304件中 81 - 90件表示
  • オゾン破壊係数

    オゾン破壊係数から見た地球温暖化係数温室効果ガス

    主なオゾン層破壊物質に対するオゾン破壊係数と参考として地球温暖化係数の一覧を以下に示す。オゾン破壊係数 フレッシュアイペディアより)

  • オゾン破壊係数

    オゾン破壊係数から見た温室効果ガス温室効果ガス

    塩素を含まない代替フロンはオゾン破壊係数が0とされているが、二酸化炭素の温室効果を1とすると100倍から1万倍近く温室効果が高いので、温室効果ガスとして懸念されている。オゾン破壊係数 フレッシュアイペディアより)

  • パウル・クルッツェン

    パウル・クルッツェンから見た温室効果ガス温室効果ガス

    オゾンホールの研究の業績で1995年度ノーベル賞を受賞したパウル・クルッツェン博士は人為的な温室効果ガスを政治的に削減することは情けないことで、万一の必要が生じた場合に実行すべきであると語っている。パウル・クルッツェン フレッシュアイペディアより)

  • 環境財

    環境財から見た温室効果ガス温室効果ガス

    環境財も資産である以上、環境経済学に基づき見合った価値が査定される。現実的にはバイオマスや二酸化炭素吸収源としての森林などの環境財は、温室効果ガスの排出取引という形で市場に介在している。環境財 フレッシュアイペディアより)

  • アメリカ科学振興協会

    アメリカ科学振興協会から見た温室効果ガス温室効果ガス

    2006年12月、気候変動についての公式見解として「科学的な証拠は明らかである。人類の活動によって地球規模の気候変動が起きており、それによる社会への脅威は増大しつつある…過去5年間で変化の速度は速まり、気候変動の証拠が顕著になってきている。温室効果ガスを制限するなら今しかない」と発表した。アメリカ科学振興協会 フレッシュアイペディアより)

  • ケネス・ヘア

    ケネス・ヘアから見た温室効果ガス温室効果ガス

    ヘアが研究上の関心を寄せていた主題には、大気中の二酸化炭素、気候変動、旱魃、砂漠気候などがあった。ヘアは自然環境の保護を強く主張した人物であり、酸性雨、砂漠化、重金属、原子炉(および放射性廃棄物)、オゾン、温室効果ガス、気候変動などに関する様々な委員会等に関わった。カナダ原子力公社の研究開発助言パネル (the Research and Development Advisory Panel ) にも加わっており、スウェーデンやフランスにおける放射性廃棄物処理についての研究にも取り組んだ。ケネス・ヘア フレッシュアイペディアより)

  • 太陽光発電の環境性能

    太陽光発電の環境性能から見た温室効果ガス温室効果ガス

    太陽光発電も他の発電方式(電源)同様、その設備(モジュールやパワーコンディショナーなど)の生産時にはある程度の温室効果ガス (GHG) の排出を伴う。しかし化石燃料に基づくエネルギー源と異なり、太陽光発電は運転中に温室効果ガスや有害物質を含む排出ガスを出さない(動作原理については太陽電池を参照)。一般にライフサイクル中の全排出量を全発電量で平均すると、太陽光発電のGHG排出量は化石燃料による電源の排出量より桁違いに少なく、利用することで化石燃料の消費量を削減し、全体的な排出量を削減できる。太陽光発電の環境性能 フレッシュアイペディアより)

  • CRE戦略

    CRE戦略から見た温室効果ガス温室効果ガス

    CRE関連の企業リスクとしては、価格変動リスク、コンプライアンス・リスク(設計・建築の法令違反等)、オペレーショナル・リスク(CREによる企業活動の制約等)、環境リスク(温室効果ガス、土壌汚染、アスベスト、PCB等)、カントリーリスク(海外不動産)等、様々なリスクがあることが認識されており、CRE関連のリスクに対するリスク・コントロールが企業の持続的成長に必要との認識が高まりつつある。このような状況により、CREマネジメントが企業のリスクマネジメントの一部を補完するとの認識が高まりつつあること。CRE戦略 フレッシュアイペディアより)

  • 生物ポンプ

    生物ポンプから見た温室効果ガス温室効果ガス

    地球表層の炭素循環を考える際に、生物による二酸化炭素の海洋への取り込みが一つの重要な過程を構成している。海底に輸送された炭素の何割かは、分解されずに堆積物として海底に固定され、結果的に地球表層の炭素を地球深部へと除去することになる。近年問題になっている地球温暖化の原因として、温室効果ガスである二酸化炭素の気候に与える影響が重要な研究課題となっているが、この生物ポンプが持つ大気中の二酸化炭素の除去機能が注目されている。生物ポンプ フレッシュアイペディアより)

  • アレッチ氷河

    アレッチ氷河から見た温室効果ガス温室効果ガス

    このままのペースで温室効果ガスの放出が続けば、アルプスの氷河の80%が失われるだろうといわれている。ゆえに温室効果ガスは、アレッチ氷河が今後どうなるのかについても、深刻な影響を及ぼしうるのである。アレッチ氷河 フレッシュアイペディアより)

304件中 81 - 90件表示

「温室効果ガス」のニューストピックワード