片山さつき ニュース&Wiki etc.

片山 さつき(かたやま さつき、1959年5月9日 - )は、日本の政治家、元大蔵(財務)官僚。自由民主党所属の国会議員。衆議院議員(1期)、参議院議員(1期、現職)。総務大臣政務官(第2次安倍内閣)。旧姓は朝長(ともなが)。 (出典:Wikipedia)

「片山さつき」Q&A

  • Q&A

    バカップルの宝庫日本。 ベストバカップルは? ①ぺこアンドりゅうちぇる ②宮崎謙…

    [続きを読む]

    回答数:3質問日時 - 2016年12月9日 13:49

  • Q&A

    生活保護受給者は怠け者ですか? 元受給者の和久井みちるさんが衝撃の体験談を語った一…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年12月4日 17:30

  • Q&A

    生活保護を受けることは恥ずかしいことでしょうか? ー以下、NPOもやい・稲葉剛さ…

    [続きを読む]

    回答数:11質問日時 - 2016年12月3日 19:19

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「片山さつき」のつながり調べ

  • 城内実

    城内実から見た片山さつき

    2005年の郵政国会では、安倍晋三自由民主党幹事長代理の再三の説得にも応じず、郵政民営化法案の採決では小泉純一郎首相(当時)の出身派閥である清和政策研究会に所属する国会議員のうち、唯一反対票を投じる。そのため、直後の第44回衆議院議員総選挙では自民党の公認を得られず無所属で出馬するが、自民党公認の片山さつきに748票差で敗れ、落選した。選挙後、離党勧告を受けたため自民党を離党。拓殖大学客員教授を務める。(城内実 フレッシュアイペディアより)

  • 中川秀直

    中川秀直から見た片山さつき

    これにより、町村派内で麻生擁立論が急速にしぼむなど、安倍後任に当初絶対的有利とされていた麻生は一夜にして失速、翌日出馬表明した福田康夫元官房長官に為公会を除く全派閥幹部や小泉純一郎前首相が支持を表明し、福田総裁への流れが作られることになる。だが、このクーデター説は後に風説の流布、デマであることが明らかになる。『週刊新潮』、『週刊文春』両9月27日号はクーデター説は悪質なデマであり、この件をマスコミに流したのが中川であると断じている。また、「クーデター説」定着に一役かったとされる片山さつきとはかねてから近しい関係にあり、郵政選挙の際、中川は応援に出向いている。(中川秀直 フレッシュアイペディアより)

「片山さつき」のニューストピックワード