前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9
85件中 1 - 10件表示
  • 瀬奈じゅん

    瀬奈じゅんから見た春野寿美礼

    2002年、日生劇場公演『風と共に去りぬ』でスカーレットを演じ、初の女役。一方で『琥珀色の雨にぬれて』東京公演では匠が病気で休演したことにより、準主役・ルイを演じる。匠退団後、後継トップの春野寿美礼に次ぐ2番手となる。瀬奈じゅん フレッシュアイペディアより)

  • 瀬奈じゅん

    瀬奈じゅんから見た朝海ひかる朝海 ひかる

    前述の春野、朝海ひかる(元雪組トップスター)は花組時代の1年先輩であり、春野とは特別仲が良く、”オサアサ”とコンビで呼ばれることも多い。瀬奈じゅん フレッシュアイペディアより)

  • 瀬奈じゅん

    瀬奈じゅんから見た愛華みれ愛華 みれ

    元花組トップスターの愛華みれと元星組トップ娘役の渚あきとは瀬奈退団後も親交が深い(渚の同期である貴月あゆむのブログでも彼女と渚の記述が見られる)。瀬奈じゅん フレッシュアイペディアより)

  • 瀬奈じゅん

    瀬奈じゅんから見たエリーザベト (オーストリア皇后)

    2005年、彩輝直の退団公演である『エリザベート』でヒロイン・エリザベート役を演じ、再びの女役。同年、彩輝の退団に伴い、月組トップスターに就任。相手役に宙組から、かつて花組で共演した彩乃かなみを迎える。本拠地でのお披露目に先立ち、7月に梅田芸術劇場『Ernest in Love』を上演後、10月に『JAZZYな妖精たち』で宝塚大劇場お披露目。瀬奈じゅん フレッシュアイペディアより)

  • 瀬奈じゅん

    瀬奈じゅんから見た真琴つばさ真琴 つばさ

    新人公演主演1回でトップスターになったのは瀬奈のほか、前述の大空、先輩の久世星佳や真琴つばさなどがいる。瀬奈じゅん フレッシュアイペディアより)

  • 瀬奈じゅん

    瀬奈じゅんから見た一路真輝

    『アンナ・カレーニナ』 アンナ・カレーニナ (2010年12月?2011年2月シアター・クリエ) *一路真輝とWキャスト瀬奈じゅん フレッシュアイペディアより)

  • 瀬奈じゅん

    瀬奈じゅんから見た浅丘ルリ子

    『女優 麗子〜炎のように』(2013年3月6日、テレビ東京) - 浅丘ルリ子瀬奈じゅん フレッシュアイペディアより)

  • 瀬奈じゅん

    瀬奈じゅんから見た貴城けい貴城 けい

    同期生に大空祐飛(元宙組トップスター)、貴城けい(元宙組トップスター)、檀れい(元月組・星組トップ娘役、俳優・及川光博夫人)など。瀬奈じゅん フレッシュアイペディアより)

  • 瀬奈じゅん

    瀬奈じゅんから見たアイルトン・セナ

    公称身長168cm。芸名の由来はF1ドライバーのアイルトン・セナから。瀬奈じゅん フレッシュアイペディアより)

  • 瀬奈じゅん

    瀬奈じゅんから見た及川光博及川 光博

    同期生に大空祐飛(元宙組トップスター)、貴城けい(元宙組トップスター)、檀れい(元月組・星組トップ娘役、俳優・及川光博夫人)など。瀬奈じゅん フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9
85件中 1 - 10件表示

「瀬奈じゅん」のニューストピックワード