1 2 3 次へ
24件中 21 - 24件表示
  • 野村克也

    野村克也から見た渡辺直人渡辺直人

    2007年シーズンは、新人を含め若手選手を積極的に起用する場面が目立った。投手陣では一場靖弘、岩隈久志らのシーズン序盤での離脱の影響もあり、永井怜、田中将大らを先発ローテーションに起用。捕手は育成を兼ねてルーキーの嶋基宏を多用。またシーズン中盤には渡辺直人、草野大輔らが台頭した。後半戦開始間もなく福盛和男が離脱するものの小山伸一郎をリリーフエースとして起用、一場靖弘、岩隈久志が一軍復帰したこともあり先発ローテーションを再編し、それまで主に先発だった山村宏樹、有銘兼久、永井怜らをリリーフ転向させた。結果は球団3年目で初の最下位脱出となる4位となる。2007年10月4日、3年契約最後の年であるも予定通り監督を続けることを表明。野村克也 フレッシュアイペディアより)

  • 栄光の架橋

    栄光の架橋から見た渡辺直人渡辺直人

    その後はNHKのみならず民放各局のバラエティ番組でも使用されているほか、プロ野球でも千葉ロッテマリーンズのサブロー、東北楽天ゴールデンイーグルス所属時代の渡辺直人(現:横浜DeNAベイスターズ)が本拠地の試合で打席に入る際や横浜ベイスターズ時代の工藤公康の登板の際に使用していた。栄光の架橋 フレッシュアイペディアより)

  • 鉄平 (野球)

    鉄平 (野球)から見た渡辺直人渡辺直人

    、この年は序盤からなかなか調子が上がらず、開幕戦は2番で出場したが、その後は8番での起用となった。しかし開幕から1番だった渡辺直人の怪我により、交流戦のころから1番になると大幅に調子を上げるが、6月8日の中日戦で本塁に突入した際に足を痛め登録抹消、チームも順位を下げてしまう。しかし、この年それまでで自己最多の打点を記録し、得点圏打率は3割2分を超えた。11月22日、入籍をしたと発表した。鉄平 (野球) フレッシュアイペディアより)

  • 杉内俊哉

    杉内俊哉から見た渡辺直人渡辺直人

    1000投球回数:2009年4月26日、対東北楽天ゴールデンイーグルス6回戦(福岡Yahoo! JAPANドーム)、4回表3死目に渡辺直人を遊撃ゴロで達成 ※史上318人目杉内俊哉 フレッシュアイペディアより)

1 2 3 次へ
24件中 21 - 24件表示

「渡辺直人」のニューストピックワード