294件中 121 - 130件表示
  • 凶弾

    凶弾から見た渡辺謙渡辺 謙

    瀬戸内シージャック事件を題材にしているが、「若者たちの青春群像劇」という切り口でドラマが作られている。奥山によれば、桑田佳祐が主演する企画もあったという。また、当時は無名俳優だった渡辺謙もこの映画のオーディションを受けていた。凶弾 フレッシュアイペディアより)

  • ジョージ・アームストロング・カスター

    ジョージ・アームストロング・カスターから見た渡辺謙渡辺 謙

    『ラストサムライ』(THE LAST SAMURAI、2003年) - かつて、第七騎兵隊としてウォシタ川の戦いに参加したネイサン・オールグレン大尉(トム・クルーズ)は、カスターとリトルビッグホーンの戦いの事を「尊大で無謀」「一大隊(211人)で2000人のインディアンと戦い全滅した」「自分の名声に酔いしれた汚い人殺し 部下はその犠牲者」と勝元(渡辺謙)に語る。ジョージ・アームストロング・カスター フレッシュアイペディアより)

  • AERA

    AERAから見た渡辺謙渡辺 謙

    創刊号の表紙を飾ったのは利根川進。創刊以来2016年3月28日号まで続いたのが、写真家坂田栄一郎による表紙写真である。同年4月18日号からは蜷川実花が表紙写真を担当(同号の表紙を飾ったのは渡辺謙)。各界を代表する有名人の顔が撮影されることが多い。AERA フレッシュアイペディアより)

  • パナソニックのテレビブランドの変遷

    パナソニックのテレビブランドの変遷から見た渡辺謙渡辺 謙

    1986年には初めてサラウンドスピーカー端子(スピーカーは別売)を搭載した「αサラウンド」が、1987年には新開発「フラットARTブラウン管」や「ツインターボスピーカー」を搭載し、より大型の29型・33型をラインナップに加えた「αArt(アルファアート)」が登場した。イメージキャラクターには渡辺謙が起用され、CMでは「新しい。美しい。大きい。」「AVテレビは、でっかくありたい。」と謳っていた。パナソニックのテレビブランドの変遷 フレッシュアイペディアより)

  • 壬生の恋歌

    壬生の恋歌から見た渡辺謙渡辺 謙

    尚、同作は渡辺謙、遠藤憲一、笑福亭鶴瓶の初レギュラードラマ作品としてテレビ史関連の本に度々登場する。壬生の恋歌 フレッシュアイペディアより)

  • シルバー・サムライ

    シルバー・サムライから見た渡辺謙渡辺 謙

    X-MENのスピンオフ映画ウルヴァリンで登場し、渡辺謙が演じるという強い噂があった。 しかし、彼はこれを否定。事実、当映画での登場はなかった。シルバー・サムライ フレッシュアイペディアより)

  • 菊田大輔

    菊田大輔から見た渡辺謙渡辺 謙

    好きな役者:松田優作 渡辺謙 渥美清菊田大輔 フレッシュアイペディアより)

  • 金曜プレステージ

    金曜プレステージから見た渡辺謙渡辺 謙

    星ひとつの夜(2007年5月25日 主演:渡辺謙、玉木宏)金曜プレステージ フレッシュアイペディアより)

  • 原田大三郎

    原田大三郎から見た渡辺謙渡辺 謙

    2006年 「明日の記憶」 VFXスーパーバイザー(監督:堤幸彦/出演者:渡辺謙、樋口可南子)原田大三郎 フレッシュアイペディアより)

  • 松井三都男

    松井三都男から見た渡辺謙渡辺 謙

    2010年3月27日 - 『NEWS ZERO特別版・山田太一×渡辺謙 密着!「遠まわりの雨」』松井三都男 フレッシュアイペディアより)

294件中 121 - 130件表示

「渡辺謙」のニューストピックワード