145件中 61 - 70件表示
  • アルビン・デービス

    アルビン・デービスから見た渡辺久信渡辺久信

    初安打・初打点:同上、4回表に渡辺久信から適時二塁打アルビン・デービス フレッシュアイペディアより)

  • ボク達同級生!プロ野球昭和40年会VS48年会

    ボク達同級生!プロ野球昭和40年会VS48年会から見た渡辺久信渡辺久信

    渡辺久信(元西武ライオンズ→ヤクルト→台湾嘉南勇士→西武監督→現:西武シニアディレクター)ボク達同級生!プロ野球昭和40年会VS48年会 フレッシュアイペディアより)

  • 台湾職業棒球大聯盟

    台湾職業棒球大聯盟から見た渡辺久信渡辺久信

    最高顧問が郭泰源だったことから西武ライオンズとの関係が深く、渡辺久信や石井丈裕などが選手兼任コーチとしてプレーした一方、許銘傑や張誌家、コーリー・ポールなどが台湾大聯盟の球団から西武入りしている。台湾職業棒球大聯盟 フレッシュアイペディアより)

  • 相馬勝也

    相馬勝也から見た渡辺久信渡辺久信

    引退後は二軍ブルペン捕手として球団に残り、二軍コーチ陣が人手不足の際にはコーチ代わりも務めた。2007年に二軍バッテリーコーチに就任。明るい性格と情熱的な指導に定評があり、二軍で共に指導し公私ともに付き合いが深かった渡辺久信が2008年に一軍監督に就任した際、渡辺に誘われる形で一軍バッテリーコーチに就任。2008年の日本一に貢献した。お引退後の背番号88は、アメリカ留学時の恩師である和田博実の番号を受け継いだものである。相馬勝也 フレッシュアイペディアより)

  • 2013年のパシフィック・リーグクライマックスシリーズ

    2013年のパシフィック・リーグクライマックスシリーズから見た渡辺久信渡辺久信

    この試合の翌日、西武の監督の渡辺久信の辞任が発表されている。2013年のパシフィック・リーグクライマックスシリーズ フレッシュアイペディアより)

  • 第41回NHK紅白歌合戦

    第41回NHK紅白歌合戦から見た渡辺久信渡辺久信

    渡辺久信(西武ライオンズ投手):この年ライオンズを日本一に導き、最多勝利、ゴールデングラブ賞にも輝く。第41回NHK紅白歌合戦 フレッシュアイペディアより)

  • 1991年の野球

    1991年の野球から見た渡辺久信渡辺久信

    10月2日 - 西武の渡辺久信が西武球場での対ロッテ24回戦の三回表に佐藤兼伊知から三振を奪い、プロ通算1000奪三振を記録。1991年の野球 フレッシュアイペディアより)

  • 河田雄祐

    河田雄祐から見た渡辺久信渡辺久信

    引退後も西武に残り、翌2003年は一軍打撃コーチ補佐、2004年から2009年まで二軍外野守備走塁コーチ、二軍コーチとしては6年間は三塁と一塁コーチを交互にこなし、2010年からは一軍外野守備走塁コーチになる。一軍、二軍で監督だった渡辺久信からは信頼され、2014年に監督だった伊原春樹は優秀なコーチと評価している。2015年10月4日に、袴田英利ヘッド兼バッテリーコーチとともに西武から契約満了で退団することが発表された。その後、広島東洋カープの一軍外野守備走塁コーチに就任することが決まり、10月27日に就任会見が行われた。機動力野球復活の立役者と評され、盗塁数も80からリーグトップの118に増え、2016年、2017年のリーグ優勝に貢献した。2017年シーズン限りで打撃コーチの石井琢朗とともに、カープを退団することが球団から発表された。2018年から、東京ヤクルトスワローズの一軍外野守備走塁コーチに就任する。河田雄祐 フレッシュアイペディアより)

  • 2011年の埼玉西武ライオンズ

    2011年の埼玉西武ライオンズから見た渡辺久信渡辺久信

    2011年の埼玉西武ライオンズは、渡辺久信監督の4年目のシーズンである。2011年の埼玉西武ライオンズ フレッシュアイペディアより)

  • 2008年のスポーツ

    2008年のスポーツから見た渡辺久信渡辺久信

    特別賞 : 王貞治(野球)、渡辺久信(野球)、ガンバ大阪(サッカー)、クルム伊達公子(女子テニス)2008年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

145件中 61 - 70件表示

「渡辺久信」のニューストピックワード