208件中 41 - 50件表示
  • 石原萠記

    石原萠記から見た渡辺恒雄渡邉恒雄

    1946年、上海から博多に復員。その後、東洋大学史学科で考古学を学ぶ。日本共産党員だった渡辺恒雄や河合武(河合栄治郎の長男)らと学生運動を行う。日本共産党の影響下にあった「民主主義科学者協会」(民科)の歴史部会に出入りし、石母田正、藤間生大、松本新八郎ら共産党系歴史学者の研究に傾倒していた時期もあった。1951年卒業。石原萠記 フレッシュアイペディアより)

  • 金環蝕 (石川達三の小説)

    金環蝕 (石川達三の小説)から見た渡辺恒雄渡邉恒雄

    12月:ダム建設による水没補償問題で、水没鉱山主の依頼により児玉誉士夫と渡辺恒雄が電発との仲介をはじめる。金環蝕 (石川達三の小説) フレッシュアイペディアより)

  • 三浦りさ子

    三浦りさ子から見た渡邉恒雄渡邉恒雄

    1993年8月1日、目黒区内のサレジオ教会にて結婚。挙式で司会を務めた人物は、日本テレビの歌番組『夜も一生けんめい。』で共演した逸見政孝で、媒酌人は当時・夫がキャプテン在任中のヴェルディ川崎(現・東京ヴェルディ)を運営する読売グループのドン、渡邉恒雄夫妻。三浦りさ子 フレッシュアイペディアより)

  • ライブドアベースボール

    ライブドアベースボールから見た渡邊恒雄渡邉恒雄

    2004年6月13日に発覚した大阪近鉄バファローズとオリックス・ブルーウェーブの球団合併問題を受けて、6月30日に東京証券取引所において堀江貴文ライブドア社長が記者会見を開き、近鉄球団買収に向けて交渉中である事を発表した。しかし、近鉄球団の親会社である近畿日本鉄道の山口昌紀社長は「オリックスとの合併を進めており、買収の申し出は断った」とした。堀江は記者会見で「巨人の渡邊オーナーに会いたい」と述べたが、これに対し渡邊は「終わった話、会う必要も無い」と切り捨てた。堀江はその後7月4日に大阪ドームを訪れ、近鉄の試合を観戦するなどの動きを見せたが、事態は進展しなかった。8月5日、堀江は「近鉄が買収に応じず、オリックスと合併した場合、新球団を作って参入する」と発言する。ライブドアベースボール フレッシュアイペディアより)

  • 滝鼻卓雄

    滝鼻卓雄から見た渡邉恒雄渡邉恒雄

    2004年8月、明治大学・一場靖弘投手(後に楽天→ヤクルト)を巡る裏金事件で引責辞任した渡邉恒雄オーナーに代わり、第4代目の読売ジャイアンツオーナーに就任。ポスト渡邉をめぐって内山斉とライバル関係にあるとみられたが、親会社である読売新聞グループ本社などの役員を退任し、オーナー職に専念する形となった。滝鼻卓雄 フレッシュアイペディアより)

  • 小林與三次

    小林與三次から見た渡邉恒雄渡邉恒雄

    その後、読売新聞社社長を1981年から10年間務め、1991年に務臺光雄(名誉会長)が死去したのを機に渡邉恒雄に社長を譲って会長に就いた。小林與三次 フレッシュアイペディアより)

  • 出隆

    出隆から見た渡邉恒雄渡邉恒雄

    門下生に東京大学名誉教授今道友信、一橋大学名誉教授岩崎允胤、読売新聞グループ本社代表取締役会長渡邉恒雄らがいる。出隆 フレッシュアイペディアより)

  • 好角家

    好角家から見た渡邉恒雄渡邉恒雄

    渡邉恒雄 - 実業家、元横綱審議委員好角家 フレッシュアイペディアより)

  • 吉田13人衆

    吉田13人衆から見た渡邉恒雄渡邉恒雄

    渡邉恒雄著『派閥』(弘文堂、1958年)より。年齢順。吉田13人衆 フレッシュアイペディアより)

  • 林信吾

    林信吾から見た渡邊恒雄渡邉恒雄

    Jリーグの運営をめぐって、読売新聞社の渡邊恒雄会長を厳しく批判しており、中央公論社が読売新聞社の傘下に入った際、文庫化された著書の内容の一部について差し替えを要求されたことに伴い、版権の譲渡を拒否した。林信吾 フレッシュアイペディアより)

208件中 41 - 50件表示