414件中 141 - 150件表示
  • ワールドグランプリ八百長問題

    ワールドグランプリ八百長問題から見たバレーボール全日本女子バレーボール全日本女子

    ワールドグランプリ八百長問題は1998年7月に発覚した、1993年バレーボール・ワールドグランプリの試合で全日本女子代表監督らが八百長疑惑を持たれた問題である。ワールドグランプリ八百長問題 フレッシュアイペディアより)

  • 田中弓貴

    田中弓貴から見た全日本女子バレーボールチームバレーボール全日本女子

    2008年9月、第1回アジアカップ女子大会の全日本代表メンバーにリベロとして招集された。田中弓貴 フレッシュアイペディアより)

  • 鈴木裕子 (バレーボール)

    鈴木裕子 (バレーボール)から見た全日本女子バレーボールチームバレーボール全日本女子

    小学校3年生よりバレーボールを始める。八王子実践高校時代は、ライトプレーヤーとして春高バレーやインターハイに出場し活躍。2008年、デンソーに入部。同年、セッターに転向。同年9月、第1回アジアカップ女子大会の全日本代表メンバーに選出された。鈴木裕子 (バレーボール) フレッシュアイペディアより)

  • 1973年ワールドカップバレーボール女子大会

    1973年ワールドカップバレーボール女子大会から見たバレーボール全日本女子バレーボール全日本女子

    大会は南米を中心に日本、大韓民国、キューバ等、バレーボール強豪の10カ国が出場した。女子初代女王はソビエト社会主義共和国連邦であった。日本からはナショナルチームからの参加でなく、ヤシカバレーボール部の単独チームを派遣。ソ連との決勝戦にコマを進めるが、主力飯田高子に両足の痙攣がおきたことも響き、2位に終わった。1973年ワールドカップバレーボール女子大会 フレッシュアイペディアより)

  • 山岸あかね

    山岸あかねから見たバレーボール全日本女子バレーボール全日本女子

    2013年1月、上尾メディックスの内定選手となる。同年4月、全日本の候補メンバーに登録された。7月のエリツィン杯、第27回ユニバーシアード競技大会(カザン)で5位、10月に中国で行われた第6回東アジア競技大会に出場し、銀メダルを獲得した山岸あかね フレッシュアイペディアより)

  • 清水睦子

    清水睦子から見たバレーボール全日本女子バレーボール全日本女子

    静岡県引佐郡三ケ日町(現浜松市北区)出身。1970年、日本リーグの全鐘紡(当時)に入部。1978年、全日本入りを果たした。清水睦子 フレッシュアイペディアより)

  • 小島孝治

    小島孝治から見た全日本女子バレーボールチームバレーボール全日本女子

    小島 孝治(こじま こうじ、1930年6月29日 - 2014年5月27日)は日本のバレーボール指導者で、元全日本女子バレーボールチーム監督。小島孝治 フレッシュアイペディアより)

  • ロンドンオリンピック (2012年) におけるバレーボール競技・女子3位決定戦

    ロンドンオリンピック (2012年) におけるバレーボール競技・女子3位決定戦から見たバレーボール全日本女子バレーボール全日本女子

    日本は予選A組を3勝2敗の3位で終え、3大会連続で決勝トーナメントに進出した。準々決勝で中国と対戦、これまでオリンピックで勝利どころかセットすら奪えなかった中国に3-2で勝利して、24年ぶりにベスト4に進出した。準決勝ではブラジルと対戦しストレート負けを喫してこの日を迎えた。ロンドンオリンピック (2012年) におけるバレーボール競技・女子3位決定戦 フレッシュアイペディアより)

  • 志摩市志摩総合スポーツ公園

    志摩市志摩総合スポーツ公園から見たバレーボール全日本女子バレーボール全日本女子

    志摩市最南端にある先島半島(さきしまはんとう)の中央部に位置する。女子バレーボール日本代表の山口舞が小・中学校時代に練習に励んだ志摩市志摩B&G海洋センター、多目的グラウンドなどを有する志摩市志摩総合スポーツ公園、志摩ふれあい公園の3つの施設からなる。志摩市志摩総合スポーツ公園 フレッシュアイペディアより)

  • 2010年バレーボール女子世界選手権

    2010年バレーボール女子世界選手権から見たバレーボール全日本女子バレーボール全日本女子

    大陸予選を勝ち抜いた22ヶ国に、前回優勝国のロシア、開催国の日本を加えた24ヶ国。2010年バレーボール女子世界選手権 フレッシュアイペディアより)

414件中 141 - 150件表示