前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
102件中 1 - 10件表示
  • 片山さつき

    片山さつきから見た城内実

    2005年9月、第44回衆議院議員総選挙に静岡県第7区から自由民主党公認で出馬し、郵政民営化法案に反対したため自民党の公認が得られなかった無所属の城内実を748票の僅差で破り、初当選を果たした。同年11月、第3次小泉改造内閣で経済産業大臣政務官に就任した。片山さつき フレッシュアイペディアより)

  • 片山さつき

    片山さつきから見た舛添要一

    2010年7月、第22回参議院議員通常選挙に自民党公認で比例区から出馬し、主要政党比例候補の中で唯一の埼玉県出身候補であることを売りにしつつ、2005年以降から選挙区地盤としていた静岡県や高い知名度で全国から票を集めて当選。この選挙で片山が獲得した29万9036票は自民党候補の中では最多の得票数であった。なお、2007年の第21回参議院議員通常選挙において、比例区で自民党の全候補者中最多の得票で当選したのは、片山の元夫の舛添要一片山さつき フレッシュアイペディアより)

  • 片山さつき

    片山さつきから見たデーブ・スペクター

    米国人テレビタレント デーブ・スペクターが運営するタレント派遣会社『スペクター・コミュニケーションズ』に所属していたが、昨年12月末の政務官に再度就任後は円満に契約を解除、現在は講演依頼なども議員会館で直接受ける形となっている。(左記片山さつきオフィシャルブログ参照)片山さつき フレッシュアイペディアより)

  • 片山さつき

    片山さつきから見た次長課長

    自民党の「生活保護プロジェクトチーム(PT)」のメンバーとして、お笑いコンビ・次長課長の河本準一の親族による生活保護費不正受給問題を追及。自身のブログで河本の名前をあげて問題提起し、賛否を集めたが、批判に対しては、河本の推定年収が約5000万円であること、すでに河本自身が母親のプライバシーを芸にしたり、母親を自著に登場させていたことから、いわゆる弱者の受給とは別問題だとして反論した。詳細については「芸能人生活保護不正受給問題」を参照。片山さつき フレッシュアイペディアより)

  • 片山さつき

    片山さつきから見た河本準一

    自民党の「生活保護プロジェクトチーム(PT)」のメンバーとして、お笑いコンビ・次長課長の河本準一の親族による生活保護費不正受給問題を追及。自身のブログで河本の名前をあげて問題提起し、賛否を集めたが、批判に対しては、河本の推定年収が約5000万円であること、すでに河本自身が母親のプライバシーを芸にしたり、母親を自著に登場させていたことから、いわゆる弱者の受給とは別問題だとして反論した。詳細については「芸能人生活保護不正受給問題」を参照。片山さつき フレッシュアイペディアより)

  • 片山さつき

    片山さつきから見た蓮舫

    菅内閣の蓮舫行政刷新担当相(民主党)が国会議事堂内でファッション雑誌VOGUE NIPPONの写真撮影に応じたことについて、2010年10月8日、参議院本会議の代表質問にて、名指しは避けつつも、「事業仕分けで数十万円の商店街対策を切られ泣いている人が全国にいる。仕分けをした方が1着百数十万円のドレスを取っ換え引っ換えしているのを知ったら心中察してあまりある」と批判した。ただし、片山も衆議院議員時代の2007年に、国会議事堂内でファッション誌「美人百花」2007年11月号の写真撮影に応じていたことが発覚した。それについて記者から質問された際には、「わたしは大臣になったことがない」と弁解した。。また別のインタビューでは、「これはルールの問題で、蓮舫議員は参議院内で認められていない私的な活動のための撮影をしたんです。私の場合は当時衆議院議員で、衆議院ではそうした撮影も認められていた。参議院になってからは、そういう撮影はしていません。そもそも私が現役閣僚だったら、あんなことはやりませんよ」と語っている。片山さつき フレッシュアイペディアより)

  • 片山さつき

    片山さつきから見た李明博

    さらに、2012年8月の李明博大統領による竹島上陸を機に日韓関係が悪化するなか、「(韓国は)竹島問題と従軍慰安婦問題、つまり反日を、国内をまとめるテコとして使っている」として、同年9月3日には「従軍慰安婦問題に係る国連特別報告書」を提出。また、日本の中高校の韓国修学旅行の実態を調査し、2008年度には中学で24校、高校で196校(いずれも文科省調べ)が修学旅行先を韓国としたうえ、さらに訪問先に「戦争と女性の人権博物館」や「ナヌムの家/日本軍『慰安婦』歴史館」があることを指摘。「国益に反する洗脳教育が行われる危険がある」「背後に、国内の『反日組織』が関与している疑いもある。早急に実態を調べたい」としている。片山さつき フレッシュアイペディアより)

  • 片山さつき

    片山さつきから見た集英社

    東京大学在学中、集英社の雑誌non-noのキャンパス特集企画で「ミス東大」として取り上げられたことから「ミス東大に選ばれた」と言われることがあるが、東京大学のミスコンテストで選ばれた等の具体的な実績があるわけではない。また、中央官庁に就職活動をする様子がNHK特集で取り上げられ、大蔵省に入省するまでの経緯がドキュメント番組として放送された。片山さつき フレッシュアイペディアより)

  • 片山さつき

    片山さつきから見た東日本大震災事業者再生支援機構

    自民党政調二重ローン問題政策責任者として、公明党、たちあがれ日本・新党改革の各会派と共に、「東日本大震災事業者再生支援機構法案(二重ローン救済法案)」を筆頭発議者として発議。金融機関の事業者向け債権を買い取る新機構設立の必要性を強く訴え、新法を制定せず既存の仕組みで対応しようとする民主党方針を批判。最終的に民主党が野党案の機構設立を受け入れ、2011年11月、同案が成立した。片山さつき フレッシュアイペディアより)

  • 片山さつき

    片山さつきから見た片山龍太郎

    父は数学者で宇都宮大学名誉教授、勲三等旭日中綬章の朝長康郎。岳父はマルマン創業者の片山豊。夫の片山龍太郎はマルマン社長・産業再生機構専務等を経て、現在、株式会社クリスティーズジャパン社長。曾祖父の銀林綱男は埼玉県知事、東京赤十字総裁などを歴任。片山さつき フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
102件中 1 - 10件表示

「片山さつき」のニューストピックワード