前へ 1 2 3 4 5 6
51件中 1 - 10件表示
  • 詐欺罪

    詐欺罪から見た無銭飲食無銭飲食

    詐欺罪(さぎざい)とは、人を欺いて財物を交付させたり、財産上不法の利益を得たりする(例えば無銭飲食や無銭宿泊を行う、無賃乗車するなど、本来有償で受ける待遇やサービスを不法に受けること。また債務を不法に免れたりすること。)行為、または他人にこれを得させる行為を内容とする犯罪のこと。刑法第246条に規定されている。未遂も罰せられる(250条)が、予備行為は処罰されない。詐欺罪 フレッシュアイペディアより)

  • 食い逃げ

    食い逃げから見た無銭飲食無銭飲食

    食い逃げ フレッシュアイペディアより)

  • EAT&RUN

    EAT&RUNから見た無銭飲食無銭飲食

    ラジオ大阪1314 V-STATION内の番組「ゆる蔵、うれしいね。」の一コーナー「映画を作ろう!目指せハリウッド」から始まった企画で、「食い逃げ」(この企画内では『喰逃』と表記されること多数)をテーマにした映画。また、同番組内で映画の過去を描くラジオドラマも放送された。EAT&RUN フレッシュアイペディアより)

  • 近頃なぜかチャールストン

    近頃なぜかチャールストンから見た無銭飲食無銭飲食

    不良少年の小此木次郎は、婦女暴行未遂を働いて留置場に放り込まれた。留置場には、日本人であることを捨てた、自称「ヤマタイ国」の閣僚を名乗る6人の老人たちがいて、彼らは日本の国会議事堂に表敬訪問に訪れた際、無銭飲食で捕まったのだった。翌朝、次郎と老人たちは釈放されるが、「ヤマタイ国」が気になる次郎は彼らの住処を訪れ、「不法入国」で捕まってしまう。スパイ容疑による死刑を何とか免れた次郎は、「ヤマタイ国」の労働大臣(雑用係)に任命され、老人たちとの奇妙な共同生活を始める・・・。近頃なぜかチャールストン フレッシュアイペディアより)

  • はるかなる甲子園 駆けろ!大空

    はるかなる甲子園 駆けろ!大空から見た無銭飲食無銭飲食

    5番キャッチャー。右投右打。博愛一の巨漢でいつも肉まんを持ち歩いている。無銭飲食の常習者。ミラクルとのバッテリーは見事なものだが、あまりの球威にキャッチャーながら驚くこともしばしば。「?ぜよ」を語尾に付けて話している。初期設定での通称は「ビガロ」、名は「元気勇一」。はるかなる甲子園 駆けろ!大空 フレッシュアイペディアより)

  • ぼくの彼女はウエートレス

    ぼくの彼女はウエートレスから見た食い逃げ無銭飲食

    食い逃げの常習犯。「With」でも福森対策がなされた(福森専用食券販売機・食い逃げ対策扉等)。ぼくの彼女はウエートレス フレッシュアイペディアより)

  • 第8次西成暴動

    第8次西成暴動から見た無銭飲食無銭飲食

    1967年6月2日午後9時7分頃、あいりん地区内の食堂で店員と日雇い労働者との間で金銭支払いをめぐるトラブル(無銭飲食)が発生した。これを見ていた店内の他の日雇い労働者が騒ぎ出した。そして近くの店にいた日雇い労働者も加勢した。第8次西成暴動 フレッシュアイペディアより)

  • イン (宿泊施設)

    イン (宿泊施設)から見た無銭飲食無銭飲食

    「イン」という用語は、モーテルやホテルを規制する多数の法律の中で、歴史的用法を残しており、「インキーパーズ法 (Innkeeper's Acts)」といった名称がしばしば用いられ、またホテルやモーテルの経営者(宿主)を法規の中で「インキーパー (innkeeper)」と表現することもある。こうした法律は、典型的には、客がインキーパーに託した貴重品に対する責任を定め、また、インキーパーがそうした物品にを有するか否かを定めている。中には無銭飲食を「インキーパーに対する詐取 (defrauding an innkeeper)」と表現し、「食品、宿泊、その他の提供されるものを、いかなるホテル、イン、寄宿舎、食堂においても (food, lodging, or other accommodation at any hotel, inn, boarding house, or eating house)」詐取する行為を禁じている法令もあるが、この文脈で、この言葉を使うのは、現代のレストランの大多数が、自立した施設であって、駅馬車の止まるインや、旅行者のためのロッジであったりしないことを踏まえれば、しばしば時代錯誤的である。イン (宿泊施設) フレッシュアイペディアより)

  • 御先祖様万々歳!

    御先祖様万々歳!から見た食い逃げ無銭飲食

    万引き、置引き、かっぱらい、食い逃げといった手段で生活をするようになっていた四方田家+伴内。御先祖様万々歳! フレッシュアイペディアより)

  • 板尾創路の脱獄王

    板尾創路の脱獄王から見た無銭飲食無銭飲食

    最初は食い逃げで捕まっただけの男で、まじめに罪を償っていればとっくに刑期を終えて自由の身になっているはずなのだが、身体能力と奇想天外なアイディアで脱獄を繰り返し、その度に刑期が伸びている。金村が出会う前に既に2度も脱走した曰くつきの囚人。胸に逆さ富士の刺青を入れている。非常に無口で、看守に虐待をされても表情一つ変えないほどミステリアスな印象の持ち主。脱獄の腕はあるのになぜか線路沿いという、列車が無ければ見通しの良い、追いかける方から見れば簡単に見つけられる場所で捕まるという初歩的なミスを繰り返し、最終的には監獄島刑務所に送られる。板尾創路の脱獄王 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6
51件中 1 - 10件表示

「無銭飲食・宿泊、無賃乗車」のニューストピックワード