687件中 71 - 80件表示
  • 列車種別

    列車種別から見た高崎線高崎線

    JR高崎線における「通勤快速」列車種別 フレッシュアイペディアより)

  • 国鉄185系電車

    国鉄185系電車から見た高崎線高崎線

    特急形車両でありながら通勤通学輸送にも対応させる、国鉄として新しい試みで設計と製造されたことが特徴で、首都圏の東海道本線で普通列車と急行列車に使用されていた153系電車の置き換えのために登場した車両である。1982年には高崎線などで使用されていた165系電車を置き換えるために、耐寒耐雪装備や横軽対策を施した車両が増備され、1982年までに合計227両が製造された。国鉄185系電車 フレッシュアイペディアより)

  • 国鉄EF58形電気機関車

    国鉄EF58形電気機関車から見た高崎線高崎線

    1950年代から1970年代にかけ、東海道・山陽本線や高崎・上越線、そして東北本線黒磯以南といった主要幹線において、旅客列車牽引の主力として用いられた。末期には、1978年(昭和53年)に電化された紀勢本線にも配備された。国鉄EF58形電気機関車 フレッシュアイペディアより)

  • 埼玉県

    埼玉県から見た高崎線高崎線

    内陸県唯一の政令指定都市で、もともと県庁所在地であった旧浦和市(現浦和区・南区・緑区・桜区)時代から県政の中枢地として機能している。人口においても旧浦和市、現さいたま市ともに県内1位で、市街地も県内最大規模となっている。江戸時代以降、浦和以北では、大宮台地(浦和大宮支台)上に中山道が通ったことで市街地が発達し、現在ではこの旧中山道に並行して京浜東北線・高崎線が通っている。西には荒川が、東には元荒川が流れる。浦和レッドダイヤモンズの本拠地があり、サッカーの街としても著名である。埼玉県 フレッシュアイペディアより)

  • 特別快速

    特別快速から見た高崎線高崎線

    2004年10月16日より湘南新宿ラインを介して高崎線高崎駅 - 東海道線小田原駅間を運行している。E231系またはE233系(国府津車両センター所属車、E231系とE233系の併結運転もあり)での運転である。これは2001年の湘南新宿ライン運行開始時より高崎線発着列車は横須賀線区間で西大井・新川崎・保土ヶ谷・東戸塚を通過(横須賀線内を快速運転)する快速列車として運行されており、特別快速は「快速」が各駅に停車する東海道線・高崎線内でも通過運転を行う、高崎線(・横須賀線)内を快速運転して東海道線内は各駅に停車していた快速列車の廃止と同時に新規設定されたことの2点の事情からこれら2種類の列車の上位種別として、特別快速と称されることとなった(特別快速は上記に加えて恵比寿駅も通過する)。よって、横須賀線内の各駅に停車する宇都宮線(東北線) - 横須賀線系統の湘南新宿ラインには特別快速が設定されていない。最高速度は120km/h。運転開始前後、巨大な屋外看板や電車内のドアに貼付した広告等で新宿-横浜間最速27分運転をアピールしていた。特別快速 フレッシュアイペディアより)

  • 太田市

    太田市から見た高崎線高崎線

    SUBARUの企業城下町であるためか自動車の依存度が高く、ラッシュ時の渋滞が激しい。鉄道は東武鉄道太田駅からたすき状に4方向へと路線が伸び、県内東部(東毛)の交通の要衝の1つとなっている。特急りょうもうが太田駅と藪塚駅(一部木崎駅に停車)に停車し、浅草駅まで運行されているが、都心への接続があまりよろしくない。そのため、北千住駅で東京メトロ(日比谷線・千代田線・半蔵門線)に乗り換える人も少なくない。また、所要時間が浅草まで約80分で、なおかつ特急料金も含まれて2,000円以上もするため、熊谷駅や籠原駅から高崎線を利用する市民もいる。(熊谷から上野まで約60分、新宿まで約75分)太田市 フレッシュアイペディアより)

  • さきたま古墳公園

    さきたま古墳公園から見た高崎線高崎線

    高崎線北鴻巣駅より、さきたま緑道で徒歩約60分(4.5km)。さきたま古墳公園 フレッシュアイペディアより)

  • 荒川橋梁 (東北本線)

    荒川橋梁 (東北本線)から見た高崎線高崎線

    荒川橋梁(あらかわきょうりょう)は、東京都北区赤羽と埼玉県川口市舟戸町の間で荒川に架かる東日本旅客鉄道(JR東日本)東北本線の密接する3本の複線鉄道橋である。下流側の複線が電車線(旅客案内上は京浜東北線)、中央の複線が列車線(旅客案内上は宇都宮線(東北線)・高崎線・上野東京ライン)、上流側の複線が貨物線(「東北貨物線」、旅客案内上は湘南新宿ライン)で、当橋梁は電車線では赤羽駅・川口駅間、列車線・貨物線では赤羽駅・浦和駅間にある。右岸堤防を挟み、すぐ南側に隣接して新河岸川に架かる橋長87メートルの新河岸川橋梁(しんかしがわきょうりょう)がある。この記事では新河岸川橋梁についても合わせて触れる。荒川橋梁 (東北本線) フレッシュアイペディアより)

  • 埼玉都民

    埼玉都民から見た高崎線高崎線

    また、JR宇都宮線(東北本線)・高崎線・湘南新宿ライン・埼京線・京浜東北線・東武伊勢崎線・東上線といった鉄道路線により、埼玉県北部から、東京特別区へ通勤・通学する流れも強く見られる。埼玉都民 フレッシュアイペディアより)

  • 2012年の鉄道

    2012年の鉄道から見た高崎線高崎線

    (運転終了) 485系(臨時急行「能登」及び「ホームライナー鴻巣」「ホームライナー古河」)2012年の鉄道 フレッシュアイペディアより)

687件中 71 - 80件表示

「熊谷・埼玉北部のできごと」のニューストピックワード