127件中 11 - 20件表示
  • 三峡ダム

    三峡ダムから見た温家宝温家宝

    中国指導部の胡錦濤国家主席や李鵬前総理はいずれも発電技師出身であり、三峡プロジェクトを強力に推進している。また中国国務院の温家宝総理は三峡工程建設委員会主任を兼ねている。しかし、2006年5月20日に行われたダムの完工式には彼等は一人として出席していない。この規模の国策事業の節目において最高指導部が欠席することは異例と言ってよく、その背景が注目されている。三峡ダム フレッシュアイペディアより)

  • 胡錦濤

    胡錦濤から見た温家宝温家宝

    1975年、同委員会副主任に昇進する。ちょうどその頃、失脚から返り咲いた鄧小平によって「より革命的で、より若く、より知識があり、より専門的な」次世代の指導者を育成することを目指すプログラムが実行され、それによって多くの有能な若手党員が見出された。同年、張延青は胡錦濤を半年間観察したのち、勤務態度がまじめで、上司に忠実で、同僚の評判もよい胡錦濤を、主任の単国棟に推薦し、幹部会議の討論を経て、設計管理字部長に任命した。このときの胡錦濤は33歳で、建設委員会ではもっとも若い次長となった。なお、後に中国の最高権力者の地位に就いた胡によって国務院総理に指名されることになる温家宝は、この当時、甘粛省地質局地質調査測量隊・思想政治課副主任を務めていた。当時の同僚によれば、胡錦濤は次長に昇進したのちも以前と変わらず仕事に精を出し、勤務時間を守り、同僚に愛想がよく、さわやかではきはきとした仕事ぶりで、中間管理職となったことを鼻にかけるような態度は少しも見せなかったという。次長に昇進した胡は、幹部チームを率いて蘭州市永登県六福郷へ赴き、農民たちに社会主義教育の宣伝活動を行った。胡錦濤らは政治思想教育のための資料を数多く用意してきたが、農民たちの関心事は、詩歌の朗読や理論よりも、少しでも多く食料を作り、腹いっぱい食べることであった。そのことを知った胡は、机上の空論の宣伝よりも、もっぱら生産力回復を第一義とする鄧小平の実務路線に従った。1975年5月29日、鄧小平は毛沢東の3項目、「ソ連反対主義への修正」、「安定団結」、「経済発展」の3つを各分野の指針とする指示を出し、経済発展を軌道に乗せようとする。胡錦濤は六福郷の社会主義教育プログラムの責任者として、ソビエト連邦の侵入に備えることの重要性を説いて政治理論書の学習を指示し、一方で幹部チームを率いて農作業・かんがい用水路の整備に力を入れて農民たちを食糧不足から脱却させようとした。この教育プログラムは半年にわたって行われ、リーダーを務めた胡は政治活動の経験を積む形となった。プログラム終了後、胡は設計管理部の指導管理に加わり始めた。胡錦濤 フレッシュアイペディアより)

  • ALWAYS 三丁目の夕日

    ALWAYS 三丁目の夕日から見た温家宝温家宝

    安倍晋三(第90代内閣総理大臣)著『美しい国へ』(文藝春秋)の中で、「映画『三丁目の夕日』が描いたもの」として、本作品が書かれている。また、2007年4月に中華人民共和国温家宝首相が日中会談で安倍晋三との会談の際に、本作を観たと述べた。ALWAYS 三丁目の夕日 フレッシュアイペディアより)

  • 王岐山

    王岐山から見た温家宝温家宝

    王 岐山(おう きざん、ワン・チーシャン、1948年7月1日 - )は中華人民共和国の政治家、経済学者。第2次温家宝内閣で国務院副総理を務め、現在は第18期中国共産党中央政治局常務委員、中国共産党中央規律検査委員会書記を務める。姚依林元国務院常務副総理(第一副首相)の娘である姚明珊を妻に持ち、太子党に属する。王岐山 フレッシュアイペディアより)

  • 習近平

    習近平から見た温家宝温家宝

    2012年11月の第18回党大会を以て胡錦濤・温家宝ら第4世代の指導者は引退し、11月15日に開催された第18期1中全会において習近平は政治局常務委員に再選され、党の最高職である総書記と軍の統帥権を握る党中央軍事委員会主席に選出された。2013年3月14日、第12期全人代第1回会議において国家主席・国家中央軍事委員会主席に選出され、党・国家・軍の三権を正式に掌握した。翌日、李克強を国務院総理(首相)に任命し、中国共産党の第5世代である習・李体制を本格的に始動させた。習近平 フレッシュアイペディアより)

  • 2009年のイギリス

    2009年のイギリスから見た温家宝温家宝

    1月31日 - 中国の温家宝首相、ロンドン訪問。イギリスは、温家宝首相の欧州5カ国歴訪の最後の訪問国 。2009年のイギリス フレッシュアイペディアより)

  • 中国共産党第十七回全国代表大会

    中国共産党第十七回全国代表大会から見た温家宝温家宝

    主席団常務委員会(36名):胡錦濤、江沢民、呉邦国、温家宝、賈慶林、曽慶紅、呉官正、李長春、羅幹、王楽泉、王兆国、回良玉、劉淇、劉雲山、呉儀(女)、張立昌(zh)、張徳江、周永康、兪正声、賀国強、郭伯雄、曹剛川、曽培炎、王剛、李鵬、万里、喬石、朱鎔基、李瑞環、宋平、劉華清、尉健行、李嵐清、徐才厚、何勇、王忠禹(zh)中国共産党第十七回全国代表大会 フレッシュアイペディアより)

  • 2009年の欧州連合

    2009年の欧州連合から見た温家宝温家宝

    1月29日 - 中国の温家宝首相、ベルギーのブリュッセルにある欧州連合本部を訪問。温家宝首相は、欧州5カ国歴訪の途中で、ベルギーはその3番目の訪問国 。2009年の欧州連合 フレッシュアイペディアより)

  • 安藤桂甫

    安藤桂甫から見た温家宝温家宝

    2007年、タイプミポン国王に、また中国温家宝首相に雛人形を献上。安藤桂甫 フレッシュアイペディアより)

  • 一トウ糊塗BBS

    一トウ糊塗BBSから見た温家宝温家宝

    重大な事件についての討論はたくさんある。最も有名な討論は収容制度についての討論である。湖北省武漢市の若者孫志剛は、広東省広州市の収容所で死亡した。事件は最初「南方都市報」に記載された。civic_lifeでの収容制度に関する討論後、利用者の許志永と?江と滕彪の三人の弁護士は中国全国人民代表大会常務委員会に法規違憲審査の建議書を提出した。「南方都市報」などのマスメディアも違憲審査建議を報道した。その結果、20年ぶりの農民と外地住民との人権侵犯の収容制度に関する法規は温家宝総理(首相)によって廃止された。一トウ糊塗BBS フレッシュアイペディアより)

127件中 11 - 20件表示