前へ 1 2 3 4 5 6 7 8
72件中 1 - 10件表示
  • 在日特権

    在日特権から見た片山さつき片山さつき

    片山さつきは、「日本人が改名するには、家庭裁判所の許可が必要だが、外国人の場合、届けるだけで通名を変えられる。これはおかしい。」「戦後生まれの人は、通名を持つ意味は少ない。日本名を名乗りたければ帰化すればいい。」と主張し、通名制度の見直しを主張している。片山は、尖閣諸島防空識別圏問題の発生後、在日中国大使館が在日中国人に緊急事態に備えて連絡先を登録するよう呼び掛ける通知を出したことを挙げ、尖閣有事の際に在日中国人が国防動員法に基づいて蜂起する可能性を上げ、日本の安全保障の観点から懸念を示している。また、通名制度を是正することで、通名を隠れ蓑にした外国人の政治献金の防止ができることを挙げている。在日特権 フレッシュアイペディアより)

  • MUSIC JAPAN

    MUSIC JAPANから見た片山さつき片山さつき

    3月29日 - 参議院総務委員会にて、参議院議員(比例区)の片山さつきが、「NHKのミュージックジャパンという番組では過去1年間、出演者の韓国人タレント占有率が36%。(略)このあたりはどういう基準でやっておられるのか」とNHK会長に質問。ところが、この36%という数字が誤りであるとネット上で指摘され、ニュースサイト『アサ芸プラス』が調査したところ実際は約11%だったことが判った。(片山さつき)MUSIC JAPAN フレッシュアイペディアより)

  • 超人大陸

    超人大陸から見た片山さつき片山さつき

    その他著名な政治家として小池百合子、野田聖子、佐藤ゆかり、片山さつきらが出演。政治家以外では林葉直子、草野満代などが出演している。超人大陸 フレッシュアイペディアより)

  • 尖閣諸島を守る会

    尖閣諸島を守る会から見た片山さつき片山さつき

    尖閣諸島を守る会(せんかくしょとうをまもるかい)とは日本に存在する団体。2010年10月に仲間均を代表として結成。最高顧問は片山さつき。尖閣諸島は日本政府の公式見解と同様に日本固有の領土であると主張し、中国や台湾による領有権に反対している。頑張れ日本!全国行動委員会などの他の団体と合同でイベントを実施していることがある1。会のメンバーはチャンネル桜の番組に出演していることがある2。2011年1月14日には石垣市八島町で古賀辰四郎尖閣列島開拓記念碑の前で尖閣諸島開拓の日が定められた祝宴を開いた。この会は13回も尖閣諸島に上陸し、その都度始末書を書いている。尖閣諸島を守る会 フレッシュアイペディアより)

  • 渡辺千晴

    渡辺千晴から見た片山さつき片山さつき

    TBS 『中居正広の金曜日のスマたちへ』波瀾万丈 片山さつき渡辺千晴 フレッシュアイペディアより)

  • 東日本大震災復興及び原子力問題特別委員会

    東日本大震災復興及び原子力問題特別委員会から見た片山さつき片山さつき

    足立敏之、阿達雅志、愛知治郎、青山繁晴、朝日健太郎、有村治子、上野通子、岡田広、片山さつき、佐藤正久、酒井庸行、高階恵美子、塚田一郎、林芳正、宮本周司、山田宏(自由民主党)東日本大震災復興及び原子力問題特別委員会 フレッシュアイペディアより)

  • 週刊リテラシー

    週刊リテラシーから見た片山さつき片山さつき

    片山さつき - 2014年6月21日、11月1日週刊リテラシー フレッシュアイペディアより)

  • 小倉智昭の特命調査隊!国民は怒っているぞ!血税バラまき真相SP

    小倉智昭の特命調査隊!国民は怒っているぞ!血税バラまき真相SPから見た片山さつき片山さつき

    片山さつき(衆議院議員・自民党)小倉智昭の特命調査隊!国民は怒っているぞ!血税バラまき真相SP フレッシュアイペディアより)

  • 2007年自由民主党総裁選挙

    2007年自由民主党総裁選挙から見た片山さつき片山さつき

    また、いわゆる「麻生クーデター説」が安倍の辞意表明当日に放送された日本テレビ『NEWS ZERO』での報道、小泉チルドレンのひとりである片山さつきの発言 などで流布され始めた。これは、第1次安倍改造内閣組閣前のアジア諸国外遊中に安倍が人事権を麻生と内閣官房長官の与謝野馨に奪われ、農林水産大臣・遠藤武彦の辞任問題やテロ特措法の延長問題などが、安倍を無視して麻生・与謝野ライン主導で決定されていくことに安倍が絶望して辞意を表明したとする説である。このクーデター説は選挙後に全くのデマであったことが明らかとなるが、このことは麻生有利の流れを決定的に転換することとなった(→中川秀直も参照)。2007年自由民主党総裁選挙 フレッシュアイペディアより)

  • 通名

    通名から見た片山さつき片山さつき

    この事件に関する取材を受けて、片山さつきは、「日本人が改名するには、家庭裁判所の許可が必要だが、外国人の場合、届けるだけで通名を変えられる。これはいかにもおかしい。」「戦後生まれの人は、通名を持つ意味は少ない。日本名を名乗りたければ帰化すればいい。」と主張し、通名制度の見直しを主張している。片山は、尖閣諸島防空識別圏問題が発生した後に在日中国大使館が在日中国人に緊急事態に備えて連絡先を登録するよう呼び掛ける通知を出したことを挙げ、尖閣有事の際に在日中国人が国防動員法に基づいて蜂起する可能性を上げて、日本の安全保障の観点から懸念を示している。また、通名制度を是正することで、通名を隠れ蓑にした外国人の政治献金の防止ができることを挙げている。通名 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8
72件中 1 - 10件表示

「片山さつき」のニューストピックワード