496件中 41 - 50件表示
  • 東町

    東町から見た八代市八代市

    東町 (八代市) - 熊本県八代市の地名。東町 フレッシュアイペディアより)

  • 九州山地

    九州山地から見た八代市八代市

    米良荘(西米良村)、五家荘(八代市)、椎葉(椎葉村)など、険しい地形によって隔絶された集落が散在する。九州山地 フレッシュアイペディアより)

  • 後醍院宗重

    後醍院宗重から見た八代市八代市

    後醍醐天皇の皇子懐良親王の貞治2年(1363年)生まれの子という後醍院良宗(越後守)の子孫。後醍院備後守良任の長男として肥後国八代で生まれ、相良義陽や佐々成政、小西行長、島津義弘に仕える。後醍院宗重 フレッシュアイペディアより)

  • 氷川ダム

    氷川ダムから見た八代市八代市

    氷川ダム(ひかわダム)は熊本県八代市、二級河川・氷川本流上流部に建設されたダムである。氷川ダム フレッシュアイペディアより)

  • 相良長泰 (肥後相良氏)

    相良長泰 (肥後相良氏)から見た八代市八代市

    第12代当主・相良為続の近習として仕えていたが、長享元年に父の頼泰が、長泰の器量が優れている事から相良氏を相続させようと謀り、奉行の佐牟田上野、吉牟田孫左衛門らと密約を交わした。それが為続の子・相良長毎の知るところとなり、すぐさま成敗の命が下される。頼泰は原城の城下で殺害され、長泰も弟・松千代丸(後の長弘)と共に逃れていた八代にて殺害された(弟は許され、後に相良氏に仕える)。享年15。法名は「賀呈道慶」。相良長泰 (肥後相良氏) フレッシュアイペディアより)

  • 上村頼堅

    上村頼堅から見た八代市八代市

    頼堅は八代鏡の内田という処に潜んでいたところを捕えられ、同所にある福善寺にて殺された。法名は「雲外昌松」。上村頼堅 フレッシュアイペディアより)

  • 県営八代運動公園

    県営八代運動公園から見た八代市八代市

    県営八代運動公園(けんえいやつしろうんどうこうえん)は、熊本県八代市新港町にある都市公園。敷地および施設は熊本県が所有し、熊本利水工業が指定管理者として運営管理を行っている。県営八代運動公園 フレッシュアイペディアより)

  • 深水長智

    深水長智から見た八代市八代市

    豊臣秀吉の九州征伐が始まると島津氏と共に闘うが、義久が八代から退去すると、人吉まで退去していた長智は、忠房の後を継いだ相良頼房がこのとき日向国にいた為、その弟である長誠を連れて八代城に出向き秀吉と会見、相良氏の存続について交渉しそれを承認させている。このとき、秀吉は長智の交渉能力や連歌の才を大いに気に入り、秀吉の直轄領である水俣地方の代官を任された。深水長智 フレッシュアイペディアより)

  • 塩屋町

    塩屋町から見た八代市八代市

    熊本県八代市にある町名。塩屋町 (八代市)を参照。塩屋町 フレッシュアイペディアより)

  • 熊本県道14号八代鏡宇土線

    熊本県道14号八代鏡宇土線から見た八代市八代市

    熊本県道14号八代鏡宇土線(くまもとけんどう14ごう やつしろかがみうとせん)は、熊本県八代市から、八代郡氷川町、宇城市を経由して宇土市に至る県道(主要地方道)である。地元では八代市から宇城市松橋町にかけては通称「鏡線(かがみせん)」、宇城市松橋町から宇土市にかけては以前国道3号と重複していたことから「旧3号線」といわれている。熊本県道14号八代鏡宇土線 フレッシュアイペディアより)

496件中 41 - 50件表示

「熊本中南部のできごと」のニューストピックワード