414件中 71 - 80件表示
  • 渡瀬恒彦

    渡瀬恒彦から見た東芝日曜劇場

    りんりんと (1974年9月8日、TBS、東芝日曜劇場) * 主演・信 役渡瀬恒彦 フレッシュアイペディアより)

  • 渡瀬恒彦

    渡瀬恒彦から見たバスクリン

    1990年代バスクリンのCMに出た事が自身の幅を広げてくれたと2014年当時のインタビューで語っている。コミカルなCMソングと共にお風呂から勢いよく出てくる演出は、それまで銀幕の大スターでシリアスな役どころが多かった渡瀬が、子供から大人まで認知度をあげるきっかけになり、お客さんとの距離が近くなった という。渡瀬恒彦 フレッシュアイペディアより)

  • 渡瀬恒彦

    渡瀬恒彦から見たTwitter

    3月18日 追悼特別番組として、テレビ朝日関東ローカル枠で「おみやさんスペシャル」(2016年10月15日放映)が再放送。同日夜、「SmaSTATION!!」生放送最後で渡瀬の話題になりゲスト出演した貫地谷しほりが、共演歴があった渡瀬の死を偲び涙で声を詰まらせた。そんな貫地谷にMCの香取慎吾が「これから素敵なお芝居で返していかないとね」と声をかけた。なお、貫地谷は翌19日に放送される予定だった「黒薔薇 刑事課強行犯係 神木恭子」に主演する予定だったが、当面の間放送が延期された。同日、「警視庁捜査一課9係」公式Twitterが渡瀬へ感謝と哀悼のツィートを投稿、渡瀬恒彦 フレッシュアイペディアより)

  • 渡瀬恒彦

    渡瀬恒彦から見た歌手

    渡瀬 恒彦(わたせ つねひこ、1944年7月28日 - 2017年3月14日)は、日本の俳優・歌手。本名、同じ。渡瀬恒彦 フレッシュアイペディアより)

  • 渡瀬恒彦

    渡瀬恒彦から見たジープ

    「現代やくざ 血桜三兄弟」(1971年)、高田宏治に「あんなハチャメチャなヒロポン中毒の殺人鬼は彼しかできない」と言わしめた「実録・私設銀座警察」(1973年)、小林旭と壮絶で悲劇的な兄弟の殺し合いを繰り広げた『唐獅子警察』(1974年)、梶芽衣子と日本版ボニー&クライドを演じた「ジーンズ・ブルース 明日なき無頼派」(1974年)などデビュー以来渡瀬は底辺でもがくアウトローを演じ続けてきた。しかし、1977年「北陸代理戦争」の撮影中渡瀬が運転ミスでオープンジープから投げ出されて、ジープに足を潰され生死の淵をさまよう大怪我を負い降板(代役は伊吹吾郎)。監督・深作欣二と脚本家・高田宏治は責任を感じ、渡瀬の病室を見舞った。麻酔が効いて眠り目が覚めるとその度に枕元に深作がいた。「こうなっちゃ仕方ないよ」と逆に深作と高田を慰めた という。自分の人生を考えるというよりも、振り返る感覚もなく、ただ「久しぶりに何もない時間があった」 この時の大怪我が元でアクション俳優から性格俳優へと転向する。渡瀬自身も後年「結果的には役の幅が広かった」と述懐した。渡瀬恒彦 フレッシュアイペディアより)

  • 渡瀬恒彦

    渡瀬恒彦から見た野口貴史

    「無類の酒好きなのに、忘年会などどこからも声がかからないから自分たちで飲み会をやろう」というのが結成のきっかけだった という。映画にクレジットされることもない大部屋役者たちと、東映のやくざ映画やアクション映画などに出演した際に親交を深めた志賀勝、川谷拓三、片桐竜次、野口貴史、岩尾正隆、小林稔侍らが17名で結成した「ピラニア軍団」の発起人となったことでも知られている。破天荒な役者たちをおもしろがり、村長役を買って出たのが深作欣二、中島貞夫、倉本聰。渡瀬恒彦 フレッシュアイペディアより)

  • 渡瀬恒彦

    渡瀬恒彦から見た桂吉朝

    桂吉弥の師匠桂吉朝は『ちりとてちん』の2年前に享年50歳で急逝している。『ちりとてちん』を通じて、吉弥は渡瀬を師匠の吉朝と重ねていたといい、(ドラマの中で)師匠と別れる病室のシーンでは、吉朝へ伝えられなかったことを言えたような気がしたものです と振り返った。渡瀬恒彦 フレッシュアイペディアより)

  • 渡瀬恒彦

    渡瀬恒彦から見た成田三樹夫

    成田三樹夫遺稿句集「鯨の目」 に成田を紹介する文章を寄せている。渡瀬恒彦 フレッシュアイペディアより)

  • 渡瀬恒彦

    渡瀬恒彦から見た遊井亮子

    「京都の撮影所ではよくお会いし、ダンディーと鋭さが同居している魅力的な大先輩として拝見していました。共演した際も、暖かく厳しい目で僕の芝居を受け止めてくださり、嬉しかったことを思い出します。」(原田の他に川岡大次郎、遊井亮子含め スタッフ・レギュラー・ゲスト出演総勢20名以上がSNS上で渡瀬の思い出に触れながら追悼した〔参照:おみやさんの登場人物〕。「おみやさん」のみならずあらゆる作品で渡瀬を支えてきた。)渡瀬恒彦 フレッシュアイペディアより)

  • 渡瀬恒彦

    渡瀬恒彦から見た川岡大次郎

    「京都の撮影所ではよくお会いし、ダンディーと鋭さが同居している魅力的な大先輩として拝見していました。共演した際も、暖かく厳しい目で僕の芝居を受け止めてくださり、嬉しかったことを思い出します。」(原田の他に川岡大次郎、遊井亮子含め スタッフ・レギュラー・ゲスト出演総勢20名以上がSNS上で渡瀬の思い出に触れながら追悼した〔参照:おみやさんの登場人物〕。「おみやさん」のみならずあらゆる作品で渡瀬を支えてきた。)渡瀬恒彦 フレッシュアイペディアより)

414件中 71 - 80件表示