渡辺久信 ニュース&Wiki etc.

渡辺 久信(わたなべ ひさのぶ、1965年8月2日 - )は、群馬県出身の元プロ野球選手(投手)。より埼玉西武ライオンズ監督。愛称は「ナベ」、「ナベQ」。 (出典:Wikipedia)

「渡辺久信」Q&A

  • Q&A

    西口文也が渡辺久信に勝っているところ何がありますか?

    [続きを読む]

    回答数:4質問日時 - 2016年11月23日 18:33

  • Q&A

    涌井秀章は何故西武時代、渡辺久信と仲が良くなかったのでしょうか?

    [続きを読む]

    回答数:2質問日時 - 2016年11月19日 10:22

  • Q&A

    渡辺久信のハゲ頭見るたびに、何か思わず突っ込みたくなりませんか❓昔の西武のエースの黄…

    [続きを読む]

    回答数:2質問日時 - 2016年11月2日 05:34

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「渡辺久信」のつながり調べ

  • 村越茶美雄

    村越茶美雄から見た渡辺久信

    若い頃から一軍出場を果たし、小柄ながら看板審判員の一人であったが、1997年、西武の渡辺久信の投球を「ボール」と判定した際、イニングの合間に西武の東尾修監督に対して「ストライクと言うべきところをボールと言ってしまった」と、審判員としてはあるまじき発言をしてしまう。この事件により二軍降格を言い渡され、その後も一軍出場機会が明らかに減り、晩年には一軍出場がほとんどない年が続き、2002年のイースタンリーグ最終戦での球審を最後に、2003年1月7日に「技術不足」により解雇された。(村越茶美雄 フレッシュアイペディアより)

  • 杉本大成

    杉本大成から見た渡辺久信

    2010年9月19日、福岡ソフトバンクホークス対埼玉西武ライオンズ戦に球審として出場した杉本は、7回裏に西武小野寺力が投じたソフトバンク小久保裕紀への頭部への死球を危険球とし退場を命じた。しかしこのボールはすっぽ抜けであり直球には見えなかったため西武監督の渡辺久信が猛抗議するも判定は通り危険球による退場となり、併せて両チームに警告が命じられた。(杉本大成 フレッシュアイペディアより)

「渡辺久信」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「渡辺久信」のニューストピックワード