487件中 81 - 90件表示
  • 滋賀県

    滋賀県から見た服部岩吉

    初代 服部岩吉 (1947年4月12日 - 1954年11月8日、2期)滋賀県 フレッシュアイペディアより)

  • 滋賀県

    滋賀県から見た藤堂高虎

    その他、近江からは蒲生氏郷・藤堂高虎・大谷吉継など数々の名武将を輩出した。戦国時代から江戸時代にかけての甲賀郡では甲賀流忍者が活動していた。滋賀県 フレッシュアイペディアより)

  • 滋賀県

    滋賀県から見た森川許六

    琵琶湖には海津大崎など数々の景勝地があり、とりわけ近江八景は近世より日本有数の名勝として知られた。さらに、彦根藩士・森川許六選の「風俗文選」(1706年(宝永3年)に刊行された)の「湖水賦」の項には近江の名所旧跡が詳細に述べられている。滋賀県 フレッシュアイペディアより)

  • 滋賀県

    滋賀県から見た源義仲

    出身者以外で滋賀県にゆかりのある人物としては、大津宮を開いた天智天皇、粟津(現在の大津市)で斃れた源義仲、義仲が眠る大津市の義仲寺を墓所とした松尾芭蕉、滋賀県 フレッシュアイペディアより)

  • 滋賀県

    滋賀県から見た今谷明

    白洲正子は随筆『近江山河抄』の中で「近江は日本の楽屋裏」と評した。また歴史学者の今谷明は著書『近江から日本史を読み直す』の中で「近江の歴史を書くことは、日本通史を著すのと同じこと」と語り、近江の歴史的価値と重要性を奈良・京と同等かそれ以上に高く評価している。滋賀県 フレッシュアイペディアより)

  • 滋賀県

    滋賀県から見た吉村昭

    吉村昭『ニコライ遭難』滋賀県 フレッシュアイペディアより)

  • 滋賀県

    滋賀県から見た山本周五郎

    山本周五郎『あらくれ武道』滋賀県 フレッシュアイペディアより)

  • 滋賀県

    滋賀県から見た石田三成

    近江国を支配圏に入れた信長は、根拠地として近江盆地に安土城を築城する。信長の死後は畿内を地盤とする羽柴秀吉と、越前国北の庄を地盤とする柴田勝家の係争地となり、北部で行われた賤ヶ岳の戦いにおける秀吉の勝利で決着が着けられた。秀吉は初めての領地が長浜であった関係もあり、多数の近江国住民を主に事務方として登用した。石田三成もその1人である。また秀吉の甥豊臣秀次は八幡山城及びその城下町を築き、琵琶湖につながる運河八幡堀を整備し、商業を振興させた。滋賀県 フレッシュアイペディアより)

  • 滋賀県

    滋賀県から見た蓮如

    本願寺蓮如の大布教が始まると、大津付近は一向宗色が強くなった。このため、これを喜ばない比叡山が度々攻撃を仕掛けた。比叡山東麓の坂本は一向宗の堅田と経済的にも対立していたことから、両者の抗争は頻繁であった。この後に蓮如は大津に一向宗拠点を構えた。滋賀県 フレッシュアイペディアより)

  • 滋賀県

    滋賀県から見た藤本恵子

    藤本恵子『クレソン』など滋賀県 フレッシュアイペディアより)

487件中 81 - 90件表示

「滋賀のできごと」のニューストピックワード