1284件中 31 - 40件表示
  • 帚木

    帚木から見た源氏物語源氏物語

    帚木 (源氏物語)(ははきぎ) - 『源氏物語』五十四帖の巻の一つ。第2帖。貴人たちの女性談義「雨夜の品定め」があることで知られる。帚木 フレッシュアイペディアより)

  • 源氏外伝

    源氏外伝から見た源氏物語源氏物語

    源氏外伝(げんじがいでん)とは、江戸時代前期の儒学者である熊沢蕃山による源氏物語の注釈書。源氏外伝 フレッシュアイペディアより)

  • 多屋頼俊

    多屋頼俊から見た源氏物語源氏物語

    仏教的な見地から『源氏物語』を研究し、「源氏物語の思想」として世に問う。和讃の定義を初めてした学者で、現在までこの定義は生きている。真宗の僧として最高の学階講師に任じられた。多屋頼俊 フレッシュアイペディアより)

  • 女二宮

    女二宮から見た源氏物語源氏物語

    源氏物語』に登場する、朱雀帝の第二皇女。落葉の宮を参照。女二宮 フレッシュアイペディアより)

  • MANGAオールマン

    MANGAオールマンから見た源氏物語 (漫画)源氏物語

    2002年No.15で休刊。休刊の際に「監査役野崎修平」「戦海の剣」「P女子寮のネコ」「俺の空」は『ビジネスジャンプ』に、「江戸前鮨職人きららの仕事」は『スーパージャンプ』に、「源氏物語」は『ウルトラジャンプ』にそれぞれ移籍している。MANGAオールマン フレッシュアイペディアより)

  • 島内景二

    島内景二から見た源氏物語源氏物語

    源氏物語』を中心とする中古文学が専門だが、話型学という方法を用い、ミヒャエル・エンデや『宮本武蔵』、夏目漱石、森鴎外なども論じ、2002年頃から文芸評論家を名乗る。塚本邦雄に師事した歌人でもある。妻は中世文学専攻の島内裕子。島内景二 フレッシュアイペディアより)

  • 花綺ゆいな

    花綺ゆいなから見た源氏物語源氏物語

    2000年4月7日?5月15日、宝塚大劇場「源氏物語 あさきゆめみし/ザ・ビューティーズ!」花綺ゆいな フレッシュアイペディアより)

  • 涼葉らんの

    涼葉らんのから見た源氏物語源氏物語

    2000年4月7日?5月15日、宝塚大劇場「源氏物語 あさきゆめみし/ザ・ビューティーズ!」涼葉らんの フレッシュアイペディアより)

  • 木村朗子

    木村朗子から見た源氏物語源氏物語

    『女子大で『源氏物語』を読む -古典を自由に読む方法』 青土社 2016木村朗子 フレッシュアイペディアより)

  • 新間一美

    新間一美から見た源氏物語源氏物語

    2003年「源氏物語と白居易の文学」で京都大学 博士(文学)。中古文学・和漢比較文学が専門。特に『源氏物語』における漢文学の影響を主要な研究テーマとし、和漢比較文学会の代表理事などをつとめた。新間一美 フレッシュアイペディアより)

1284件中 31 - 40件表示

「源氏物語」のニューストピックワード