264件中 91 - 100件表示
  • ドゥカティ・ムルティストラーダ

    ドゥカティ・ムルティストラーダから見た炭素繊維炭素繊維

    1000s Ds は基本的な構造は1000 DSと同じだが、フロントフォークとリアショックにオーリンズ社の製品を採用し、足回りの性能を向上している。また部分的にカーボンファイバー製の外装パーツが装着されている。ハンドルバーも取り付け部分が太くなったものである。ドゥカティ・ムルティストラーダ フレッシュアイペディアより)

  • スーパーアグリ・SA08A

    スーパーアグリ・SA08Aから見たカーボンファイバー炭素繊維

    ギヤボックス 7速セミオートマチック/カーボンファイバー製ケーシングスーパーアグリ・SA08A フレッシュアイペディアより)

  • フォード・GT90

    フォード・GT90から見たカーボンファイバー炭素繊維

    エンジンは排気量5927ccの90度V型12気筒48バルブDOHC。これにギャレット社製ターボチャージャーを4基装着、ミッドシップ形式で搭載し後輪を駆動する。最大出力720PS、最大トルク91.3kgmを発揮。ちなみにこのエンジンはフォード製V型8気筒エンジンから2気筒取り去ったものを2基結合させたものである。シャシーはアルミハニカムモノコック製だが、コンポーネントの多くをジャガー・XJ220から流用しており、ダブルウィッシュボーン形式のサスペンションや5速マニュアルトランスミッションなどもその1つである。ボディカウルはカーボンファイバー製である。フォード・GT90 フレッシュアイペディアより)

  • ヒュンダイ・ジェネシス

    ヒュンダイ・ジェネシスから見た炭素繊維炭素繊維

    アメリカではヒュンダイモーターアメリカのバックアップにより全身カーボンパーツで武装したジェネシスクーペのドリフトマシンが製作され、2008年のSEMAショーで展示された。この車両はリース・ミレンのドライブにより同国のドリフト競技「フォーミュラD」2009年シリーズに参戦した。 当初ヒュンダイ製のエンジンの製作が間に合わず日産製のエンジンを搭載していると報じられたが、その後ヒュンダイ製のV6エンジンを搭載し2009年の"パイクスピーク"における二輪駆動部門で12:9.397の世界記録を達成した。(翌年ポルシェによって世界記録は11:31.1へと更新された)ヒュンダイ・ジェネシス フレッシュアイペディアより)

  • ボーイング7J7

    ボーイング7J7から見た炭素繊維炭素繊維

    計画では150席級の旅客機にするとしており、様々な新技術を盛り込んで、操縦系統の革新と燃料効率のいいエンジンを搭載し、1992年までに就航するのが可能であるとしていた。具体的にはグラスコクピット化や炭素繊維の使用、エンジンはターボファンを逆向きに付けて揚力を得る「プロップファン」であるゼネラル・エレクトリック製のGE-36 UDF(アンダクテッドファン)の採用を想定していた。これにより、燃料効率が従来機に比べ60パーセントもよくなるとしており、座席配置も2+2+2として広いキャビンにするというものであった。また、計画にはボーイング社に加え日本の航空産業もYXXとして参加し、共同開発することになっていた。ボーイング7J7 フレッシュアイペディアより)

  • レーシングカート

    レーシングカートから見たカーボンファイバー炭素繊維

    シートベルトはなく、バケットシートとよばれるFRPまたはカーボンFRP製のシートのみで体を支える。レーシングカート フレッシュアイペディアより)

  • スーパーアグリ・SA05

    スーパーアグリ・SA05から見た炭素繊維炭素繊維

    ギヤボックス:7速セミオートマチック/カーボンファイバー製アウターケーシング(アロウズ製)スーパーアグリ・SA05 フレッシュアイペディアより)

  • 炭素繊維強化プラスチック

    炭素繊維強化プラスチックから見た炭素繊維炭素繊維

    炭素繊維強化プラスチック(たんそせんいきょうかプラスチック、carbon-fiber-reinforced plastic,CFRP)は、強化材に炭素繊維を用いた繊維強化プラスチックである。母材には主にエポキシ樹脂が用いられる。単にカーボン樹脂、またはカーボンと呼ばれることも多い。炭素繊維強化プラスチック フレッシュアイペディアより)

  • 友釣り

    友釣りから見た炭素繊維炭素繊維

    古くは1kgを越えるような竹竿を使用していたが、現在では友釣り専用の軽量化した竿が普及している。主流はカーボンファイバー製で、長さ9.5m前後、重さは300g未満のものが好まれる。また、グラスファイバー製などの竿もある。近年はさらに軽量化できるチタン製のものも利用される。友釣り フレッシュアイペディアより)

  • マスキュレアー1

    マスキュレアー1から見た炭素繊維炭素繊維

    それぞれの部材は役割に適した素材が用いられた。桁は縦長の長方形断面を持つ硬質ポリメタクリルイミド発泡体を心材とし、綾織の炭素繊維を用いた炭素繊維強化プラスチック(CFRP)で巻いた上から上下面を一方向CFRPで挟んで構成され、これを翼型の最大厚み位置付近に配置した。リブは板状の発泡ポリスチレンをCFRPで補強したもので、後縁は硬質ポリメタクリルイミド発泡体とCFRPで成形された。外皮には4mm厚の発泡ポリスチレンの板材が用いられ、翼下面側が前縁から20%、上面側が60%までを覆った。また、捻り剛性不足を解消するために翼上面側外皮-桁下面-翼下面側外皮を炭素繊維ロービングで連結する改修が施された。これらにより軽量と性能を両立した主翼を実現した。マスキュレアー1 フレッシュアイペディアより)

264件中 91 - 100件表示

「炭素繊維」のニューストピックワード