150件中 61 - 70件表示
  • 韓国の歴史年表

    韓国の歴史年表から見た温家宝温家宝

    12月13日 - 日韓中首脳会議、福岡で開催。李大統領、麻生太郎首相、温家宝中国首相と会談。韓国の歴史年表 フレッシュアイペディアより)

  • 南京事件の被害者数

    南京事件の被害者数から見た温家宝温家宝

    2007年4月9日、「南京事件の真実を検証する会」は温家宝首相に対し、公開質問状を提出した。質問状は以下の点につき温首相に考えを聞き、日中友好のためにも検証を進めたいと述べた。南京事件の被害者数 フレッシュアイペディアより)

  • 東日本大震災に対するアジア諸国の対応

    東日本大震災に対するアジア諸国の対応から見た温家宝温家宝

    温家宝首相は「中国政府を代表して日本政府と日本国民に対しお見舞いを申し上げる」という電報を菅直人総理に送るとともに、必要な援助を提供する意思があることを表明、。また、胡錦濤国家主席は「犠牲者の方々に深い哀悼の意を表し、一日も早い復興をお祈り致します」との電報を今上天皇に宛てた。中国地震局は3月12日夜、日本の被災者に、人道援助を提供するため国際救援隊15人を同月13日朝に派遣すると発表。国営新華社通信は「四川大地震で日本から支援を受けた恩に報いたい」という論評記事を配信。中国赤十字会は同日、日本赤十字社に100万元(約1260万円)を緊急援助し、必要に応じた人道援助をすることを決定した。一般市民の間でも支援の声は高まり、北京の大学生や会社員ら、有志の若者が仲間に義援金を呼び掛け、既に約5000元が集まった。同日午後、中国国際援助隊は生存者の捜索に必要な設備や救急医療物資など4トンの物資を携行し、羽田空港に到着。中国政府商務部は14日、毛布2000枚、テント900張、手提げ式応急灯200個などといった3000万元(約3億7500万円)相当の援助物資追加支援を決定、初回分は14日、上海から空輸され、宮城県登米市に提供された、第二陣は28日にミネラルウォーター6万本やゴム手袋325万組がそれぞれ茨城県、日本赤十字社に提供され、第三陣は31日にゴム手袋1万組、仮設トイレ60個、スニーカー2万5000足が提供される。さらに別枠で、3月16日、中国政府は日本政府の要請に応じてガソリンと軽油各1万トンを日本政府に対して提供することを決定、それぞれ4月2日、3日に日本に到着、被災地に送られた。また華声在線は「過去の遺恨による民族主義は天災や人道とは関係ない」とし、四川大地震の際に日本が援助したことを受け「民族の感情を超越した人道主義」と評し「必要なのは学ぶことと助け合うこと」と伝えた。3月19日、東京電力は中国外務省を通じて中国の三一重工業集団有限公司()に高さ62メートルから放水できるポンプ車の購入を打診、三一重工が無償での提供を申し出た。この巨大なポンプ車は1台約8500万円で、運搬にかかる費用を含めた約1億円を同社が提供、24日に日本到着後、陸路で福島に向かい、31日より福島第一原子力発電所の原子炉冷却作業を開始した。4月1日、中国政府はガソリン1万トン及びディーゼル油1万トンを緊急支援物資として被災地に提供した。東日本大震災に対するアジア諸国の対応 フレッシュアイペディアより)

  • 陳光誠

    陳光誠から見た温家宝温家宝

    保護された後、亡命する意思はないことを表明、また軟禁中に自身や妻や母が暴行を受けたことなどについて温家宝首相に捜査を要求している。彼の妻である袁偉静は彼が拘禁中の2006年にも警察から暴行を受けて入院している。陳光誠 フレッシュアイペディアより)

  • 新鴨緑江大橋

    新鴨緑江大橋から見た温家宝温家宝

    建設は2009年10月、中国の温家宝首相が訪朝した際に締結した「経済合作協定」によるもので、事業費は1億5000万ドル。大部分は中国の資金協力で賄われた。新鴨緑江大橋 フレッシュアイペディアより)

  • マルクス・アウレリウス・アントニヌス

    マルクス・アウレリウス・アントニヌスから見た温家宝温家宝

    アウレリウスはマルコマンニ戦争の後半から、自らへの戒めを兼ねて思索を綴って著作「自省録」を完成させた。本来は他者に公開するために書いた訳ではなかった為、原文には「自分自身へ」と簡潔な表題が書かれていた。彼は少年期に傾倒したストア派の禁欲主義を生涯にわたって守り続け、これを美徳として価値観の中心に置いていた。したがってストア派の思想書として第一に挙げられ、近代でもフリードリヒ2世、ジョン・スチュアート・ミル、マシュー・アーノルド、ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ、温家宝などが愛読書としていた。マルクス・アウレリウス・アントニヌス フレッシュアイペディアより)

  • 2010年中国における日本人死刑執行問題

    2010年中国における日本人死刑執行問題から見た温家宝温家宝

    中国政府の死刑執行の通告に対し、岡田克也外務大臣は、4月2日に程永華駐日特命全権大使を外務省に呼び、日本国民の対中感情に悪影響を与えかねないと懸念を伝えた。4月3日に開催された「日中財務対話」で、菅直人副総理兼財務大臣が、温家宝主席と会談した際、菅は「やや日本の場合の基準より罰則が厳しいと思っている人がいる」と懸念を表明したが、温首相は「中国の法律に基づいてのことだ。何千人もの命を危険にさらす重大な犯罪だが、抑制的な姿勢で臨んでいる」と日本側に理解を求めたという。2010年中国における日本人死刑執行問題 フレッシュアイペディアより)

  • 馬向華

    馬向華から見た温家宝温家宝

    2007年温家宝首相、安倍前総理夫妻が出席した『中日文化スポーツ交流年』開幕式典に出演馬向華 フレッシュアイペディアより)

  • 2013年の政治

    2013年の政治から見た温家宝温家宝

    5日 - 中国・全国人民代表大会第12期第1回会議が開会。温家宝総理による最後の政府活動報告。2013年の政治 フレッシュアイペディアより)

  • 王光復

    王光復から見た温家宝温家宝

    1985年、妻とともにアメリカのダラスに移住。2005年、戦勝60周年を記念して、中国の胡錦濤総書記・温家宝首相と会見。胡総書記より勲章が贈与された。その3年後の2008年7月9日、自宅でその生涯を終えた。享年92。王光復 フレッシュアイペディアより)

150件中 61 - 70件表示