414件中 51 - 60件表示
  • 大友愛

    大友愛から見たバレーボール全日本女子バレーボール全日本女子

    2000年、NECレッドロケッツに入団し、1年目にしてレギュラーを獲得。翌年2001年には全日本代表にも初選出され、レギュラーセンターとなる。ブロード攻撃は彼女の得意技となった。大友愛 フレッシュアイペディアより)

  • 渡辺啓太

    渡辺啓太から見たバレーボール全日本女子バレーボール全日本女子

    日本バレーボール協会の元・全日本シニア女子チームチーフアナリスト、女子強化委員会主事、科学研究委員会副主事、男子強化委員会テクニカル委員。日本オリンピック委員会専任情報・科学スタッフ。一般社団法人日本スポーツアナリスト協会代表理事。渡辺啓太 フレッシュアイペディアより)

  • 宝来麻紀子

    宝来麻紀子から見たバレーボール全日本女子バレーボール全日本女子

    全日本代表として世界選手権(2002年)、ワールドカップ(2003年)、ワールドグランプリ(2001-2003年、2005年)などの国際大会には度々出場したが、2004年アテネオリンピック世界最終予選直前に代表メンバーから外れ、アテネオリンピック出場は果たせなかった。宝来麻紀子 フレッシュアイペディアより)

  • 石川友紀

    石川友紀から見た全日本女子バレーボールチームバレーボール全日本女子

    2006年、全日本に初選出。同年のワールドグランプリでは決勝ラウンドでスタメン出場を果たした。石川友紀 フレッシュアイペディアより)

  • 井野亜季子

    井野亜季子から見たバレーボール全日本女子バレーボール全日本女子

    2006年、全日本代表初選出。同年ワールドグランプリ大会で代表デビュー。世界選手権で世界三大大会に初出場する。井野亜季子 フレッシュアイペディアより)

  • 羽根翠

    羽根翠から見たバレーボール全日本女子バレーボール全日本女子

    2006年全日本代表初選出。同年世界選手権では控えのセッターとしてチームを支え出場し活躍した。羽根翠 フレッシュアイペディアより)

  • 小山修加

    小山修加から見たバレーボール全日本女子バレーボール全日本女子

    2006年、全日本代表初選出。同年行われた世界バレーには日本のエースとして出場した。このとき、強烈なバックアタックを武器に得点を量産し6位入賞へ導いた。2007年も全日本に選出され、ワールドグランプリに出場した。小山修加 フレッシュアイペディアより)

  • 島村春世

    島村春世から見たバレーボール全日本女子バレーボール全日本女子

    島村 春世(しまむら はるよ、女性、1992年3月4日 - )は、日本のバレーボール選手。全日本女子代表。ニックネームはジョン。Vプレミアリーグ・NECレッドロケッツ所属。島村春世 フレッシュアイペディアより)

  • 岩坂名奈

    岩坂名奈から見たバレーボール全日本女子バレーボール全日本女子

    2009年1月、久光製薬スプリングスの内定選手となり、同年4月に正式入団。同月全日本女子代表メンバーに登録された。高卒一年目のプレミアリーグ2009-10シーズンは、主にピンチサーバーでの出場にとどまった。岩坂名奈 フレッシュアイペディアより)

  • 眞鍋政義

    眞鍋政義から見たバレーボール全日本女子バレーボール全日本女子

    眞鍋 政義(まなべ まさよし、1963年8月21日 - )は、兵庫県姫路市出身の日本の元男子バレーボール選手(元全日本代表選手)、元全日本女子代表監督。NPO法人日本バレーボール・オリンピアンの会理事。出身地のバレーボールクラブチーム「ヴィクトリーナ姫路」のジェネラルマネージャー。身長188cm。体重87kg。眞鍋政義 フレッシュアイペディアより)

414件中 51 - 60件表示