237件中 61 - 70件表示
  • ライフサイクルエネルギーマネジメント手法

    ライフサイクルエネルギーマネジメント手法から見た温室効果ガス温室効果ガス

    建築物から出される温室効果ガスを削減するため、建築物のライフサイクル(企画・計画、設計、施工、運用、改修)を通じて、省エネルギー性能の分析・評価を行い、省エネルギー・省CO2化を図る手法である。国や地方自治体等の公共機関が所有する建築物への適用を前提としているが、京都議定書目標達成計画(2008年3月閣議決定)に位置づけられているため、民間の建築物にも導入が進められている。ライフサイクルエネルギーマネジメント手法 フレッシュアイペディアより)

  • 生物ポンプ

    生物ポンプから見た温室効果ガス温室効果ガス

    地球表層の炭素循環を考える際に、生物による二酸化炭素の海洋への取り込みが一つの重要な過程を構成している。海底に輸送された炭素の何割かは、分解されずに堆積物として海底に固定され、結果的に地球表層の炭素を地球深部へと除去することになる。近年問題になっている地球温暖化の原因として、温室効果ガスである二酸化炭素の気候に与える影響が重要な研究課題となっているが、この生物ポンプが持つ大気中の二酸化炭素の除去機能が注目されている。生物ポンプ フレッシュアイペディアより)

  • 佐藤博樹 (経済学者)

    佐藤博樹 (経済学者)から見たGHG温室効果ガス

    環境経済学が専門で、GHGが与える経済への影響や低炭素社会、排出権取引、循環型社会、再生可能エネルギーなど幅広く研究対象とする。この他、農業経済学にも精通。佐藤博樹 (経済学者) フレッシュアイペディアより)

  • 茅陽一

    茅陽一から見た温室効果ガス温室効果ガス

    地球温暖化対策で活動し、二酸化炭素を出さない原子力発電の重要性を強調している。大気中の温室効果ガスを一定に保つためには核融合や宇宙太陽光発電の研究を今から取り組む必要があると指摘している。核燃料サイクル政策については、再処理はコストに見合わないというレポートがマサチューセッツ工科大学やハーバード大学によって報告され、アメリカの核不拡散政策とも絡んだ問題があることに対して、新しい戦略が必要との認識を示している。環境とエネルギーの関係について効率性を重要視しており、分散型電源の実用化を目指している。茅陽一 フレッシュアイペディアより)

  • LonCafe

    LonCafeから見た温室効果ガス温室効果ガス

    チーム・マイナス6% - 温室効果ガス抑制を目的とした日本政府主導のプロジェクト。LonCafe フレッシュアイペディアより)

  • カーボンポジティブ

    カーボンポジティブから見た温室効果ガス温室効果ガス

    カーボンポジティブ (carbon positive) とは、環境化学の用語で、人間が何らかの一連の活動を通して温室効果ガス(特に二酸化炭素)を削減した際、排出される量より多く吸収することを指す。カーボンポジティブ フレッシュアイペディアより)

  • フルオロメタン

    フルオロメタンから見た温暖化係数温室効果ガス

    フロン類(ハイドロフルオロカーボン)の一種である。温室効果が知られ、温暖化係数 (GWP) は 150。オゾン層破壊作用はない。フルオロメタン フレッシュアイペディアより)

  • 環境モデル都市

    環境モデル都市から見た温室効果ガス温室効果ガス

    環境モデル都市(かんきょうモデルとし)は、低炭素社会の実現に向けて温室効果ガスの大幅削減などへの取り組みを行うモデル都市として、日本政府により選定された自治体である。環境モデル都市 フレッシュアイペディアより)

  • 三フッ化窒素

    三フッ化窒素から見た地球温暖化係数温室効果ガス

    NF3 は温室効果ガスの一種だが、使用量が少ないため、SF6 やパーフルオロカーボンと比較して地球の大気に対する環境に与える影響は小さいと言われてきた。の地球温暖化係数(GWP)はCO2の17,200倍である。NF3 の温室効果ガスとしての寿命は740年である。NF3 は排出量が少ないとして、京都議定書で定められた温室効果ガスには含まれていない。GWP 16,800、寿命 550年とする報告もある。三フッ化窒素 フレッシュアイペディアより)

  • 三フッ化窒素

    三フッ化窒素から見た温室効果ガス温室効果ガス

    NF3 は温室効果ガスの一種だが、使用量が少ないため、SF6 やパーフルオロカーボンと比較して地球の大気に対する環境に与える影響は小さいと言われてきた。の地球温暖化係数(GWP)はCO2の17,200倍である。NF3 の温室効果ガスとしての寿命は740年である。NF3 は排出量が少ないとして、京都議定書で定められた温室効果ガスには含まれていない。GWP 16,800、寿命 550年とする報告もある。三フッ化窒素 フレッシュアイペディアより)

237件中 61 - 70件表示

「温室効果ガス」のニューストピックワード