1240件中 71 - 80件表示
  • 降灰予報

    降灰予報から見た火山火山

    降灰予報(こうはいよほう)とは、日本において、火山の噴火により広い範囲に火山灰が降ることが予想されるときに発表される予報。国内すべての火山を対象として、気象庁が2008年3月31日から発表を開始した。降灰予報 フレッシュアイペディアより)

  • 両子山

    両子山から見た火山火山

    両子火山群は、両子山を中心とし、国東半島を形成している火山群で、国東半島の中央部にある溶岩台地及び溶岩ドームとその周りにある侵食された火砕流堆積物からなる。150万年前 - 110万年前に活動した。両子山 フレッシュアイペディアより)

  • 大橋良一

    大橋良一から見た火山火山

    研究対象は地質・鉱物・鉱床・火山・温泉・地震などと広範囲にわたり、多くの分野で業績を残したが、特に男鹿半島の新第三紀層の研究は、その後のグリーンタフ研究の先駆として高く評価されている。また、特筆に値するのは黒鉱鉱床の成因についての見解で、1920年前後の早い時期から海底爆裂口温泉沈殿説を打ち出し、数十年にわたり四面楚歌の状態で学界から無視され続けたが、1970年前後に至って、初めてその正当性が評価された。大橋良一 フレッシュアイペディアより)

  • 白水溜池堰堤

    白水溜池堰堤から見た火山火山

    越流型の重力式コンクリートダムで、表層は石造とされている。堰堤の両端部にはそれぞれの地形に応じて、右岸端部には武者返しの曲面流路、左岸端部には階段状の流路が設けられており、水流が強まると左右の流路からの水流が、中央部の水流を弱めるようになっている。竹田市周辺は阿蘇山周辺の火山性地質で地盤が脆弱であることから、落水時の衝撃による基礎部崩壊を回避するために曲面水路や両端の流路などが工夫された。白水溜池堰堤 フレッシュアイペディアより)

  • ススワ山

    ススワ山から見た火山火山

    ススワ山(ススワさん、Mount Suswa)はケニアにある火山である。グレート・リフト・ヴァレーにあり、東リフト・ヴァレーにある一連のカルデラの中で最南端に位置する。ナイロビの約50 km西北西にあたる。「ススワ」はマサイ族の言葉で「草」を意味する。ススワ山 フレッシュアイペディアより)

  • チャンティコ

    チャンティコから見た火山火山

    チャンティコ(Chantico)は、アステカ神話に伝わるかまど及び火山の火、怒りの火を司る女神である。チャンティコ フレッシュアイペディアより)

  • アイスランドホットスポット

    アイスランドホットスポットから見た火山火山

    アイスランドは、現在の地球上で火山活動が非常に活発な地域として知られている。事実、アイスランドにはたくさんの火山が存在する。これらの理由として、アイスランドが大西洋中央海嶺に跨るように位置していることが挙げられる。現在のアイスランド付近の大西洋中央海嶺は、ユーラシアプレートと北アメリカプレートとが生成されて、海嶺(海の山脈)の左右に別れてゆく場所である。プレートが別れて開いた隙間に、地下から溶岩が供給されてくるために、ここでの火山活動が活発なのである。しかしながら、海嶺の大部分は、その山頂であっても海面下に存在することが普通である。したがって、アイスランドが海面上にまで顔を出している(この部分の標高が異常に高い)ことを説明するためには、この場所が海嶺だということだけでは不足である。この場所で大西洋中央海嶺が海面上にまで顔を出すことができた理由として、この場所にホットスポットが存在しているとすれば説明がつく。これがアイスランドホットスポットと呼ばれるホットスポットである。アイスランドホットスポット フレッシュアイペディアより)

  • モツ・イチ (ラパ・ヌイ)

    モツ・イチ (ラパ・ヌイ)から見た火山火山

    モツ・イチ(Motu Iti)は、イースター島南西部ラノ・カウから約1マイルの距離、モツ・ヌイに近接して位置する無人の小島。海床から2,000m超の火山の頂点。モツ・イチ (ラパ・ヌイ) フレッシュアイペディアより)

  • オルドイニョ・エブルル

    オルドイニョ・エブルルから見た火山火山

    オルドイニョ・エブルル(Ol Doinyo Eburru)はケニアにある火山である。エブルル火山体(Eburru volcanic complex)、エブルル山とも呼ばれる。東アフリカのグレート・リフト・ヴァレーの火山系の一部で、東リフト・ヴァレーにある。ナイヴァシャ湖の北西約15 km、エルメンテイタ湖の南約20 kmに位置する。完新世に最後の噴火があり歴史時代の噴火の記録はないが、現在でも活発な噴気活動が見られる。オルドイニョ・エブルル フレッシュアイペディアより)

  • オルドイニョ・エブルル

    オルドイニョ・エブルルから見た複合火山火山

    東リフト・ヴァレーの西縁から東に突き出るような形で主山塊が東西方向に伸び、多数の火口を持つ。溶岩円頂丘・噴石丘・爆裂火口からなる複合火山である。オルドイニョ・エブルル フレッシュアイペディアより)

1240件中 71 - 80件表示

「火山」のニューストピックワード