514件中 71 - 80件表示
  • ジョイマン (お笑いコンビ)

    ジョイマン (お笑いコンビ)から見た爆笑レッドカーペット爆笑レッドカーペット

    爆笑レッドカーペットでアンガールズとコラボする際は、アンガールズの2人が高木と同じような格好で登場し、『いきなり増えてゴメ〜ン まことにすいまメ〜ン』と言った。ジョイマン (お笑いコンビ) フレッシュアイペディアより)

  • 磁石 (お笑いコンビ)

    磁石 (お笑いコンビ)から見た爆笑レッドカーペット爆笑レッドカーペット

    爆笑レッドカーペット - キャッチコピーは「引き寄せろ!」磁石 (お笑いコンビ) フレッシュアイペディアより)

  • ムーディ勝山

    ムーディ勝山から見た爆笑レッドカーペット爆笑レッドカーペット

    2007年3月18日放送分『爆笑レッドカーペット』にて初披露。他に「後頭部に違和感がある男の歌」などもある。ムーディ勝山 フレッシュアイペディアより)

  • どきどきキャンプ

    どきどきキャンプから見た爆笑レッドカーペット爆笑レッドカーペット

    爆笑レッドカーペット』と『エンタの神様』では岸がジャック・バウアーに扮したネタを行っている。普段は岸だけがジャック・バウアーに扮しているが、『爆笑レッドカーペット』では佐藤が『24 -TWENTY FOUR-』の登場人物に扮したこともある。また、ジャック・バウアーはディランと全く同じ自転車を持っているという設定が出たことがあった。どきどきキャンプ フレッシュアイペディアより)

  • サンドウィッチマン

    サンドウィッチマン (お笑いコンビ)から見た爆笑レッドカーペット爆笑レッドカーペット

    爆笑レッドカーペット』への出演経験も長いことなく、出演を熱望していて「サンドウィッチマンライブ2008 新宿与太郎行進曲」の中でも「出ねぇっていうか、話こねぇんだよ…」というアドリブをした。エンタの神様の収録でも同様のセリフを発したが、オンエアではカットされている。2010年6月20日の2時間スペシャルで初出演したが、ネタは披露せず特番時のコーナー「なぞかけキング決定戦」のみの出演だった。富澤が代表で出場、決勝まで進出した。一方の伊達は、姉妹番組である『爆笑レッドシアター』のツッコミ選手権に代表として2度出演、優勝を経験していて、こちらの番組ではネタも数回披露した。その後、2012年4月14日放送分の「爆生レッドカーペット」でのコーナー「激レアコラボカーペット」にて、 東北魂 として初めてコントを披露した。サンドウィッチマン (お笑いコンビ) フレッシュアイペディアより)

  • 笑う犬

    笑う犬から見た爆笑レッドカーペット爆笑レッドカーペット

    日曜20時台は特番枠を3ヶ月放送された後、2004年1月から火曜バラパラ枠に放送した『ジャンクSPORTS』が始まり暫くバラエティ番組は放送されなかったが、2010年4月から土曜19時台に放送した『爆笑レッドカーペット』が入ることになり再びバラエティ番組になる。笑う犬 フレッシュアイペディアより)

  • パーティ内山

    パーティ内山から見た爆笑レッドカーペット爆笑レッドカーペット

    新春レッドカーペット(フジテレビ) - 2013年1月1日 (キャッチコピーは「お代はいただきません」)パーティ内山 フレッシュアイペディアより)

  • オテンキ

    オテンキから見た爆笑レッドカーペット爆笑レッドカーペット

    主にコント。GOがまとめ役となることが多く、のりの小ボケが多い。なお、爆笑レッドカーペットでは、「小ボケ先生」のネタを披露している。オテンキ フレッシュアイペディアより)

  • ダイノジ

    ダイノジから見た爆笑レッドカーペット爆笑レッドカーペット

    後に『爆笑レッドカーペット』などのショートネタ番組では、自己紹介のはずが大谷が延々と蘊蓄を語り出し、大地が「長えよ!」とつっこんだだけで持ち時間が終わってしまう漫才を行うようになった。自己紹介が長いというネタはかつてオンエアバトルなどでも披露していた。ダイノジ フレッシュアイペディアより)

  • スパローズ

    スパローズから見た爆笑レッドカーペット爆笑レッドカーペット

    2010年2月20日、爆笑レッドカーペットに初出演。芸歴15年というキャリアと全く売れていない現状をネタにした、自虐的な漫才を披露し見事レッドカーペット賞を受賞した。スパローズ フレッシュアイペディアより)

514件中 71 - 80件表示

「爆笑レッドカーペット」のニューストピックワード