487件中 61 - 70件表示
  • 滋賀県

    滋賀県から見た織田信長

    戦国時代に入ると、北部に浅井氏が台頭する。形の上で京極氏を奉じた浅井氏は南部を領する六角氏と抗争する。織田信長と結んだ浅井長政に至って六角氏を駆逐するが、後に将軍の信長包囲網に加わって信長に抵抗、小谷城の戦いによって1573年(天正元年)に滅んだ。滋賀県 フレッシュアイペディアより)

  • 滋賀県

    滋賀県から見た饗庭孝男

    饗庭孝男『故郷の廃家』滋賀県 フレッシュアイペディアより)

  • 滋賀県

    滋賀県から見たさかなこうじ

    さかなこうじ『三成さんは京都を許さない ―琵琶湖ノ水ヲ止メヨ―』滋賀県 フレッシュアイペディアより)

  • 滋賀県

    滋賀県から見た中江藤樹

    文化面において特筆すべきは、江戸初期の人物で近江聖人とも称された儒教学者中江藤樹が活躍し、日本の陽明学を発展させた。松尾芭蕉(義仲寺に眠る)は近江を旧里と呼ぶほど好んで訪れ俳諧を高めたとともに、近江蕉門と呼ばれる数多くの門人を輩出した。滋賀県 フレッシュアイペディアより)

  • 滋賀県

    滋賀県から見たウィリアム・メレル・ヴォーリズ

    大津市の園城寺で受戒し法明院を墓所としたアーネスト・フェノロサ、近江八幡を活動拠点とし県内にも多くの名建築を残したウィリアム・メレル・ヴォーリズなどがいる。滋賀県 フレッシュアイペディアより)

  • 滋賀県

    滋賀県から見た徳川家康

    徳川家康は、徳川氏における精鋭軍を率いる井伊氏を関ヶ原に近い彦根に入封させて西国の抑えとし、北部の大部分は彦根藩の領土となった。まとまった大藩は彦根藩のみであり、その他は膳所藩、水口藩、大溝藩、西大路藩、宮川藩、山上藩、三上藩といった小藩、交代寄合の最上家の大森陣屋、交代寄合の朽木家の朽木陣屋、さらに他国の諸藩領や天領なども入り交じり、江戸時代の近江国の領地区分は複雑な様相を呈していた。江戸時代初期には将軍上洛用御殿が水口城、永原御殿、伊庭御殿、柏原御殿とあったが、3代将軍家光以降は上洛も途切れ御殿も次第に老朽化して、廃れていった。滋賀県 フレッシュアイペディアより)

  • 滋賀県

    滋賀県から見た小泉八雲

    小泉八雲『興義和尚のはなし』滋賀県 フレッシュアイペディアより)

  • 滋賀県

    滋賀県から見た童門冬二

    童門冬二『小説中江藤樹』滋賀県 フレッシュアイペディアより)

  • 滋賀県

    滋賀県から見たアーネスト・フェノロサ

    大津市の園城寺で受戒し法明院を墓所としたアーネスト・フェノロサ、近江八幡を活動拠点とし県内にも多くの名建築を残したウィリアム・メレル・ヴォーリズなどがいる。滋賀県 フレッシュアイペディアより)

  • 滋賀県

    滋賀県から見た森幸太郎

    2代 森幸太郎 (1954年12月7日 - 1958年12月6日、1期)後に農林大臣滋賀県 フレッシュアイペディアより)

487件中 61 - 70件表示

「滋賀のできごと」のニューストピックワード