144件中 71 - 80件表示
  • 江藤智

    江藤智から見た渡辺久信渡辺久信

    西武時代は精神的支柱として若手選手から慕われ、なぜか渡辺久信監督からも「江藤さん」とさん付けで呼ばれていたという。江藤智 フレッシュアイペディアより)

  • ラルフ・ブライアント

    ラルフ・ブライアントから見た渡辺久信渡辺久信

    第1試合、ブライアントは0-4のビハインドから4回表に郭泰源からチーム初得点となる46号ソロ本塁打、6回表にも郭泰源から47号同点満塁本塁打を放つ。8回表には来日以来ブライアントに対し被本塁打0と抑えていた渡辺久信がスクランブル登板するも、物ともせずに48号勝ち越しソロ本塁打を放ち、近鉄が6-5で勝利した。本人はこの時点で「アンビリーバブル」と叫んでいた。ブライアントの1試合3本塁打は通算6回(シーズン4回)となり、王貞治の持っていた通算5回を上回る新記録となった。渡辺は、引退会見で「一番思い出に残る一球」とし、西武監督在任中2008年刊行の自著で「予想以上の集中力とパワー」と書いている。ラルフ・ブライアント フレッシュアイペディアより)

  • ペナントレース やまだたいちの奇蹟

    ペナントレース やまだたいちの奇蹟から見た渡辺久信渡辺久信

    野球解説者。だがオープン戦で太一に2安打を許した渡辺久信に対して「偶然あたっちゃったんでしょ」とコメントしたり、抑え投手不在で苦戦するアストロズを「このままではズルズル落ちていくのは目に見えてますな?あははははは」と酷評するなど、およそ野球解説者とは思えない、何の根拠も理論も無い解説ばかりする。ペナントレース やまだたいちの奇蹟 フレッシュアイペディアより)

  • 山本和範

    山本和範から見た渡辺久信渡辺久信

    100本塁打:1990年6月16日、対西武ライオンズ13回戦(西武ライオンズ球場)、1回表に渡辺久信からソロ ※史上160人目山本和範 フレッシュアイペディアより)

  • 正津英志

    正津英志から見た渡辺久信渡辺久信

    当時、二軍監督だった渡辺久信が一軍へ正津を推薦し、復活を手助けした。その後は、サイドスローからスライダー・シンカーを投げ分ける投球に磨きをかける。正津英志 フレッシュアイペディアより)

  • 水田圭介

    水田圭介から見た渡辺久信渡辺久信

    7月4日に昇格するが、7日後の11日に藤田太陽とのトレードで阪神に移籍が決定した。これはアレックス・グラマンの離脱などでリリーフ投手が手薄だった西武と、内野手の補強を求めていた阪神の思惑が合致した結果であった。トレード発表後の試合となった同日の対オリックス・バファローズ11回戦において、渡辺久信は水田を良い形で送りだそうと、9回裏・同点の場面で二塁打で出塁した上本達之の代走として起用(移籍が決まった選手の試合出場は異例)。試合終了後にチームメイトから胴上げされて別れを惜しんだ。水田圭介 フレッシュアイペディアより)

  • 松永浩美

    松永浩美から見た渡辺久信渡辺久信

    100本塁打:1987年4月14日、対西武ライオンズ1回戦(阪急西宮球場)、1回裏に渡辺久信から左中間へ先制決勝ソロ ※史上147人目松永浩美 フレッシュアイペディアより)

  • 1987年の日本シリーズ

    1987年の日本シリーズから見た渡辺久信渡辺久信

    (西)●松沼博(1敗)、小田、渡辺、小野、松沼雅?伊東1987年の日本シリーズ フレッシュアイペディアより)

  • 松坂健太

    松坂健太から見た渡辺久信渡辺久信

    、新監督の渡辺久信に「若手で一番成長したのは(松坂)健太」と賞賛され、オープン戦で全試合に出場しチームトップの打率.310をマーク。9番左翼手で初の開幕スタメンの座をつかんだ。出場試合数も飛躍的に増えたものの、目立った活躍は残せず、佐藤友亮、赤田将吾(現・日本ハム)、大島裕行らの復活もあって後半は二軍暮らしが多くなってしまった。松坂健太 フレッシュアイペディアより)

  • 福地寿樹

    福地寿樹から見た渡辺久信渡辺久信

    2007年オフ、埼玉西武ライオンズにFA移籍した石井一久投手の人的補償として、東京ヤクルトスワローズへ移籍することになった。同リーグ(日本ハム)でGMだった高田繁新監督の標榜するスピード野球に、福地の西武での活躍が合致していたことになる。プロテクトから福地を外した理由として、西武首脳陣は二軍から昇格した監督(渡辺久信)が就任したこともあって「若手を多く保護すること」を挙げていたが、元より「一軍に入れるかどうか」を基準としていたヤクルトとは若干の意識差があった模様である。結果として西武はオリックスへ移籍したアレックス・カブレラ、FA宣言で中日へ移籍した和田一浩に続き、準レギュラーに育てていた福地も失うこととなった。福地寿樹 フレッシュアイペディアより)

144件中 71 - 80件表示