566件中 61 - 70件表示
  • ボードPC

    ボードPCから見た無線LAN無線LAN

    なおこれらの機種はデスクトップとはいっても、その薄型軽量な筐体にもより、一定の可搬性が発生する。その多くでは自立するスタンド機構を持つため、ネットブック同様に無線LANと併用すれば、家屋内で電源が得られる場所に持っていきコンセントに差し込むだけでインターネットにも接続可能であろうし、またパソコンに求められる各種作業はこなせると考えられる。ボードPC フレッシュアイペディアより)

  • ワイヤレスラン

    ワイヤレスランから見た無線LAN無線LAN

    ワイヤレスラン フレッシュアイペディアより)

  • むせんラン

    むせんランから見た無線LAN無線LAN

    むせんラン フレッシュアイペディアより)

  • KOHJINSHA SH

    KOHJINSHA SHから見た無線LAN無線LAN

    外部接続するための端子類・カードスロット類が豊富なのも特徴である。外部モニター端子(D-sub15ピン)、有線・無線LAN、Bluetooth2.0+EDR、USB2.0、CFカードスロット、SDカードスロット、メモリースティックスロット、マイク端子、ヘッドフォン端子が備わっている。CFカードスロットはType-2カードの使用が可能。KOHJINSHA SH フレッシュアイペディアより)

  • 開発合宿

    開発合宿から見た無線LAN無線LAN

    ソフトウェアの開発を行う場合、必要な設備としてノートPC、無線LANなどのLAN設備や、参考にするための書籍があり、合宿参加者が持参するか事前に宅配便で施設へ送付しておく。PCの画面が狭い場合は、外部モニターを用いることがある。また、適宜宿泊設備が提供する通信回線を利用してインターネットに接続し、必要な資料の閲覧や電子メール受信に用いることがある。会議に用いるためのホワイトボードや電子機器の電源供給のための電源タップもあるとよい。開発合宿 フレッシュアイペディアより)

  • WLAN

    WLANから見た無線LAN無線LAN

    WLAN フレッシュアイペディアより)

  • N900iL

    N900iLから見た無線LAN無線LAN

    N900iLは、NTTドコモの法人向けFMC(モバイルセントレックス)、PASSAGE DUPLE(パッセージ・デュプレ)において提供される端末。2004年2月22日より販売されている N900i をベースに、最大11Mbpsの無線LAN (IEEE 802.11b) 通信機能を追加。FOMAと無線LANとを同時に待ち受けるデュアルモードにより、事業所構内では無線LAN接続による内線電話(IP電話)を、外出先ではFOMA回線を利用しての通信と使い分けることを想定している。N900iL フレッシュアイペディアより)

  • モエコン

    モエコンから見た無線LAN無線LAN

    CPUにデュアルコア構成のIntel Core Duo T2300E (1.66GHz×2)、256MB VRAM内蔵のATI Mobility Radeon X1600、シリアルATA接続の80GB ハードディスクドライブ、DVDスーパーマルチドライブ、メモリーカードリーダライタ、ギガビット・イーサネット、無線LAN (IEEE 802.11a / b / g) を搭載。モエコン フレッシュアイペディアより)

  • N900i

    N900iから見た無線LAN無線LAN

    2004年11月16日: 無線LAN搭載の法人向けモデル N900iL 発売。N900i フレッシュアイペディアより)

  • F1100

    F1100から見た無線LAN無線LAN

    モトローラ M1000の後継モデルで、HT1100と共に2008年3月17日にリリースされた。国際ローミングとタッチペンによる操作は非対応で、無線LAN(IEEE 802.11 a/b/g)、Bluetooth、フルブラウザ機能は引き続き備えている。OSはSymbian OSではなくWindows Mobile 6を搭載し、ドコモではM1000と同様に個人で購入可能なスマートフォンである。F1100 フレッシュアイペディアより)

566件中 61 - 70件表示

「無線LAN」のニューストピックワード