瀬古利彦 ニュース&Wiki etc.

瀬古 利彦(せこ としひこ、1956年7月15日 - )は三重県桑名市出身の元陸上競技・マラソン選手、陸上競技指導者。1970年代後半から1980年代にかけて宗茂、宗猛、中山竹通、新宅雅也らとともに日本長距離界をリードした。2013年1月現在は、ヱスビー食品スポーツ推進局局長を務める。 (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「瀬古利彦」のつながり調べ

  • ロバート・ド・キャステラ

    ロバート・ド・キャステラから見た瀬古利彦

    このあと1983年開催の第1回世界陸上ヘルシンキ大会を含めて4連勝し、ロサンゼルスオリンピックでは瀬古利彦とともに金メダル候補の最右翼と言われたがともに実力を出し切れずメダルを獲得することができなかった。(ロバート・ド・キャステラ フレッシュアイペディアより)

  • 東京都庁

    東京都庁から見た瀬古利彦

    瀬古利彦(東京都教育委員) - 元マラソンランナー(東京都庁 フレッシュアイペディアより)

「瀬古利彦」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「瀬古利彦」のニューストピックワード