227件中 21 - 30件表示
  • 八代市

    八代市から見た野田浩輔

    野田浩輔・プロ野球選手八代市 フレッシュアイペディアより)

  • 八代市

    八代市から見た柏原純一

    柏原純一・プロ野球選手八代市 フレッシュアイペディアより)

  • 八代市

    八代市から見た北京ゲンジ

    無法松・お笑いタレント(元北京ゲンジ、現ほたるゲンジ)八代市 フレッシュアイペディアより)

  • 八代市

    八代市から見たもっこすファイヤー

    のりを・お笑いタレント(もっこすファイヤー八代市 フレッシュアイペディアより)

  • 八代市

    八代市から見た坂田道男

    坂田道男(初代八代市長)八代市 フレッシュアイペディアより)

  • 八代市

    八代市から見た景行天皇

    景行天皇十八年(88年?)が九州を巡幸した折、休息されたとされる芦北の小島は八代市の球磨川河口にある水島である。八代市 フレッシュアイペディアより)

  • 八代市

    八代市から見た谷松浩之

    谷松浩之・プロ野球選手八代市 フレッシュアイペディアより)

  • 八代市

    八代市から見た加藤清正

    その後の1587年には島津氏も豊臣秀吉の天下統一の過程で行われた九州征伐で八代を追われた。当時の八代の人口は五万を数え肥後国の中で最も栄えていると記録されており、秀吉は隈本城や古麓城など肥後を佐々成政に与えたが徳渕津は豊臣家の直轄領とし番大将として寺西次郎介が入った。肥後国人一揆で佐々成政が滅亡した後、肥後国南部の領主となった小西行長は、古麓城を廃城とし新たに八代支配の拠点として1588年に 麦島城を築いた。関ヶ原の戦いの後、熊本城主・加藤清正が肥後一国の領主となり、1612年、城代として加藤正方が麦島城に入った。八代市 フレッシュアイペディアより)

  • 八代市

    八代市から見た本田大三郎

    本田圭佑・プロサッカー選手。父と祖父が坂本村出身、大叔父の本田大三郎も熊本県出身:大阪府摂津市出身八代市 フレッシュアイペディアより)

  • 八代市

    八代市から見たほたるゲンジほたるゲンジ

    無法松・お笑いタレント(元北京ゲンジ、現ほたるゲンジ八代市 フレッシュアイペディアより)

227件中 21 - 30件表示

「熊本中南部のできごと」のニューストピックワード