159件中 51 - 60件表示
  • 北都物語

    北都物語から見た渡辺淳一渡辺淳一

    『北都物語』(ほくとものがたり)は、渡辺淳一の小説。北海道ローカルの月刊誌『クオリティ』の1973年1月号から1974年7月号に連載された。単行本は新潮社、河出書房新社からそれぞれ出版された。本項目では、同作を原作としたテレビドラマ『北都物語-絵梨子のとき-』(ほくとものがたり えりこのとき)についても記述する。北都物語 フレッシュアイペディアより)

  • 同人雑誌賞

    同人雑誌賞から見た渡辺淳一渡辺淳一

    第12回(1965年) - 渡辺淳一 「死化粧」 (『くりま』)同人雑誌賞 フレッシュアイペディアより)

  • クリフサイド

    クリフサイドから見た渡辺淳一渡辺淳一

    渡辺淳一の小説『化身』には、クリフサイドをモデルとしたナイトクラブが登場する。クリフサイド フレッシュアイペディアより)

  • 遠き落日

    遠き落日から見た渡辺淳一渡辺淳一

    『遠き落日』(とおきらくじつ)は、渡辺淳一の小説。同名で映画化もされた。遠き落日 フレッシュアイペディアより)

  • 山田浅右衛門

    山田浅右衛門から見た渡辺淳一渡辺淳一

    渡辺淳一『項の貌』山田浅右衛門が刃こぼれもせずに首切りが出来た理由を医学的な見地から推測している。山田浅右衛門 フレッシュアイペディアより)

  • うえやなぎまさひこのサプライズ!

    うえやなぎまさひこのサプライズ!から見た渡辺淳一渡辺淳一

    2007年2月19日の放送では渡辺淳一と最初で最後の夢の共演をし、渡辺はあきれかえっていた。うえやなぎまさひこのサプライズ! フレッシュアイペディアより)

  • 小説すばる新人賞

    小説すばる新人賞から見た渡辺淳一渡辺淳一

    第1回から第3回 五木寛之、田辺聖子、半村良、渡辺淳一小説すばる新人賞 フレッシュアイペディアより)

  • 蜩ノ記

    蜩ノ記から見た渡辺淳一渡辺淳一

    選考委員らは「受賞に値する作品」(渡辺淳一)、「深い素養がなくてはかけない作品」(宮部みゆき)、「定められた命を感情表現に頼らずに写し取った技は秀逸」(浅田次郎)、「若い作家ではこうはいかない」(伊集院静)と総じて好意的な評価をしているが、「主人公らが清廉すぎる」(林真理子)、「既視感に満ちた話」(桐野夏生)、「おどろきがない」(宮城谷昌光)など批判的な意見もあった。蜩ノ記 フレッシュアイペディアより)

  • おわら風の盆

    おわら風の盆から見た渡辺淳一渡辺淳一

    ミステリ作品以外でも、渡辺淳一『愛の流刑地』(2006年5月刊)の冒頭で男が女に、ひょっとしておわらを舞うか、と尋ねる場面がある。また、五木寛之「風の棺」(『鳩を撃つ』新潮社に収録)にもおわら風の盆の描写がある。おわら風の盆 フレッシュアイペディアより)

  • 月刊カドカワ

    月刊カドカワから見た渡辺淳一渡辺淳一

    通称月カド。A5サイズの文芸雑誌として出発し、清水義範、渡辺淳一、有吉佐和子、開高健などを起用した。月刊カドカワ フレッシュアイペディアより)

159件中 51 - 60件表示

「渡辺淳一」のニューストピックワード