641件中 71 - 80件表示
  • 御用紙

    御用紙から見た八代市八代市

    室町幕府以来檀紙を作ってきた備中国広瀬(現在の岡山県高梁市)の柳井家をはじめ、土佐国成山(現在の高知県いの町)、越前国五箇(現在の福井県越前市)、甲斐国市川大門(現在の山梨県市川三郷町)、肥後国八代(現在の熊本県八代市)などの紙が御用紙の産地として知られていた。近現代においては伊勢和紙などがある。御用紙 フレッシュアイペディアより)

  • 千葉昌雄

    千葉昌雄から見た八代市八代市

    1869年(明治2年)に渡瀬勝礼の次男として肥後国八代に生まれる。兄渡瀬常吉と共に漢学を学ぶ。1885年(明治18年)に徳富蘇峰の大江義塾に入門する。最初は耶蘇教退治などをしていたが、横井時雄の伝道集会に接して、回心する。千葉昌雄 フレッシュアイペディアより)

  • 高田村

    高田村から見た八代市八代市

    高田村 (熊本県) - 熊本県 八代郡 に所在。現・八代市。(こうだむら)高田村 フレッシュアイペディアより)

  • 松高

    松高から見た八代市八代市

    松高(まつたか)は、熊本県八代市にある地域である。八代城の北西方向にあたる。かつては八代郡松高村であった。松高 フレッシュアイペディアより)

  • 川辺川

    川辺川から見た八代市八代市

    八代市(五木川流域)川辺川 フレッシュアイペディアより)

  • 海座頭

    海座頭から見た八代市八代市

    海座頭(うみざとう)は、鳥山石燕の『画図百鬼夜行』や、熊本県八代市の松井文庫所蔵品『百鬼夜行絵巻』などの江戸時代の絵巻にある日本の妖怪。海座頭 フレッシュアイペディアより)

  • 頓智話

    頓智話から見た八代市八代市

    著名な頓智話には、他に、肥後国熊本藩八代(現在の熊本県八代市)の下級武士彦一(ひこいち)を主人公とする「彦一話」(彦一ばなし)、豊後国野津院(現在の大分県臼杵市野津地区)の庄屋吉四六(きっちょむ)を主人公とする「吉四六話」(吉四六ばなし)等があり、これらは話の面白さなどから児童文学として遍く紹介された。これらの頓智話の中にも、中国に類話があるものがある。頓智話 フレッシュアイペディアより)

  • ニュース845くまもと

    ニュース845くまもとから見た八代市八代市

    ひまわり天気図(あす9時の予想図)全国のあすの予報県内の警報・注意報県内4地方(熊本・阿蘇・天草芦北・球磨)のあすの予報(天気・降水確率、風・波の高さ)熊本市・阿蘇市、天草市・人吉市、菊池市・玉名市、八代市・甲佐町、水俣市・長崎県島原市の3時間ごとのポイント予報県内9か所(熊本・阿蘇市乙姫・天草市牛深・人吉・菊池・玉名・八代・甲佐・水俣)の予想最低・最高気温県内の週間天気予報ニュース845くまもと フレッシュアイペディアより)

  • 大築島

    大築島から見た八代市八代市

    大築島(おおつくしま)とは、熊本県八代市にある無人島である。以前は人が住んでいたが現在は無人化し、人の立ち入りが禁止されている。大築島 フレッシュアイペディアより)

  • 赤松町

    赤松町から見た八代市八代市

    二見赤松町 - 熊本県八代市にある町名。(ふたみあかまつまち)赤松町 フレッシュアイペディアより)

641件中 71 - 80件表示

「熊本中南部のできごと」のニューストピックワード