善花(オ・ソンファ、1956年 - )は、韓国生まれの評論家、日本研究者。済州島出身。呉善花 フレッシュアイペディアより)

  • 崔溥

    崔溥から見た済州島済州島

    崔溥(チェ・ブ、)(1454年?1504年)は、李氏朝鮮初期の官僚である。士林派の中心人物の一人。1482年に文科及第。『東国通鑑』の編纂などに携わる。1488年2月、任地の済州島からの帰路、嵐により難破し、中国(当時は明朝)の海岸に流れ着いた。同年7月までの間、中国大陸を大運河沿いに北上して朝鮮に戻った。1498年戊午士禍において宮廷から追放され、1504年の甲子士禍により刑死。1506年、中宗反正により名誉回復。崔溥 フレッシュアイペディアより)

  • 王桜

    王桜から見た済州島済州島

    韓国では済州島漢拏山と全羅南道海南郡大芚山(テドゥンサン)に自生している韓国の固有種とされており、済州特別自治道西帰浦市新礼里(天然記念物第156号)、済州特別自治道済州市奉蓋洞(天然記念物第159号)、全羅南道海南郡大芚山(天然記念物第173号)の3か所が王桜自生地として天然記念物に指定されている。王桜 フレッシュアイペディアより)

  • 東シナ海

    東シナ海から見た済州島済州島

    海域の中央部には島嶼は無いが、北辺から東を経て南辺にかけて周囲に島弧がある。主な島嶼として、北から済州島、九州、南西諸島、台湾となっている。ユーラシア大陸縁辺部には舟山群島などの小島嶼がある。海底はほとんどがユーラシア大陸から続く大陸棚で、深度200mより浅いが、東部は沖縄トラフであり深度約2,000mと深くなっている。海流としては黒潮およびその分流の対馬海流が流れている。東シナ海 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
528件中 1 - 10件表示

「済州島」のニューストピックワード

  • 水野良樹ら豪華ゲスト8組

  • しくじり先生 俺みたいになるな!!3時間SP

  • パナソニック空間演出ソリューション特別展 片岡鶴太郎四季彩花