61件中 31 - 40件表示
  • 船舶に乗り組む衛生管理者

    船舶に乗り組む衛生管理者から見た医療行為医療行為

    労働安全衛生法による衛生管理者と類似しているが、就業場所が違う事によって根拠法及び主務大臣も異なる資格として並存している。業務面での決定的な相違点は、船舶の航行中に薬剤投与、注射、縫合などの医療行為を部分的に許されている事で、このほか血圧の測定、止血なども行うため、船内では医務室などで勤務する。船舶に乗り組む衛生管理者 フレッシュアイペディアより)

  • 夜間外来

    夜間外来から見た医療行為医療行為

    夜間外来(やかんがいらい)とは、救急病院において、夜間・休日など、休診時間帯において医療行為をすることを指す。昼間の事務担当職員は退勤しているため、保証金を支払い、後日事務担当職員がいる時間帯に医療費を精算することになる。 (←保証金のほか、全額自費精算させて保険者に償還請求をさせるケース、昼間同様に保険診療の金額で算定して精算をするケースなど、何パターンかある。)夜間外来 フレッシュアイペディアより)

  • 医療

    医療から見た医療行為医療行為

    ロバート・メンデルソン(:en:Robert_S._Mendelsohn)は「医師のやっていることのかなりの部分が、人を死に至らしめる行為なのである。」と警告した。ただし、ロバート・メンデルソンは救急医療の価値については認めており、「医者はその医療行為の9割は行うのを止めて、救急医療だけに取り組めば、人々の健康状態は間違いなく改善されるはずだ」と評価した。医療 フレッシュアイペディアより)

  • 診察

    診察から見た医療行為医療行為

    診察(しんさつ)とは、医師・歯科医師が患者の病状を判断するために、質問をしたり体を調べたりすること。医療行為の一つである。医療系国家資格者以外は行うことができない。診察 フレッシュアイペディアより)

  • 移植 (医療)

    移植 (医療)から見た医療行為医療行為

    移植(いしょく)とは、提供者(ドナー)から受給者(レシピエント)に組織や臓器を移し植える医療行為のこと。移植で用いられる組織や臓器を「移植片」という。以下に示すように様々な移植の形態が存在するが、一般には臓器を移植する場合が話題となるため臓器移植(ぞうきいしょく)として知られている。移植 (医療) フレッシュアイペディアより)

  • 武蔵野大学附属産後ケアセンター桜新町

    武蔵野大学附属産後ケアセンター桜新町から見た医療行為医療行為

    母親と赤ちゃんの生活リズムづくりのため、施設においてショートステイやデイケアで母子のケアや授乳指導・育児相談等が受けられる。ただし、医療機関ではないため医療行為を行うことはできない。武蔵野大学附属産後ケアセンター桜新町 フレッシュアイペディアより)

  • 医療従事者

    医療従事者から見た医療行為医療行為

    医療従事者(いりょうじゅうじしゃ)は、医療業務に従事する者を指す。医療職とも、医療者とも呼ぶ。また、医師や歯科医師の指示の下に業務を行う医療従事者としてコ・メディカルがある。狭義では近代西洋医学の医療従事者を指し、広義では近代西洋医学にくわえて伝統医学や相補・代替医療の医療従事者を指す。医療従事者 フレッシュアイペディアより)

  • 脱毛 (美容)

    脱毛 (美容)から見た医療行為医療行為

    針脱毛やレーザー脱毛は医療行為とされ、医師のいないエステティックサロンでの営業には法的問題があった。また、高額な内容であるにもかかわらず、その場ですぐに契約させようとするといった問題もあった。厚生労働省が、2001年に「医師免許の無い者がレーザー脱毛をすることは医師法違反」と通達したのを受け、各エステティックサロンは、業界団体の再編やそこでの検討を経て、レーザーの出力を一定値以下に抑えるなどして対応している。しかし、2009年には、神戸市をはじめ近畿・中国地方の西日本地区に店舗を展開するエステティックサロンチェーンが、医師免許を持たない従業員にレーザー脱毛を行わせていたことが判明し、兵庫県警が医師法違反容疑で捜索を行っている。この店の利用者の中には、火傷などのトラブルに見舞われた者もいるという。2012年3月には、2011年7月に医師免許が無いのに20代の女性に脱毛する医療行為を行ったとして、大阪府警生活環境課と曽根崎署は6日、エアフール(大阪府大阪市北区茶屋町)女性社長とエアフール梅田店店長従業員の3人を医師法違反で逮捕した。続いて同年6月には山形市のエステ店で医師免許を持たずに医療行為の「光脱毛」を行ったとして、山形県警生活環境課と山形署は29日、同店を経営する「ブラッサム」社長ら3容疑者を医師法違反(無資格医業)の疑いで逮捕した。また、2014年4月にも、姫路市のエステサロン「ハニーフラッシュ」の経営者と元店長の合わせて3人が医師法違反の疑いで逮捕された。同店では8年前から客に対して同様の脱毛行為を行い、これまでに少なくとも310人の客が店側に健康被害を訴え出ていたとのこと。またさらに厚生労働省研究班が医師を対象に調査した結果によると、エステ利用後に健康被害を訴える人が相次いでいることが判明。患者324人のうち41%が脱毛の施術を受けており、研究代表者は、エステで使われる光脱毛器の不適切な使用で火傷を負うケースが多いと指摘している。脱毛 (美容) フレッシュアイペディアより)

  • 適応

    適応から見た医療行為医療行為

    医療分野においては、治療や検査など医療行為の正当性、妥当性を意味する。いかなる場合でも施行する妥当性があることは「絶対的適応」、状況によっては妥当な場合は「相対的適応」と表現する。適応 フレッシュアイペディアより)

  • 特定機能病院

    特定機能病院から見た医療行為医療行為

    一般の病院などから紹介された高度先端医療行為を必要とする患者に対応する病院として厚生労働大臣の承認を受ける。一般の病院としての設備に加えて集中治療室、無菌病室、医薬品情報管理室を備え、病床数400以上、10以上の診療科、来院患者の紹介率が30%以上であることを条件としている。2016年4月以降は、紹介状を持たない初診患者から選定療養費として5,000円(歯科は3,000円)以上の金額を徴収することが特定機能病院の義務となった。特定機能病院 フレッシュアイペディアより)

61件中 31 - 40件表示

「無資格医療」のニューストピックワード