211件中 51 - 60件表示
  • 火災

    火災から見た三菱化学

    2007年12月21日-三菱化学鹿島事業所エチレンプラント火災(茨城県神栖市、死者4名)火災 フレッシュアイペディアより)

  • 火災

    火災から見た八幡製鐵所

    2008年7月29日-8月5日-新日本製鐵八幡製鐵所コークス炉設備・可燃性ガス火災。(死者0人)火災 フレッシュアイペディアより)

  • 火災

    火災から見た北海道

    1951年5月19日-北海道浜中村映画館火災(現・浜中町、死者39名)火災 フレッシュアイペディアより)

  • 火災

    火災から見た明暦の大火

    木造家屋が多い日本では江戸時代より大火が多く、明暦の大火など江戸市街の相当部分を焼失する火災がしばしば発生した。近代では函館市の大火(1907年、1934年)や、1923年の関東大震災、1945年の東京大空襲、1995年の阪神・淡路大震災による大火が有名である。地震や空襲による火災は複数箇所で火災が発生し、延焼地域が繋がって大火に至る場合が多い。プロパンガスを使用している場合や燃料など可燃物を設置している場合などは、ボンベの爆発等による危険を伴う。火災 フレッシュアイペディアより)

  • 火災

    火災から見た江戸の火事

    放火については、刑法上、殺人と同じ刑が定められている(殺人罪・現住建造物等放火罪ともに死刑又は無期若しくは5年以上の懲役)が、殺人年間件数約1,300件に対して、放火年間件数は約8,000件と数倍にのぼっている。なお、放火(現住建造物等放火)犯を殺人と同様に重く罰するのは木造の長屋が大半だった江戸時代からの流れを継いでいる。江戸時代には江戸でたびたび大火が起きた(江戸の火事)。火災 フレッシュアイペディアより)

  • 火災

    火災から見た尼崎市

    1964年11月18日-尼崎市大火(尼崎市、死者7名)火災 フレッシュアイペディアより)

  • 火災

    火災から見た消防庁

    日本の消防庁では「火災報告取扱要領」において、次の3つの要素を満たすものを火災としている。火災 フレッシュアイペディアより)

  • 火災

    火災から見た江戸

    木造家屋が多い日本では江戸時代より大火が多く、明暦の大火など江戸市街の相当部分を焼失する火災がしばしば発生した。近代では函館市の大火(1907年、1934年)や、1923年の関東大震災、1945年の東京大空襲、1995年の阪神・淡路大震災による大火が有名である。地震や空襲による火災は複数箇所で火災が発生し、延焼地域が繋がって大火に至る場合が多い。プロパンガスを使用している場合や燃料など可燃物を設置している場合などは、ボンベの爆発等による危険を伴う。火災 フレッシュアイペディアより)

  • 火災

    火災から見た日本の消防車

    上に避難してもはしご車が来るまでどうしようもない火災 フレッシュアイペディアより)

  • 火災

    火災から見た群馬県

    1966年3月11日-菊富士ホテル火災(群馬県水上町、死者30名)火災 フレッシュアイペディアより)

211件中 51 - 60件表示

「火災」のニューストピックワード