7768件中 121 - 130件表示
  • ゲゲゲの女房 (映画)

    ゲゲゲの女房 (映画)から見た漫画家漫画家

    『ゲゲゲの女房』(ゲゲゲのにょうぼう)は、漫画家・水木しげるの妻・武良布枝が著した自伝『ゲゲゲの女房』を原作とし、2010年11月20日に公開された日本映画である。水木が有名漫画家になるまでの、4年間ほどの貧乏な夫婦生活を描いた。同年放送されたNHK連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』とは原作(原案)を同じくするが別プロジェクトであるため、テレビドラマの劇場版などではない(後述)。ゲゲゲの女房 (映画) フレッシュアイペディアより)

  • 武内直子

    武内直子から見た漫画家漫画家

    武内 直子(たけうち なおこ、戸籍名:冨樫 直子(とがし なおこ)、1967年3月15日 - )は、日本の漫画家、イラストレーター、作詞家、薬剤師、同人作家。武内直子 フレッシュアイペディアより)

  • 大槻ケンヂ

    大槻ケンヂから見た漫画家漫画家

    少年時代、中学の同級生内田雄一郎と共に漫画家を目指していたが、(本人が「世界で一番好きなバンド」と語ったこともある)キング・クリムゾンやピンク・フロイドら王道のプログレッシブ・ロック、YMOやヒカシュー、P-MODELなど当時のニュー・ウェーヴ、遠藤賢司や頭脳警察、JAGATARA、ザ・スターリン、INUらの日本語詞のロック、パンク・ロックなどに影響を受け、次第に音楽の世界へと興味を持ち始める。ちなみに最も影響を受けた漫画家は蛭子能収や諸星大二郎であった。大槻ケンヂ フレッシュアイペディアより)

  • へんりいだ

    へんりいだから見た漫画家漫画家

    へんりいだは、日本の漫画家、イラストレーター。へんりいだ フレッシュアイペディアより)

  • 原画

    原画から見た漫画家漫画家

    なお、原画マンはまず動画マンとしての下積み経験を経たあと原画マンに昇格するのが通例である。原画マンとしても経験を積めば作画監督(作監)や総作画監督へ昇格することもある。また本人の才能や、監督やプロデューサーの引き立てによってキャラクターデザイナーとなっていく人物もいるが、アニメーター全体から見れば一握りである。また演出家へと進出する原画マンも多い。副業としてイラストレーターや漫画家として活動している人物もおり、最終的にそちらを本業として活躍する例も存在する(例としていのまたむつみ、石田敦子など)。原画 フレッシュアイペディアより)

  • 上山市

    上山市から見た漫画家漫画家

    桜多吾作 - 漫画家、1948年(昭和23年)3月16日 -上山市 フレッシュアイペディアより)

  • 名古屋学芸大学

    名古屋学芸大学から見た漫画家漫画家

    土屋雄民 - 映像メディア学科卒業(漫画家名古屋学芸大学 フレッシュアイペディアより)

  • 西風 (漫画家)

    西風 (漫画家)から見た漫画家漫画家

    西風(にしかぜ、NISHIKAZE、本名 西堀 勝太郎 男性、1959年1月25日 - )は、日本の漫画家。静岡県沼津市出身、在住。西風 (漫画家) フレッシュアイペディアより)

  • 大島

    大島から見た漫画家漫画家

    大島司( - つかさ) :漫画家大島 フレッシュアイペディアより)

  • キャラクターデザイン

    キャラクターデザインから見た漫画家漫画家

    新たに発表される小説本に添える挿絵として、イラストレーター・漫画家などにより小説の登場人物の外見・服飾などがデザインされることがある。この場合にはキャラクターデザインではなく、挿絵、本文イラストといった呼称が使用される。キャラクターデザイン フレッシュアイペディアより)

7768件中 121 - 130件表示

「漫画家」のニューストピックワード