1077件中 21 - 30件表示
  • クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ ねんどろろ〜ん大変身!

    クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ ねんどろろ〜ん大変身!から見た火山火山

    しんのすけの父。コーネルによって、ハワイ州の火山に飛ばされる。靴下キックで相手をイチコロにできる。クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ ねんどろろ〜ん大変身! フレッシュアイペディアより)

  • ダンテズ・ピーク

    ダンテズ・ピークから見た火山火山

    『ダンテズ・ピーク』(Dante's Peak)は1997年のアメリカ映画。火山災害をテーマとしたパニック映画。ダンテズ・ピーク フレッシュアイペディアより)

  • 自然硫黄

    自然硫黄から見た火山火山

    火山の噴気孔では、火山性ガスに含まれる硫化水素と二酸化硫黄が冷却することにより自然硫黄が生成している。自然硫黄 フレッシュアイペディアより)

  • ブリティッシュ・エアウェイズ9便エンジン故障事故

    ブリティッシュ・エアウェイズ9便エンジン故障事故から見た火山火山

    ブリティッシュ・エアウェイズ9便のボーイング747のジェットエンジンに火山灰が詰まったことによって4基とも停止し、同機は滑空状態になってしまった。ゼロに近い確率だといわれていた四発機の全エンジン停止と言う、未曾有の事態に乗員達は悪戦苦闘を重ねたが、どうにかエンジンの再始動に成功し、ジャカルタへ緊急着陸に成功。死傷者は出なかった。それまで何の対策も採られていなかった、航空路における火山の噴煙に対する対策が、世界的に急がれるきっかけとなった事故である。ブリティッシュ・エアウェイズ9便エンジン故障事故 フレッシュアイペディアより)

  • 宝永大噴火

    宝永大噴火から見た火山火山

    富士山の火山活動は3つの時代に分けられる。一番古い小御岳火山(こみたけ-)は今の富士山の場所で10万年以上前に活動していた。その次に古富士火山が8万年前頃から爆発的な噴火を繰り返して大きな山体を形成した。その後1万年前(5000年前とする説もある)から現在の新富士火山の活動に移行した。新富士火山の噴火では大量の火山灰や火山弾などの降下噴出物、溶岩、火砕流などの流出が特徴である。平安時代は特に火山活動が活発で、延暦19年〜21年(800年〜802年)に大量の火山灰を降らせたと日本後紀に記載された延暦の大噴火があり、貞観8年(864年)には山腹から大量の溶岩(青木が原溶岩)を流出し現在の樹海の元を形成した貞観大噴火など大きな噴火があった。その後は小規模な噴火や噴気活動など比較的穏やかな時期が続いていた(詳しくは「富士山の噴火史」を参照)。宝永大噴火 フレッシュアイペディアより)

  • 天保異聞 妖奇士

    天保異聞 妖奇士から見た火山火山

    ちなみに、アビという名はエミシの言葉で火山を意味する。日頃は山の民の知識を活かし、猫の蚤取りを表向きの生業としている。天保異聞 妖奇士 フレッシュアイペディアより)

  • 伊豆東部火山群

    伊豆東部火山群から見た火山火山

    伊豆東部火山群(いずとうぶかざんぐん)は、伊豆半島の東部にある火山及び東方沖の海底火山からなる単成火山群である。伊豆東部火山群 フレッシュアイペディアより)

  • 南硫黄島原生自然環境保全地域

    南硫黄島原生自然環境保全地域から見た火山フロント火山

    南硫黄島は、ほぼ南北方向に延びる、全長約 1200 km 、幅約 400 km の島弧である伊豆小笠原弧の最南部に位置している。伊豆諸島や火山列島を構成する島々は、伊豆小笠原弧の火山フロントである七島-硫黄島海嶺に属し、258万8000年前以降の第四紀に活動している火山であるが、南硫黄島もやはり第四紀に火山活動によって形成された火山島である。南硫黄島がいつ頃島として誕生したのかについてははっきりしていないが、採集された岩石の分析から地磁気の逆転が見られないため、数十万年より新しいと考えられている。南硫黄島原生自然環境保全地域 フレッシュアイペディアより)

  • 地熱発電

    地熱発電から見た火山火山

    地熱発電(ちねつはつでん、じねつはつでん)とは、地熱(主に火山活動による)を用いて行う発電のことである。再生可能エネルギーの一種であり、太陽の核融合エネルギーを由来としない数少ない発電方法のひとつでもある。ウランや石油等の枯渇性エネルギーの価格高騰や地球温暖化への対策手法となることから、エネルギー安全保障の観点からも各国で利用拡大が図られつつある。地熱発電 フレッシュアイペディアより)

  • 筑波山

    筑波山から見た火山火山

    富士山と対比して「西の富士、東の筑波」と称される。茨城県の県西地方からの眺めが美しいとされる。山頂付近は特別保護地区(自然公園法)に指定され、樹木の損傷・植栽、動植物の捕獲・採取、たき火などの行為が禁止される。『万葉集』にも詠まれ、日本百名山、日本百景の一つとされる。百名山では最も標高が低く、開聞岳(標高924m)とともに1000m未満の山。独立峰にみえるが、実際には八溝山地最南端の筑波山塊に位置する。火山と誤解されることもあるが、実際には火山ではなく、隆起した深成岩(花崗岩)が風雨で削られて形成されたとされる。なお、山頂部分は班れい岩からなる。筑波山 フレッシュアイペディアより)

1077件中 21 - 30件表示

「火山」のニューストピックワード