51件中 31 - 40件表示
  • Kanon (ゲーム)

    Kanon (ゲーム)から見た無銭飲食無銭飲食

    夕暮れの「雪の街」に現れる少女。7年前に冬休み中「雪の街」に遊びに来ていた祐一と出会い、友達になる。祐一とは別の学校に通っているらしく、いつも私服姿でいる。。また平日でも街をうろうろしていることがあり、祐一にさぼり扱いされる。「うぐぅ」が口癖で、一人称は「ボク」。明るく元気いっぱいで喜怒哀楽が豊かな性格。肩までの髪に真っ赤なカチューシャを付け、白いダッフルコート、ミトンの手袋、羽の生えたリュックサックを愛用している。たいやきが大好きで、その情熱は諸事情(財布を忘れたことでパニックになったなど)により食い逃げをしてしまうほどである。Kanon (ゲーム) フレッシュアイペディアより)

  • 進ぬ!電波少年

    進ぬ!電波少年から見た無銭飲食無銭飲食

    電波少年の名を騙り秋田県で無銭飲食をした男の行方を、捜査員である電波少年的地球防衛軍のブラックとブルーが追う企画。一度目の放送は通常の時間帯の放送ではなく、昼間の特別番組として放送された。当時公開中の映画『模倣犯』の宣伝も兼ねており、このときは中居正広や木村佳乃がゲスト出演した。その後通常放送内で続編が放送され事件の顛末が語られている。進ぬ!電波少年 フレッシュアイペディアより)

  • スタン・ハンセン

    スタン・ハンセンから見た無銭飲食無銭飲食

    食えないグリーンボーイ時代にブルーザー・ブロディと無銭飲食まがいの行為をしたこともある。他に他人の畑のトウモロコシを無断で拝借したこともあるという。引退後の現在においては「非常に恥ずべき行為だ」と自己批判している(自著『魂のラリアット』より)。スタン・ハンセン フレッシュアイペディアより)

  • 業界用語

    業界用語から見た無銭飲食無銭飲食

    ラジオ(無銭飲食。ラジオ=無線に掛けた洒落)業界用語 フレッシュアイペディアより)

  • バイトテロ

    バイトテロから見た無銭飲食無銭飲食

    2013年8月19日に群馬県内のカスミで来客がアイスケースに入り商品の上に寝そべる写真をTwitterに投稿した事件など、実行者が店員でなく一般客の場合はバイトテロには該当しない。バイトテロやこうした一般客の悪ふざけ、未成年者の飲酒・喫煙、児童虐待、飲酒運転、無銭飲食、脱法ハーブ、盗撮、キセル乗車、万引きなどの問題行為をTwitterで自慢する行為を総称した「バカッター」という造語もあり、この「バカッター」は自由国民社が主催するユーキャン新語・流行語大賞および未来検索ブラジル他が開催するネット流行語大賞にノミネートされた。このうち、後者の一般投票では4位にランクインしているが、結果の発表後にJ-CASTでは2013年にアクセス数の多かった記事についての回顧特集でバイトテロ フレッシュアイペディアより)

  • 太陽にほえろ!

    太陽にほえろ!から見た無銭飲食無銭飲食

    東京都出身。1949年(昭和24年)生。殉職した早見の後任(赴任前は七曲署管内の交番勤務)。看護婦の母親と実家で暮らしている。配属当日に無銭飲食で捕まり、留置場から初出勤した。空手の有段者で、それを武器に一張羅のジーパン姿で暴れまわる。太陽にほえろ! フレッシュアイペディアより)

  • ライブ・ア・ライブ

    ライブ・ア・ライブから見た無銭飲食無銭飲食

    ユンファの市場で有名な食い逃げ犯。食い逃げしたところを老師に取り押さえられ、その際にその体格と力を見込まれて弟子になった。恐ろしい程の食欲を持つ大食漢で、体力と力に秀でているが、本人も述べる通り頭(知力)はやや弱い。その体格から周りに馬鹿にされてきた為、自信が持てずにいるが他人には優しい性格である。独自技の名称は全て中華料理が由来、素早さは低いが技の威力が高く、攻撃範囲も広い。ライブ・ア・ライブ フレッシュアイペディアより)

