前へ 1 2 3
26件中 1 - 10件表示
  • てっぱん

    てっぱんから見た瀧本美織瀧本美織

    前作の『ゲゲゲの女房』ではオーディションを実施せずにヒロインの松下奈緒が起用されたが、本作品では再びヒロインのオーディションが行われ、1424人の応募者の中から瀧本美織が選出・起用された。瀧本は1990年代生まれとしては初の朝ドラヒロインとなる。また、養母役の安田成美が『春よ、来い』(1994年度下半期 - 1995年度上半期)のヒロイン・高倉春希役を途中降板して以来15年ぶりに朝ドラに出演する。てっぱん フレッシュアイペディアより)

  • 連続テレビ小説

    連続テレビ小説から見た瀧本美織瀧本美織

    てっぱん (本編ではないが、主に土・日・月に放映される30秒スポットであかり=瀧本美織がナレーションを入れた予告編を流す場合があった)連続テレビ小説 フレッシュアイペディアより)

  • 美男ですね

    美男ですねから見た瀧本美織瀧本美織

    日本リメイク版として2011年7月15日からTBS系列の金曜ドラマ枠(金曜22:00〜22:54〈JST〉)で放送された。初回は21:00開始の2時間3分スペシャル。瀧本美織は本作が民放の連続ドラマ初主演・初出演、玉森裕太、藤ヶ谷太輔、八乙女光は連続ドラマ初主演となり、瀧本、玉森、八乙女は1989年以降の生まれのため、金曜ドラマ枠開始以来、初の平成生まれの主演となる。美男ですね フレッシュアイペディアより)

  • 第61回NHK紅白歌合戦

    第61回NHK紅白歌合戦から見た瀧本美織瀧本美織

    川中美幸の歌唱直前のMC時には、自身も出演しているこの年下期の連続テレビ小説『てっぱん』の出演者である瀧本美織、富司純子、赤井英和が応援メッセージを贈った。歌唱時にはバックダンサーが『てっぱん』のオープニングにおける「てっぱんダンス」を踊っていた。第61回NHK紅白歌合戦 フレッシュアイペディアより)

  • 関西テレビ制作・火曜夜10時枠の連続ドラマ

    関西テレビ制作・火曜夜10時枠の連続ドラマから見た瀧本美織瀧本美織

    出演:向井理、瀧本美織、国仲涼子、塚本高史、稲垣吾郎ほか関西テレビ制作・火曜夜10時枠の連続ドラマ フレッシュアイペディアより)

  • パーフェクト・ブルー

    パーフェクト・ブルーから見た瀧本美織瀧本美織

    『宮部みゆきミステリー パーフェクト・ブルー』のタイトルでTBS系列のパナソニック ドラマシアター枠にて2012年10月8日から12月17日まで毎週月曜日の20:00 - 20:54(JST)に放送された。瀧本美織は本作が民放連続ドラマでの単独初主演。パーフェクト・ブルー フレッシュアイペディアより)

  • 三毛猫ホームズシリーズ

    三毛猫ホームズシリーズから見た瀧本美織瀧本美織

    金崎 涼子(沢子の妹) - 瀧本美織(少女期:石井香帆)三毛猫ホームズシリーズ フレッシュアイペディアより)

  • 船越 英一郎

    船越英一郎から見た瀧本美織瀧本美織

    宮部みゆきミステリー パーフェクト・ブルー(2012年10月8日 - 12月17日、TBS、【主演:瀧本美織】) - マサ 役 ※声の出演、友情出演船越英一郎 フレッシュアイペディアより)

  • ゲゲゲの女房

    ゲゲゲの女房から見た瀧本美織瀧本美織

    出演:瀧本美織、安田成美、遠藤憲一(9月13日-24日)。瀧本、富司純子、松尾諭、前田航基、神戸浩、長田成哉(おさだ せいや)、松田悟志、趙珉和(ちょう たみやす)、赤井英和、川中美幸、柏原収史(9月25日)ゲゲゲの女房 フレッシュアイペディアより)

  • 2012年のテレビドラマ (日本)

    2012年のテレビドラマ (日本)から見た瀧本美織瀧本美織

    出演:瀧本美織、寺脇康文、財前直見 他2012年のテレビドラマ (日本) フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3
26件中 1 - 10件表示

「瀧本美織」のニューストピックワード