109件中 41 - 50件表示
  • 鈍感力

    鈍感力から見た渡辺淳一渡辺淳一

    『鈍感力』(どんかんりょく)は作家の渡辺淳一のエッセイである。鈍感力 フレッシュアイペディアより)

  • サンデー毎日

    サンデー毎日から見た渡辺淳一渡辺淳一

    『無影燈』(渡辺淳一サンデー毎日 フレッシュアイペディアより)

  • きみに届く声

    きみに届く声から見た渡辺淳一渡辺淳一

    『きみに届く声』(きみにとどくこえ)は2008年の日本の映画。渡辺淳一の「少女の死ぬ時」を原作とした、 塩屋俊監督の作品。EXILEのMAKIDAIこと眞木大輔の主演映画。きみに届く声 フレッシュアイペディアより)

  • 泪壺

    泪壺から見た渡辺淳一渡辺淳一

    『泪壺』(なみだつぼ)は、渡辺淳一の短編小説。『オール讀物』1988年6月号に掲載された。2001年に同作を所収した同名の短編小説集が講談社より発行された。同作を原作とし、2008年に公開された日本映画についても紹介する。泪壺 フレッシュアイペディアより)

  • 婦人公論

    婦人公論から見た渡辺淳一渡辺淳一

    渡辺淳一『阿寒に果つ』1971年7月号 - 1972年12月号婦人公論 フレッシュアイペディアより)

  • 失楽園 (渡辺淳一)

    失楽園 (渡辺淳一)から見た渡辺淳一渡辺淳一

    『失楽園』(しつらくえん)は、渡辺淳一の小説。また、それを原作とした映像作品。小説は1995年から翌年にかけて『日本経済新聞』に掲載され、1997年2月に講談社から単行本として刊行された。上下巻を合わせた年間発行部数は267万部、現在は300万部を突破している。失楽園 (渡辺淳一) フレッシュアイペディアより)

  • 藤原璋子

    藤原璋子から見た渡辺淳一渡辺淳一

    渡辺淳一『天上紅蓮』文藝春秋、2011年 ISBN 4163805001藤原璋子 フレッシュアイペディアより)

  • 山藤章二

    山藤章二から見た渡辺淳一渡辺淳一

    渡辺淳一「努力してもムダなこと…」(1976-1977)〔単行本にイラストなし、『イラストエッセイパンの耳』集英社文庫 1982にイラストのみ完全収録〕山藤章二 フレッシュアイペディアより)

  • 島清恋愛文学賞

    島清恋愛文学賞から見た渡辺淳一渡辺淳一

    島清恋愛文学賞(しませれんあいぶんがくしょう)は石川県白山市が主催する、恋愛小説を対象とした文学賞である。同市出身の作家島田清次郎にちなんで1994年に制定され、2011年を最後に廃止された。しかし推薦委員が独自に存続させる意向を示している。現在の選考委員は渡辺淳一、藤田宜永、小池真理子の3名、受賞者には正賞としてブロンズ像、副賞として100万円が贈られた。島清恋愛文学賞 フレッシュアイペディアより)

  • 麻酔 (小説)

    麻酔 (小説)から見た渡辺淳一渡辺淳一

    『麻酔』(ますい)は、渡辺淳一の小説。1992年4月1日から12月31日まで朝日新聞に連載し、1993年に朝日新聞社から刊行された。麻酔 (小説) フレッシュアイペディアより)

109件中 41 - 50件表示

「渡辺淳一」のニューストピックワード