182件中 91 - 100件表示
  • 三宅久之

    三宅久之から見た渡辺恒雄渡邉恒雄

    『闘争 ― 渡辺恒雄の経営術』(共著:ぺんぎん書房、2005年4月)三宅久之 フレッシュアイペディアより)

  • 武部勤

    武部勤から見た渡邉恒雄渡邉恒雄

    読売ジャイアンツ渡邉恒雄会長が、武部がライブドアによる広島東洋カープの買収に協力していると発言。その後、渡邊の友人である三宅久之により、武部が先の件で渡邊にライブドアへの協力を要請して来たこと、渡邊に断られ経団連の奥田碩会長へ渡邊を説得するように頼んだことが2006年1月26日放送のTBSテレビ「きょう発プラス!」で証言された。武部勤 フレッシュアイペディアより)

  • ヨネスケ

    ヨネスケから見た渡邉恒雄渡邉恒雄

    また、野球にも造詣が深く創作の野球落語を披露したり、イベント「ヨネスケの単なる野球好き」を開催している。読売ジャイアンツのファンであるが、渡邉恒雄会長の方針には批判的である。しかし、2004年のプロ野球再編問題では、渡邉会長の「たかが選手」発言を擁護し、「確かにたかが選手だし」等の発言を行った。ヨネスケ フレッシュアイペディアより)

  • 源田実

    源田実から見た渡邉恒雄渡邉恒雄

    1962年7月、参院選に自由民主党公認で全国区から出馬し第5位で当選。以降4期24年務め永年在職議員に表彰される。元343空部下が議員秘書や選挙対策責任者を務めるなど選挙は旧海軍や自衛隊の応援を基盤とした。源田は日本の繁栄と存続、日本文化の保存と発展を信念にし、時流に合わせて自らを翻すような変節がなかったため、様々な誤解を受け攻撃された。特に全体主義者たちからは恰好の的にされていた。三島由紀夫は、今後ますます重要になる日本の安全保障問題を考えると深い体験と専門知識を持ち国際的な視野を持った源田のような政治家を持つかどうかで日本の将来が大きく変わると応援した。児玉誉士夫は「政治家に選挙費用を出すのはアホウのやることだ。例外は源田実だけだ」と話していた。渡邉恒雄は「僕が記者クラブにいた頃、源田さんは記者会見で気に入らない質問をされると『文句があるなら、俺のT-33練習機に乗れ。俺が戦闘機の操縦を、おまえらに教えてやる』と言っていた」という。源田実 フレッシュアイペディアより)

  • フジサンケイグループ

    フジサンケイグループから見た渡邉恒雄渡邉恒雄

    なお、2001年のシーズンオフに横浜ベイスターズの株式の53.85%(70万株)を保有していたオーナー企業のマルハが球団の株式をニッポン放送へ譲渡する事となり一度は合意したが、堤の事例と同様に巨人の渡邉恒雄オーナー(読売新聞グループ本社会長)が野球協約の縛りを持ち出し、異議を唱えたため問題となり、断念。代わって、球団の第3位の株主であったTBSが47万株、TBSの持分法適用関連会社の株式会社BS-i(現・株式会社BS-TBS)が23万株(17.69%)を引き受けることとなった。この結果、TBSが従来から保有していた20万株(15.38%)を合わせて51.54%の筆頭株主(TBSグループとして69.23%)となり、オーナー企業となった。その後も野球協約に抵触する問題として、本件が議題となることが多い。2006年4月にはフジテレビがニッポン放送の資産を吸収することで、フジテレビがヤクルト球団と横浜ベイスターズの株式を保有し(横浜ベイスターズはニッポン放送名義)、野球協約に完全に抵触することにになった。2011年12月2日に東京放送ホールディングスは球団持株の49.69%を、BS-TBSは球団持株の全株をそれぞれディー・エヌ・エー(DeNA)に譲渡して横浜DeNAベイスターズが誕生したが、ニッポン放送は依然として同球団の第2位株主となっている。フジサンケイグループ フレッシュアイペディアより)

  • 運命の人 (小説)

    運命の人 (小説)から見た渡邉恒雄渡邉恒雄

    山部一雄のモデルとされている渡邉恒雄はドラマ版を視聴し、「劇中に登場する山部のエピソードが、どれも事実と異なる作り話」であると憤慨したという。渡辺は『サンデー毎日』2012年2月19日号に「私は『運命の人』に怒っている!」と題した寄稿を行った。また、原作については主人公のモデルとされている西山太吉は、原作について「まったく事実と反する所が山と出てくる。ナベさんが怒っている以上に私が怒っている」と述べているという。運命の人 (小説) フレッシュアイペディアより)

  • 鈴木宗男

    鈴木宗男から見た渡邉恒雄渡邉恒雄

    魚住昭『渡邉恒雄 メディアと権力』(講談社)によると、昭一が立候補していたため、読売新聞グループの渡邉に立候補を断念するよう迫られ、鈴木が断るとマスメディアに大々的に鈴木批判の記事が掲載されたという。また同書によれば、鈴木側は「中川先生は世襲に否定的だった」という大義を下に出馬を決断したとしている。鈴木宗男 フレッシュアイペディアより)

  • 金環蝕 (石川達三)

    金環蝕 (石川達三)から見た渡辺恒雄渡邉恒雄

    12月:ダム建設による水没補償問題で、水没鉱山主の依頼により児玉誉士夫と渡辺恒雄が電発との仲介をはじめる。金環蝕 (石川達三) フレッシュアイペディアより)

  • 佐藤文生

    佐藤文生から見た渡邉恒雄渡邉恒雄

    59歳で宝塚歌劇団元星組トップスターの那智わたると結婚する。また、読売新聞社会長渡邉恒雄と親しく、渡邉が選挙の応援演説をしたこともあった。佐藤文生 フレッシュアイペディアより)

  • 自由社

    自由社から見た渡辺恒雄渡邉恒雄

    石原は学生時代に渡辺恒雄らと学生運動をした後、社会党右派の政治運動を展開していた。その後1955年に高柳賢三、木村健康、竹山道雄、平林たい子、林健太郎、関嘉彦ら知識人のサロンである「日本文化フォーラム」を設立。同フォーラムのメンバーが編集委員になって「自由」が発行されることになり、発行元として自由社が設立された。自由社 フレッシュアイペディアより)

182件中 91 - 100件表示

「渡辺恒雄」のニューストピックワード