109件中 51 - 60件表示
  • 愛の流刑地

    愛の流刑地から見た渡辺淳一渡辺淳一

    『愛の流刑地』(あいのるけいち)は、渡辺淳一の長編小説。2004年11月1日から2006年1月31日まで、「日本経済新聞」朝刊に連載。2006年に幻冬舎から刊行された。略称は「愛ルケ(あいるけ)」。新聞掲載時の挿絵は小松久子が担当。2007年に相次いで映画化・TVドラマ化された。愛の流刑地 フレッシュアイペディアより)

  • 阿寒に果つ

    阿寒に果つから見た渡辺淳一渡辺淳一

    『阿寒に果つ』(あかんにはつ)は、渡辺淳一が1971年に発表した小説。『婦人公論』の7月号から1972年12月号にかけて連載された。同作を原作とし、1975年に製作・公開された日本映画についても紹介する。阿寒に果つ フレッシュアイペディアより)

  • オール讀物新人賞

    オール讀物新人賞から見た渡辺淳一渡辺淳一

    第53回-62回 井上、藤沢、古山、小松左京、渡辺淳一 オール讀物新人賞 フレッシュアイペディアより)

  • 同人雑誌賞

    同人雑誌賞から見た渡辺淳一渡辺淳一

    第12回(1965年) - 渡辺淳一 「死化粧」 (『くりま』)同人雑誌賞 フレッシュアイペディアより)

  • 村上聡美

    村上聡美から見た渡辺淳一渡辺淳一

    無影燈(1996年4月12日、渡辺淳一ドラマスペシャル)村上聡美 フレッシュアイペディアより)

  • 秋山駿

    秋山駿から見た渡辺淳一渡辺淳一

    瀬戸内寂聴、渡辺淳一など、通俗作家としてあまり文芸評論家が論じない作家を積極的に評価している。時代小説家では、藤沢周平や宮城谷昌光を早くから評価した(『時代小説礼賛』)。秋山駿 フレッシュアイペディアより)

  • 村山由佳

    村山由佳から見た渡辺淳一渡辺淳一

    ボクらの時代 メス化する男たちオス化する女たち(テレビの対談番組の書籍化、渡辺淳一×村山由佳×西川史子、扶桑社、2009年11月、ISBN 9784594060985)村山由佳 フレッシュアイペディアより)

  • エランドール賞

    エランドール賞から見た渡辺淳一渡辺淳一

    特別賞 - 「もののけ姫」製作スタッフ、野村萬斎、渡辺淳一、今村昌平エランドール賞 フレッシュアイペディアより)

  • おわら風の盆

    おわら風の盆から見た渡辺淳一渡辺淳一

    ミステリ作品以外でも、渡辺淳一『愛の流刑地』(2006年5月刊)の冒頭で男が女に、ひょっとしておわらを舞うか、と尋ねる場面がある。また、五木寛之「風の棺」(『鳩を撃つ』新潮社に収録)にもおわら風の盆の描写がある。おわら風の盆 フレッシュアイペディアより)

  • 氷紋

    氷紋から見た渡辺淳一渡辺淳一

    『氷紋』(ひょうもん)は、渡辺淳一が1972年に発表した小説。(旧)公明党の機関紙『公明新聞』(日曜版)の3月12日から12月24日まで連載された。同作を原作とし、1974年と1986年に放送されたテレビドラマについても紹介する。氷紋 フレッシュアイペディアより)

109件中 51 - 60件表示

「渡辺淳一」のニューストピックワード