528件中 11 - 20件表示
  • 慰安婦

    慰安婦から見た済州島済州島

    1977年に戦中に陸軍労務報告会下関支部動員部長であったと自称する吉田清治が『朝鮮人慰安婦と日本人』(新人物往来社)を刊行し、軍令で済州島で女性を強制連行して慰安婦にしたと「告白」した。吉田は1982年に高木健一弁護士が主導した在樺コリアン訴訟でも済州島での朝鮮人奴隷狩りを証言したが、被告の日本政府代理人は反対尋問をしなかった。さらに吉田は1983年7月に済州島で200人の女性を拉致したと証言する『私の戦争犯罪―朝鮮人強制連行』(三一書房)を出版。同1983年12月に天安市に私費で謝罪碑をたてるために訪韓し、土下座するなど、当時日韓双方で政治案件として認知されていなかった慰安婦問題についての告発・贖罪を続けていた。慰安婦 フレッシュアイペディアより)

  • 吉田清治 (文筆家)

    吉田清治 (文筆家)から見た済州島済州島

    その後1942年9月には同郷の先輩の世話で労務報国会下関支部動員部長になったということだが、これについては中川八洋が、2年間刑務所にあった「前科者」が出所後すぐに内務省系団体の動員部長に任用されることはありえないと指摘し、もし彼が中華航空の社員であったのならば、民間人である吉田が軍人・兵士を対象とする軍法会議にかけられるはずがないとして、その説明が虚偽であることを検証している。ただし、吉田が労務報国会下関支部に在籍していたことは事実で、これについては、複数名、吉田の勤務を記憶している人がいた。吉田が済州島で慰安婦狩りをしたというのはこの時期のことであるが、当時の朝鮮総督府管内には、朝鮮労務協会や内地の労報に相当する労務報国会があったため、労務調達のため内地の労報支部員が直接出向いて徴集しなければならない理由はなかった。また、吉田の陳述では、西部軍 → 山口県知事 → 下関警察署長 → 吉田のラインで労務調達の命令が下されたとしているが、当時、このような命令系統は存在しなかった。なお、吉田は「元日本軍人」という肩書で公の場に出ていたが、労務報国会は日本軍とは関係なく詐称である。吉田の長男の証言によると、「当時、軍人でもない父に、軍刀は支給されていなかったのです」「労務報国会の下関支部は朝鮮人男子の労務というか、下関市内の大工、左官、土木工事の方々を雇って日当で払う仕事の現場監督みたいなものですから、従軍慰安婦とは何の関係もない」「(1943年当時)父は済州島には行っていません。それは父から聞いています。それで父は、済州島の地図を見ながら、原稿用紙へ(慰安婦狩りの)原稿を書いていました」という。吉田清治 (文筆家) フレッシュアイペディアより)

  • 平成15年台風第14号

    平成15年台風第14号から見た済州島済州島

    台風は、時速10kmの速さで北西に進み、11日5時前に宮古島を通過、その後東シナ海に進み、韓国の済州島に接近した後朝鮮半島に上陸。慶尚南道・慶尚北道を縦断。日本海に抜けた後、13日には北海道に接近し、14日朝に温帯低気圧に変わった。平成15年台風第14号 フレッシュアイペディアより)

  • 少女チャングムの夢

    少女チャングムの夢から見た済州島済州島

    チャングムの水刺間での親友。年齢は12歳。泣き虫だが心優しい女の子で、見事な包丁さばきの腕を持つ。ヨンノとは見習い女官の資格試験の際のトラブルを初めに、何かと衝突することが多かったが、済州島(ジェジュド)編後はケンカ友達とも言えるような関係になった。ペットにカメ(ノク。韓国では『タニ()』)を飼っている。少女チャングムの夢 フレッシュアイペディアより)

  • 第一大邦丸事件

    第一大邦丸事件から見た済州島済州島

    第一大邦丸事件(だいいちだいほうまるじけん)とは、1953年2月4日に公海上(済州島沖20マイルの農林漁区第284漁区と思われる海域)で操業中であった福岡の漁船『第一大邦丸(57トン)』及び『第二大邦丸(57トン)』が、韓国の漁船『第一昌運号』及び『第二昌運号』(各約55トン)を利用した韓国海軍によって銃撃、拿捕され、その際に第一大邦丸漁撈長であった瀬戸重次郎(34)が被弾して死亡した事件である。第一大邦丸事件 フレッシュアイペディアより)

  • ハマボウ

    ハマボウから見た済州島済州島

    ハマボウ(浜朴あるいは黄槿)、学名 Hibiscus hamabo は、アオイ科の落葉低木。西日本から韓国済州島、奄美大島まで分布し、内湾海岸に自生する塩生植物である。夏に黄色の花を咲かせる。方言呼称にはヒシテバナ(鹿児島市喜入)等がある。ハマボウ フレッシュアイペディアより)

  • 豚便所

    豚便所から見た済州島済州島

    豚便所(ぶたべんじょ)は、便所の方式の一つで、大便をブタの餌として与え、飼育する施設である。中国では「豬厠(ちょそく、ズーツー、、、)」、沖縄本島では「フールー」「ふーる」、韓国済州島では「トットンシ()」と呼ばれる。豚便所 フレッシュアイペディアより)

  • パラダイス牧場

    パラダイス牧場から見たチェジュ島済州島

    チェジュ島の自然の中で繰り広げられる若者たちの愛、開発と自然保護の間で揺れ動く心を描いたロマンティック・ラブコメディー。パラダイス牧場 フレッシュアイペディアより)

  • 朝鮮神話

    朝鮮神話から見た済州島済州島

    文献神話では天についての具体的な説明はほとんどないが、巫俗神話の語る天上界は、神々の存在以外、地上界と変わらない景観や生活が展開される。また、人の霊魂は天に由来し、死後は天に帰還するという観念が認められる。例えば、済州島の『産神婆本解』では人の生命・霊魂は西天の花畑で育てられる呪花に宿り、産神がこの花を人間に与えることで分娩されるという。朝鮮神話 フレッシュアイペディアより)

  • 三別抄

    三別抄から見た済州島済州島

    また、モンゴルからすれば高麗王朝に度々反乱を起こした忠誠の疑わしい三別抄による武臣政権よりも、忠誠の篤い高麗王朝自身による朝鮮の間接統治を望んだために、降服条件は折り合うこともなかった。この結果、1271年中に、珍島の三別抄は高麗の金方慶(キム・バンギョン)、洪茶丘(ホン・タグ)らモンゴルの連合軍に撃破され、残党が金通精(キム・トンジョン)に率いられて耽羅(済州島)に落ち延びて命脈を保つが、1273年には耽羅島も攻め落とされて三別抄の乱は完全に鎮圧、三別抄の歴史も閉じることになる。三別抄の壊滅と同時にモンゴルは耽羅総管府を設置、ここにモンゴルによる高麗の征服事業は完了した。三別抄 フレッシュアイペディアより)

528件中 11 - 20件表示

「済州島」のニューストピックワード