76件中 41 - 50件表示
  • 渡辺香津美

    渡辺香津美から見たマイケル・ブレッカー

    世界的なミュージシャンとの共演経験があり、マーカス・ミラー、スティーブ・ジョーダン、トニー・レヴィン、オマー・ハキム、マイケル・ブレッカー、ピーター・アースキン、マイク・マイニエリ、デヴィッド・サンボーン、ビル・ブラッフォード、ジェフ・バーリン、リチャード・ボナ、スティーヴ・ガッド、ジャコ・パストリアス、エディ・ゴメス、ジョン・パティトゥッチ、マイク・スターン、リー・リトナー、などとはアルバム制作を行なっている。(ジャコ・パストリアス、エディ・ゴメス、スティーヴ・ガッド、ジョン・パティトゥッチはライブ盤)渡辺香津美 フレッシュアイペディアより)

  • 渡辺香津美

    渡辺香津美から見た土岐英史

    MONDAY BLUES (1975年)- 渡辺香津美(g)、土岐英史(as,ss)、板橋文夫(p)、岡田勉(b)、日野元彦(ds)渡辺香津美 フレッシュアイペディアより)

  • 渡辺香津美

    渡辺香津美から見た村上秀一

    1979年には坂本龍一、矢野顕子、村上秀一らと「KYLYN BAND(キリンバンド)」を結成。また同年にはイエロー・マジック・オーケストラ(YMO)のワールドツアーにサポート・ギタリストとして参加した。この模様はYMOの3枚目のアルバム『パブリック・プレッシャー(公的抑圧)』で発表されるが、渡辺のギター・チャンネルは、当時彼が所属していた日本コロムビアの意向でカットされることとなり、代わりに坂本龍一のシンセサイザーが追加録音された(渡辺のギターは後年リリースの『フェイカー・ホリック』などに収録された)。渡辺香津美 フレッシュアイペディアより)

  • 渡辺香津美

    渡辺香津美から見たジャズ

    その後ジャズに興味を持ち、ヤマハ音楽教室で中牟礼貞則に学び始める。渡辺香津美 フレッシュアイペディアより)

  • 渡辺香津美

    渡辺香津美から見たギター

    東京都渋谷区のたばこ屋に生まれる。中学2年でベンチャーズに興味を持ち、初めてギターを手にする。入学した暁星高等学校の先輩にモト冬樹がおり、彼のギターの影響も受ける。渡辺香津美 フレッシュアイペディアより)

  • 渡辺香津美

    渡辺香津美から見たポール・リード・スミス

    ギターはデビュー以来現在まで様々な形状、スタイルのものを使用している。初期はギブソン・レスポール・スペシャルやアレンビック・SSG、アリアプロII・RS-850、PE、オベーション、スタインバーガーなどを使用。その後ヴァレイアーツ、ポール・リード・スミスなどを経て現在はコリングス(collings)などプロジェクトによって多種のギターを使い分けているため、使用ギターは頻繁に変わる。渡辺香津美 フレッシュアイペディアより)

  • 渡辺香津美

    渡辺香津美から見たギブソン (楽器メーカー)

    ギターはデビュー以来現在まで様々な形状、スタイルのものを使用している。初期はギブソン・レスポール・スペシャルやアレンビック・SSG、アリアプロII・RS-850、PE、オベーション、スタインバーガーなどを使用。その後ヴァレイアーツ、ポール・リード・スミスなどを経て現在はコリングス(collings)などプロジェクトによって多種のギターを使い分けているため、使用ギターは頻繁に変わる。渡辺香津美 フレッシュアイペディアより)

  • 渡辺香津美

    渡辺香津美から見たアリアプロII

    ギターはデビュー以来現在まで様々な形状、スタイルのものを使用している。初期はギブソン・レスポール・スペシャルやアレンビック・SSG、アリアプロII・RS-850、PE、オベーション、スタインバーガーなどを使用。その後ヴァレイアーツ、ポール・リード・スミスなどを経て現在はコリングス(collings)などプロジェクトによって多種のギターを使い分けているため、使用ギターは頻繁に変わる。渡辺香津美 フレッシュアイペディアより)

  • 渡辺香津美

    渡辺香津美から見たFM東京

    1981年からはFM東京(当時)系列で自身の番組『グッド・バイブレーション〜渡辺香津美・ドガタナ・ワールド』のパーソナリティーを務める。渡辺香津美 フレッシュアイペディアより)

  • 渡辺香津美

    渡辺香津美から見たNHK-FM放送

    2005年より一時期、NHK-FM『ジャズ・トゥナイト』のパーソナリティーを務めた。渡辺香津美 フレッシュアイペディアより)

76件中 41 - 50件表示

「渡辺香津美」のニューストピックワード