1284件中 91 - 100件表示
  • 後光明天皇

    後光明天皇から見た源氏物語源氏物語

    天皇は武芸を学ぶなど激烈で直情径行的な性格の持ち主であり、反幕府的な態度をとっていたともいわれるが、その反面で幼少から学問を好み、特に儒学や漢学を尊重して、これを奨励した。初め明経家の伏原賢忠から『周易』の伝授を受け、後に程朱学派に傾倒すると、二条康道の推薦で民間から朝山素心を招き入れて進講を受けている。慶安4年(1651年)9月には、儒者藤原惺窩の功績を称えてその文集に勅序を与えた。天皇が庶民の書に序文を賜うことは、これが最初という。また、漢詩文の詩作を好み、御集に『鳳啼集』がある。このような経学への傾倒に対し、和歌や『伊勢物語』・『源氏物語』などの古典を柔弱として斥ける風もあったが、在位中は朝儀再興に心を砕いており、正保3年(1646年)に神宮例幣の儀を再興した。釈奠や大学寮の復興、服制の改革をも意図していたというが、これらは崩御のために実現しなかった。後光明天皇 フレッシュアイペディアより)

  • 三角洋一

    三角洋一から見た源氏物語源氏物語

    源氏物語と天台浄土教』(若草書房、1996)三角洋一 フレッシュアイペディアより)

  • 白居易

    白居易から見た源氏物語源氏物語

    白居易の詩は中国国内のみならず、日本や朝鮮のような周辺諸国の人々にまで愛好され、日本には白居易存命中の承和5年(838年)に当時の大宰少弐であった藤原岳守が唐の商人の荷物から“元白詩集”(元稹と白居易の詩集)を見つけてこれを入手して仁明天皇に献上したところ、褒賞として従五位上に叙せられ、同11年(844年)には留学僧恵萼により67巻本の『白氏文集』が伝来している。平安文学に多大な影響を与え、その中でも閑適・感傷の詩が受け入れられた。菅原道真の漢詩が白居易と比較されたことや、紫式部が上東門院彰子に教授した(『紫式部日記』より)という事実のほか、当時の文学作品においても、『枕草子』に『白氏文集』が登場し、『源氏物語』が白居易の「長恨歌」から影響を受けていることなどからも、当時の貴族社会に広く浸透していたことがうかがえる。白居易自身も日本での自作の評判を知っていたという。白居易 フレッシュアイペディアより)

  • 紫万新

    紫万新から見た源氏物語源氏物語

    2000年4月7日?5月15日、宝塚大劇場「源氏物語 あさきゆめみし/ザ・ビューティーズ!」紫万新 フレッシュアイペディアより)

  • 日本の中古文学史

    日本の中古文学史から見た源氏物語源氏物語

    漢詩・漢文が上代に引き続き栄え、特に『和漢朗詠集』でも多く採り上げられた白居易(白楽天)の影響は大きかった。『源氏物語』などの仮名の物語文学においても、「桐壺巻」などで白楽天の『長恨歌』との関係が強く認められる。また、政府の教育機関であった大学寮においても漢詩・漢文・歴史を教授した紀伝道の地位が上昇し、紀伝道の教授である文章博士から右大臣となった菅原道真は、政治家としてのみならず、優れた文学者としても知られている。日本の中古文学史 フレッシュアイペディアより)

  • 一条兼良

    一条兼良から見た源氏物語源氏物語

    その後は不遇をかこったが、学者としての名声は高まり、将軍家の歌道などに参与した。享徳4年(1455年)頃、『日本書紀纂疏』を著す。応仁元年(1467年)1月に関白に還補したが、同年9月に応仁の乱が勃発し、一条室町の邸宅と書庫「桃花坊文庫」が焼失した。応仁2年(1468年)8月に奈良興福寺大乗院に子で門跡の尋尊を頼って身を寄せた。奈良でも講書、著作に力を入れ、源氏物語注釈書『花鳥余情』を完成させる。のち斎藤妙椿の招きで美濃におもむき、文明5年(1473年)には『ふぢ河の記』を執筆している。一条兼良 フレッシュアイペディアより)

  • 藤原彰子

    藤原彰子から見た源氏物語源氏物語

    女房に『源氏物語』作者の紫式部、王朝有数の歌人として知られた和泉式部、歌人で『栄花物語』正編の作者と伝えられる赤染衛門、続編の作者と伝えられる出羽弁、そして「古の奈良の都の八重桜 けふ九重に匂ひぬる哉」の一句が有名な歌人の伊勢大輔などを従え、華麗な文芸サロンを形成していた。藤原彰子 フレッシュアイペディアより)

  • 中村真一郎

    中村真一郎から見た源氏物語源氏物語

    東京帝国大学の仏文科に進学。卒業論文はネルヴァルを選ぶ。在学時に堀辰雄の知遇を得て、終生師事した。プルーストと『源氏物語』という、中村の二大文学的源泉への関心はこの時代にはぐくまれた。この頃、作家の芹沢光治良にも、作家としての矜持のありかたについての示唆をうけている。(毎日原稿用紙5枚書くという中村の習慣は、このときのアドバイスに基づいている)中村真一郎 フレッシュアイペディアより)

  • 源氏物語×大黒摩季songs〜ボクは、十二単に恋をする〜

    源氏物語×大黒摩季songs〜ボクは、十二単に恋をする〜から見た源氏物語源氏物語

    源氏物語×大黒摩季songs〜ボクは、十二単に恋をする〜』(げんじものがたり・おおぐろまき・ソングス・ボクは、じゅうにひとえにこいをする)は、2010年10月DHE@stageにより天王洲銀河劇場で公開された日本のミュージカルである。2012年5月に再演。源氏物語×大黒摩季songs〜ボクは、十二単に恋をする〜 フレッシュアイペディアより)

  • 向田邦子

    向田邦子から見た源氏物語源氏物語

    『源氏物語』(TBS)、土曜ドラマ『阿修羅のごとくI・II』、ドラマ人間模様『あ、うん』(NHK)の脚本で第17回ギャラクシー賞・選奨を受賞。向田邦子 フレッシュアイペディアより)

1284件中 91 - 100件表示

「源氏物語」のニューストピックワード