  • 城谷光俊

    城谷光俊から見た無銭飲食無銭飲食

    大野剣友会では『特捜最前線』で荒木しげるの演じる津上明の学生時代の友人役を経て、『仮面ライダー(新)』第17話のアリコマンド(ネオショッカー戦闘員)のスーツアクターを担当したが、高校生時に見ていた『アクマイザー3』などで顔を隠して演技することを馬鹿にしていたことを悔い改めるほど、主役のスカイライダーのスーツアクターを担当した中屋敷鉄也の演技を見て考え方が変わったという。また、第37話では客演の一文字隼人(佐々木剛)を無銭飲食で逮捕しようとする警察官役として、上田弘司と共に顔出し出演も果たしている。その後、『10号誕生!仮面ライダー全員集合!!』で主役の仮面ライダーZXのスーツアクターを担当することとなるが、それに先んじて橋本のもとで活動していた当時の『アンドロメロス』で中屋敷の代理を担当した際に岡田からさんざん悪態を吐かれていたため、ZXへ指名されたことには困惑したという。また、結婚パーティー中に行われたこの指名は、何かの役と思っていたところに「いや、おまえがライダーに入るんだよ」と言われて冗談かと思ったために自信の無さから断ろうとしたが、「中屋敷が『スーパー1になら入るけど、もう新しいライダーはやらない』って言うんだ。城谷、お前がやるしかない。いいから、大丈夫だから」と岡田から励まされた。こうして入った撮影では、前が見えないためにアクションには不向きなスーツの不備にも悩まされたが、主役を演じる名誉を感じた一方で必死な演技ゆえの後悔も感じ、最終的には中屋敷の足もとにも及ばなかったと思ったものの、『仮面ライダーZX』のレギュラー放送が決まっていれば、自分なりに反省した部分を次の機会に活かすべく、喜んでZXを担当していたという。なお、撮影中には祖父の危篤に見舞われ、スケジュールのひっ迫から死に目に会えなかったが、皆の厚意で葬儀だけには参加でき、それからまもなく現場へ戻ってタイガーロイド(ZXのライバル)との絡みを撮影したという。城谷光俊 フレッシュアイペディアより)

  • 喰いしん坊!

    喰いしん坊!から見た無銭飲食無銭飲食

    「OKFFの秘密兵器」と遠山未亡人に称されるフードファイター。通称「極道喰い」の清志。生前の遠山社長と付き合いがあった暴力団の元組員で、破門後に無銭飲食を繰り返したために服役。刑務所を出所後、OKFF所属のフードファイターとなる。外見や名前は西川きよしがモデル。普段はモデルと異なり目を細めているが、怒った時などはモデル同様の大きな目をカッと見開く。OKFF所属ながら邪道食いをせず単純に底なしに食べることが出来る正道食いとしての恐るべき実力を持っており、そのひたすら喰い続ける姿は敵であるはずの丹下に「大食いの理想型」と讃えられた。生来の大食いに加えて、暴食モードに突入すると、さらに超人的なスピードで食べることが可能(強いて言えば無銭飲食、大食いチャレンジの店で暴走し厨房に乗り込んでまで食い散らかす、「お代わり自由」の店で際限無しにお代わりする、噛みつき攻撃で人の食事を奪うなど食に対する執着そのものが邪道)。なんでも食べるが、過去の体験から特に太巻きに思い入れが深い。こと大食いに関しては無敵だったが、決勝においてふとしたことから閉所恐怖症という弱点を露呈しリタイヤしてしまう。喰いしん坊! フレッシュアイペディアより)

  • 村上ショージ

    村上ショージから見た食い逃げ無銭飲食

    「知ってますか?世界一速い男、カール・ルイス。100m、9秒9ですよ、9秒9!世界一速い男。なんでせえへんねん、食い逃げ!」村上ショージ フレッシュアイペディアより)

51件中 31 - 40件表示

「無銭飲食・宿泊、無賃乗車」のニューストピックワード