前へ 1 2 3 4 5 6
59件中 1 - 10件表示
  • 渡り廊下走り隊7

    渡り廊下走り隊7から見たおニャン子クラブ

    2008年3月頃に結成された「お菓子なシスターズ」を前身として、AKB48の総合プロデューサー秋元康により、同年10月に国民的妹分ユニット「渡り廊下走り隊」として結成。過去に秋元らがプロデュースしたおニャン子クラブの派生ユニット「うしろ髪ひかれ隊」の妹分に位置する存在でもある。簡略したユニット名は「ワロタ」。その後、「渡り廊下走り隊7」となり、2014年2月9日、約5年におよぶ活動に幕を閉じ解散した。渡り廊下走り隊7 フレッシュアイペディアより)

  • 渡り廊下走り隊7

    渡り廊下走り隊7から見たセブン&アイ・ホールディングス

    2011年3月25日まではミニ番組として、24:53 - 25:00まで、毎週月曜から木曜までの放送だった。曜日毎のテーマがあり、そのテーマに沿って、「セブンボックス」に届いたメールを紹介する。出演者は7人のうち週替わりで3人。セブン&アイ・ホールディングスが2012年秋改編まで冠スポンサーだった(2012年春改編からは呼称が「セブンアイグループ」に変わっている)。渡り廊下走り隊7 フレッシュアイペディアより)

  • 渡り廊下走り隊7

    渡り廊下走り隊7から見たピンク・レディー

    河原の石川五右衛門 - 未唯mie(ピンク・レディー)とのユニット「簪」(かんざし)名義渡り廊下走り隊7 フレッシュアイペディアより)

  • 渡り廊下走り隊7

    渡り廊下走り隊7から見た平嶋夏海

    2008年3月頃結成された「お菓子なシスターズ」を前身として、同年10月に平嶋夏海が加入し「渡り廊下走り隊」となった。渡り廊下走り隊7 フレッシュアイペディアより)

  • 渡り廊下走り隊7

    渡り廊下走り隊7から見た国生さゆり

    その後は「渡り廊下走り隊」と「渡り廊下走り隊7」の活動が並行して行われていたが、「渡り廊下走り隊7」の唯一の活動であったラジオが好評だったため、2011年2月2日に「バレンタイン・キッス」(国生さゆりのシングルのカバー、20万枚のセールス)を「渡り廊下走り隊7」名義としては初めてリリース。その後、2011年5月に放映を開始したLaVie L「1台4役篇」のCM出演が5人での最後の出演となり、以降の活動は「渡り廊下走り隊7」名義のものに一本化される。渡り廊下走り隊7 フレッシュアイペディアより)

  • 渡り廊下走り隊7

    渡り廊下走り隊7から見た未唯mie

    河原の石川五右衛門 - 未唯mie(ピンク・レディー)とのユニット「簪」(かんざし)名義渡り廊下走り隊7 フレッシュアイペディアより)

  • 渡り廊下走り隊7

    渡り廊下走り隊7から見たノースリーブス

    なお、同じプロダクション尾木所属者のみで結成されるAKB48派生ユニットに「ノースリーブス」がある。渡り廊下走り隊7 フレッシュアイペディアより)

  • 渡り廊下走り隊7

    渡り廊下走り隊7から見た岩佐美咲

    2010年6月30日、岩佐美咲と小森美果を追加して、2010年7月からニッポン放送で始まった同名のラジオ番組限定企画ユニット「渡り廊下走り隊7(セブン)」が結成された。渡り廊下走り隊7 フレッシュアイペディアより)

  • 渡り廊下走り隊7

    渡り廊下走り隊7から見た島田紳助

    前述おニャン子クラブの影響が大きく、ユニット名は、元祖おニャン子クラブの派生ユニットである「うしろゆびさされ組」のデビュー曲「うしろゆびさされ組」の歌詞にちなむ。また、元祖おニャン子クラブの派生ユニット「うしろ髪ひかれ隊」と同じくプロダクション尾木・ポニーキャニオン所属、秋元康プロデュースであるが、島田紳助が「カシアス島田」名義で作詞・プロデュースしている楽曲がある。渡り廊下走り隊7 フレッシュアイペディアより)

  • 渡り廊下走り隊7

    渡り廊下走り隊7から見た秋元康

    2008年3月頃に結成された「お菓子なシスターズ」を前身として、AKB48の総合プロデューサー秋元康により、同年10月に国民的妹分ユニット「渡り廊下走り隊」として結成。過去に秋元らがプロデュースしたおニャン子クラブの派生ユニット「うしろ髪ひかれ隊」の妹分に位置する存在でもある。簡略したユニット名は「ワロタ」。その後、「渡り廊下走り隊7」となり、2014年2月9日、約5年におよぶ活動に幕を閉じ解散した。渡り廊下走り隊7 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6
59件中 1 - 10件表示

「渡り廊下走り隊」のニューストピックワード