火災 ニュース&Wiki etc.

火災(かさい)とは、火による災害である。一般的には火事(かじ)ともいう。また、小規模な火災のうちに消し止められたものは小火(ぼや)、焼失面積が大きく被害が甚大なものは大火(たいか)ともいう。被害は有形財産の焼失はもとより、怪我人や死者がでることも頻繁にある。 (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「火災」のつながり調べ

  • 美々津

    美々津から見た火災

    1687年・1705年・1729年・1758年に大火が発生し、それぞれ618戸・134戸・123戸・192戸が焼けたという。(美々津 フレッシュアイペディアより)

  • 石岡大火

    石岡大火から見た火災

    石岡大火(いしおかたいか)は、1929年(昭和4年)3月14日に茨城県新治郡石岡町(現在の同県石岡市)で発生した火災。石岡町の中心市街地の4分の1を焼失する大きな災害であった。(石岡大火 フレッシュアイペディアより)

「火災」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「火災」のニューストピックワード