451件中 31 - 40件表示
  • ドングル

    ドングルから見た無線LAN無線LAN

    類似のものとして、無線LANやVPNを利用する際に、正当な利用者であることを証明するセキュリティトークンとして、認証情報の入ったドングルをPCに装着することが求められる場合がある。ドングル フレッシュアイペディアより)

  • ノートパソコン

    ノートパソコンから見た無線LAN無線LAN

    現在では、タッチパッドやポインティング・スティックといったポインティングデバイス、イーサネットや無線LANといったネットワーク機能はどのノートパソコンにも必ず搭載される機能になった。液晶ディスプレイは大画面化・カラー化され、Bluetoothをはじめとしたワイヤレス接続機能は著しい発展をとげ、プロセッサの処理速度や搭載メモリ容量なども大幅に向上している。これによりデスクトップ型パソコンの補助ではなく、最初に購入するパソコン、さらにメインマシンとして使用されることが一般的となっている。製品によってはプレゼンテーション向けにプロジェクタやテレビ画面出力を考慮した設計として、D-Sub15ピン端子やHDMI端子を備えている。また、個人の娯楽向けにBlu-ray Disc、DVDなどの光学ドライブやデジタル放送受信機器なども内蔵しており、持ち歩く映像機器としての側面も強くなっている。映像出力に関する機能は主に大学や企業など大勢に向けて情報を提供する用途に対して多用される。ノートパソコン フレッシュアイペディアより)

  • デジタルカメラ

    デジタルカメラから見た無線LAN無線LAN

    PCへの画像データの転送については、記録したメモリーカードによる方法の他、多くの機種ではUSB接続による方法もサポートしている。この場合、付属ソフトウェアやWindowsなどのOSの機能を用いてデジタルカメラから画像データを転送するもの(PTPなど)と、カメラを外部記憶装置(マスストレージ)のように見せて自由に画像ファイルの出し入れが可能なものがある。USB普及以前は、シリアルインターフェイスやSCSIを使用するものもあった。またUSBがまだ十分な転送速度でない頃は、プロ向けの機種の中にはIEEE 1394を採用するものもあった。さらに近年は無線LANを使用するものもあるが、メーカーによりまちまちの実装である。デジタルカメラ フレッシュアイペディアより)

  • アドホック・モード

    アドホック・モードから見た無線LAN無線LAN

    アドホック・モード(ad hoc mode)は、IEEE 802.11無線LANの動作モードのひとつで、それぞれの端末に設置された無線LANのアダプタが、互いに直接通信をする形態の事。これに対して、ネットワークを統括する「アクセス・ポイント」を介して通信を行う形態を、インフラストラクチャー・モードという。アドホック・モード フレッシュアイペディアより)

  • PlayStation Portableのシステムソフトウェア

    PlayStation Portableのシステムソフトウェアから見た無線LAN無線LAN

    ウェブブラウザ(メニューではインターネットブラウザーと表記)が追加されるなど、ユーザーの意見を多く取り入れた大幅な機能追加となった。インターネットブラウザーは無線LAN機能を利用、壁紙機能追加やAACファイル再生ができる。これにより、so-netではネットワーク上からPSPへそのまま動画が転送・再生可能になるサービス「P-TV」を開始した(PSP向けサービス終了に伴い、バージョン3.70で削除)。PlayStation Portableのシステムソフトウェア フレッシュアイペディアより)

  • ヒューレット・パッカード

    ヒューレット・パッカードから見た無線LAN無線LAN

    2008年5月、ITサービスの分野で世界第2位のElectronic Data Systems(EDS)買収し、この分野でもIBMへの追撃を図る。さらに同年10月には、無線LAN、無線ネットワークセキュリティを手がけるコルブリス・ネットワークス(Colubris Networks)も買収し、同社の製品を、有線・無線ネットワーク機器のブランドである「HP ProCurve」に統合した。ヒューレット・パッカード フレッシュアイペディアより)

  • コンピュータネットワーク

    コンピュータネットワークから見た無線LAN無線LAN

    Global Area Network (GAN) は、いくつかの団体が定義しようとしている概念であり、まだ広く認知された定義は存在しない。一般に GAN は多数の無線LANアクセスポイントや通信衛星などを使って、移動体通信を広範囲に行うことを意味する。この場合に課題となっているのは、利用者があるアクセスポイントから別のアクセスポイントの通信範囲に移動したときにシームレスに通信を継続する方法である。IEEE Project 802 では、それによって地球規模の連続な無線LAN環境を構築しようとしている。インマルサットは衛星を使った Broadband Global Area Network (BGAN) とされている。コンピュータネットワーク フレッシュアイペディアより)

  • VoIP

    VoIPから見た無線LAN無線LAN

    また、無線LAN上でのVoIPに関する技術を特にVoWLAN (Voice over Wireless LAN) と言うこともある。VoIP フレッシュアイペディアより)

  • x-アプリ

    x-アプリから見た無線LAN無線LAN

    無線LANやGPSから位置情報を取得し、無料SNS「PetaMap」の登録情報と連動して半径3km以内にあるさまざまなスポット情報をサーチし、レーダー画像による方角ナビで目的地まで到達できるアプリケーション。なお、Windows XPでは非対応となっている。x-アプリ フレッシュアイペディアより)

  • Skype

    Skypeから見た無線LAN無線LAN

    無線LANでのインターネット接続環境(2010年5月30日のアップデートにより携帯電話回線でも利用可能)Skype フレッシュアイペディアより)

451件中 31 - 40件表示

「無線LAN」のニューストピックワード