85件中 41 - 50件表示
  • 瀬奈じゅん

    瀬奈じゅんから見たあかねさす紫の花

    2002年『あかねさす紫の花』大海人皇子/『Cocktail』(博多座)瀬奈じゅん フレッシュアイペディアより)

  • 瀬奈じゅん

    瀬奈じゅんから見た梅田芸術劇場

    2005年、彩輝直の退団公演である『エリザベート』でヒロイン・エリザベート役を演じ、再びの女役。同年、彩輝の退団に伴い、月組トップスターに就任。相手役に宙組から、かつて花組で共演した彩乃かなみを迎える。本拠地でのお披露目に先立ち、7月に梅田芸術劇場『Ernest in Love』を上演後、10月に『JAZZYな妖精たち』で宝塚大劇場お披露目。瀬奈じゅん フレッシュアイペディアより)

  • 瀬奈じゅん

    瀬奈じゅんから見たミー・アンド・マイガール

    2008年、以前、『宝塚GRAPH』の企画で扮装をして好評だった『ME AND MY GIRL』ビル役を演じる。同公演千秋楽をもって相手役の彩乃が退団し、以降、本人が退団する2009年まで約1年半、相手役不在という異例の中でのトップ在任となった。瀬奈じゅん フレッシュアイペディアより)

  • 瀬奈じゅん

    瀬奈じゅんから見たこの恋は雲の涯まで

    1992年、78期生として宝塚歌劇団に入団。入団時の成績は16番。『この恋は雲の涯まで』で初舞台。瀬奈じゅん フレッシュアイペディアより)

  • 瀬奈じゅん

    瀬奈じゅんから見た日生劇場

    2002年、日生劇場公演『風と共に去りぬ』でスカーレットを演じ、初の女役。一方で『琥珀色の雨にぬれて』東京公演では匠が病気で休演したことにより、準主役・ルイを演じる。匠退団後、後継トップの春野寿美礼に次ぐ2番手となる。瀬奈じゅん フレッシュアイペディアより)

  • 瀬奈じゅん

    瀬奈じゅんから見た赤坂ACTシアター

    瀬奈じゅんコンサート『A Live』(2010年5月赤坂ACTシアター・NHK大阪ホール)瀬奈じゅん フレッシュアイペディアより)

  • 瀬奈じゅん

    瀬奈じゅんから見た琥珀色の雨にぬれて

    2002年、日生劇場公演『風と共に去りぬ』でスカーレットを演じ、初の女役。一方で『琥珀色の雨にぬれて』東京公演では匠が病気で休演したことにより、準主役・ルイを演じる。匠退団後、後継トップの春野寿美礼に次ぐ2番手となる。瀬奈じゅん フレッシュアイペディアより)

  • 瀬奈じゅん

    瀬奈じゅんから見た宝塚大劇場

    2005年、彩輝直の退団公演である『エリザベート』でヒロイン・エリザベート役を演じ、再びの女役。同年、彩輝の退団に伴い、月組トップスターに就任。相手役に宙組から、かつて花組で共演した彩乃かなみを迎える。本拠地でのお披露目に先立ち、7月に梅田芸術劇場『Ernest in Love』を上演後、10月に『JAZZYな妖精たち』で宝塚大劇場お披露目。瀬奈じゅん フレッシュアイペディアより)

  • 瀬奈じゅん

    瀬奈じゅんから見たNHK大阪ホール

    瀬奈じゅんコンサート『A Live』(2010年5月赤坂ACTシアター・NHK大阪ホール瀬奈じゅん フレッシュアイペディアより)

  • 瀬奈じゅん

    瀬奈じゅんから見た飛鳥夕映え

    2004年、宝塚90周年特別企画の一環として、月組『飛鳥夕映え/タカラヅカ絢爛II』に特別出演。瀬奈と大空と貴城の同期3人による役替わり公演を行う。同年秋、月組生と共に自身初のコンサート「SENA!」を東京・大阪・名古屋の3都市で開催。その後、12月16日に月組次期トップスターに内定し、12月17日付けで月組に組替えとなる。瀬奈じゅん フレッシュアイペディアより)

85件中 41 - 50件表示

「瀬奈じゅん」のニューストピックワード