528件中 31 - 40件表示
  • 歩兵第292連隊

    歩兵第292連隊から見た済州島済州島

    太平洋戦争末期の1945年(昭和20年)2月6日に龍山で軍令陸甲下令により、済州島の防備強化を目的に新設された第96師団の歩兵連隊の一つとして編成された。兵力補充は久留米師管・久留米師管区の歩兵第2補充隊(旧歩兵第113連隊補充隊)で担当した。編成後の3月28日に軍旗を拝受し、その直後に衛戍地を出発、釜山経由で済州島へ上陸配置された。同島に上陸した後には、済州山麓地帯にて陣地構築に従事しながら終戦を迎えた。歩兵第292連隊 フレッシュアイペディアより)

  • 歩兵第293連隊

    歩兵第293連隊から見た済州島済州島

    太平洋戦争末期の1945年(昭和20年)2月6日に大邱で軍令陸甲下令により、済州島の防備強化を目的に新設された第96師団の歩兵連隊の一つとして編成された。兵力補充は久留米師管・久留米師管区の歩兵第3補充隊(旧歩兵第146連隊補充隊)で担当した。編成後の3月28日に軍旗を拝受し、その直後に衛戍地を出発、釜山経由で済州島へ上陸配置された。同島に上陸した後には、済州山麓地帯にて陣地構築に従事しながら終戦を迎えた。歩兵第293連隊 フレッシュアイペディアより)

  • 歩兵第294連隊

    歩兵第294連隊から見た済州島済州島

    太平洋戦争末期の1945年(昭和20年)2月6日に平壌で軍令陸甲下令により、済州島の防備強化を目的に新設された第96師団の歩兵連隊の一つとして編成された。兵力補充は久留米師管・久留米師管区の歩兵第3補充隊(旧歩兵第146連隊補充隊)で担当した。編成後の3月28日に軍旗を拝受し、その直後に衛戍地を出発、釜山経由で済州島へ上陸配置された。同島に上陸した後には、済州山麓地帯にて陣地構築に従事しながら終戦を迎えた。歩兵第294連隊 フレッシュアイペディアより)

  • 統一旗

    統一旗から見た済州島済州島

    白地の中央に空色の朝鮮半島と済州島を描き、軍事境界線なき朝鮮を表したデザインとなっているが、詳細についてはいくつかバリエーションがある(後述)。統一旗 フレッシュアイペディアより)

  • 深雪 (駆逐艦)

    深雪 (駆逐艦)から見た済州島済州島

    1934年(昭和9年)6月29日、第11駆逐隊(深雪、白雪、初雪)は第二水雷戦隊に所属して済州島沖合で行われた連合艦隊の演習に参加、本艦は吹雪型駆逐艦24番艦「電」(第6駆逐隊)と衝突、艦首部(艦橋より前部)を喪失した。「深雪」の艦体後部は軽巡「那珂」(第二水雷戦隊旗艦)に曳航されて佐世保港へ帰投中、浸水により沈没した。浮いていた深雪前部も、間もなく沈没した。深雪 (駆逐艦) フレッシュアイペディアより)

  • 溶岩洞

    溶岩洞から見た済州島済州島

    溶岩洞は観光資源となる。日本では富士山麓の溶岩洞群が知られている。韓国の済州島では世界遺産の構成要素となっている。溶岩洞 フレッシュアイペディアより)

  • 海人

    海人から見た済州島済州島

    大韓民国では済州島などに「海女(ヘニョ)」と呼ばれる女性を中心とした海人がいる。海人 フレッシュアイペディアより)

  • 韓国起源説

    韓国起源説から見た済州島済州島

    三橋貴明と室谷克実は、【三橋】「『何でも韓国起源にする』という話では、桜のソメイヨシノがあります。韓国人にいわせれば、ソメイヨシノは済州島起源らしい。しかし、ソメイヨシノは自生しない種で、接ぎ木でしか育ちません(笑)。オオシマザクラとエドヒガンの接合したもので、それを知らずに、『ソメイヨシノは済州島の自生植物』といっている。哀れです。」【室谷】「戦後のソウルでは、『倭臭がするから』と桜の木を切り倒した。ところが今や外国の都市で、日本からの苗寄贈で出来上がった桜並木を見るや、『わが国の木だ』と始める。そもそもソメイヨシノは、現在の東京・駒込の染井霊園あたりでつくられた桜です。」【三橋】「まぁ無知だけれども、それで国が潰れる心配はありません。ウソはもっと性質が悪い。ほらを吹いてまでソメイヨシノを韓国起源にしたがるほうが深刻です。」【室谷】「ウリジナルですね。韓国語の会話にじつに頻繁に出てくる『ウリ』と英語の『オリジナル』を組み合わせた造語です。誰がつくったのか、言い得て妙です。」【三橋】「日本刀と剣道、柔道、合気道、茶道、華道、折り紙、清酒、納豆。みんな『韓国人が創設した、開発した』という。対象は日本の文化に限らず、漢字も韓国人の発明であり、孔子はじつは韓民族だったという。」【室谷】「英語を翻訳した諺も、いつしか『そうした場合、韓国では昔からこういってきた』式になり、その諺を生みだした祖先の英知を自慢したりする。ロケット砲を最初に考え出したのも李朝世宗の朝鮮人だとか。なぜ侵略してきた豊臣秀吉軍に、それを使わなかったのでしょう。そんなに素晴らしい文化・文物を創設してきたならば、なぜ今日の韓国は世界の最先進国家でないのでしょうか。誰かが一つのウリジナル説を唱える。それが、まさに『ウリ自尊心』に合致する話だと、たちまち国民的大合唱になり、いつしか韓国のなかでだけ通じる『もはや証明する必要もない既定の事実』になっていくのです。」 と述べている。韓国起源説 フレッシュアイペディアより)

  • セウォル号沈没事故

    セウォル号沈没事故から見た済州島済州島

    2014年4月16日午前8時58分頃、韓国仁川の仁川港から済州島へ向かっていた、清海鎮海運(チョンヘジンかいうん、)所属の大型旅客船「セウォル(世越: SEWOL)」が、全羅南道珍島郡の観梅島(クァンメド)沖海上で転覆し、沈没した。事故が発生したセウォルは、修学旅行中の京畿道安山市の檀園高等学校2年生生徒325人と引率教員14人の他、一般客108人、乗務員29人の計476名が乗船し、車両150台余りが積載されていた。セウォル号沈没事故 フレッシュアイペディアより)

  • コリア・タウン

    コリア・タウンから見た済州島済州島

    荒川区:三河島駅あたりは戦後、工場街となった際に朝鮮人が出稼ぎにきたことで、周辺は東京有数のコリア・タウンとなった(現在は工場街のほとんどが消失している)。済州島出身者を中心としたコリアンが多く居住し、朝鮮学校や在日韓国・朝鮮人団体の支部が置かれている。コリア・タウン フレッシュアイペディアより)

528件中 31 - 40件表示

「済州島」のニューストピックワード

  • 水野良樹ら豪華ゲスト8組

  • しくじり先生 俺みたいになるな!!3時間SP

  • パナソニック空間演出ソリューション特別展 片岡鶴太郎四季彩花