143件中 61 - 70件表示
  • 片山さつき

    片山さつきから見た自由民主党 (日本)

    片山 さつき(かたやま さつき、1959年5月9日 - )は、日本の政治家、実業家、行政書士。自由民主党所属の参議院議員(2期)。元衆議院議員(1期)。元大蔵省主計官。旧姓・朝長(ともなが)。株式会社片山さつき政治経済研究所・元代表取締役。片山さつき フレッシュアイペディアより)

  • 片山さつき

    片山さつきから見た健康増進法

    2017年2月9日の自民党の厚生労働部会において、受動喫煙防止を目的とした健康増進法強化法案について、「全国の食べ物屋さんの経営が、成り立たなくなる法律は悪法。このやり方では、つぶれる店もつぶれるし。誰もハッピーにならない」として反対した。片山さつき フレッシュアイペディアより)

  • 片山さつき

    片山さつきから見た東京教育大学

    埼玉県浦和市(現・さいたま市)生まれ。現在は東京都港区在住。1972年に浦和市立高砂小学校、1978年に東京教育大学附属中学校・高等学校(現・筑波大附属中・高)、1982年に東京大学法学部を卒業し、同年4月に大蔵省入省。主税局に配属。入省同期に、福田淳一(財務次官)、迫田英典(国税庁長官)、佐川宣寿(国税庁長官)ら。片山さつき フレッシュアイペディアより)

  • 片山さつき

    片山さつきから見た戦争と女性の人権博物館

    さらに、2012年8月の李明博大統領による竹島上陸を機に日韓関係が悪化するなか、「(韓国は)竹島問題と従軍慰安婦問題、つまり反日を、国内をまとめるテコとして使っている」として、同年9月3日には「従軍慰安婦問題に係る国連特別報告書」に関する質問主意書を提出。また、日本の中高校の韓国修学旅行の実態を調査し、2008年度には中学で24校、高校で196校(いずれも文部科学省調べ)が修学旅行先を韓国としたうえ、訪問先に「戦争と女性の人権博物館」や「ナヌムの家/日本軍『慰安婦』歴史館」をあげているとして、「国益に反する洗脳教育が行われる危険がある」「背後に、国内の『反日組織』が関与している疑いもある。早急に実態を調べたい」と主張した。片山さつき フレッシュアイペディアより)

  • 片山さつき

    片山さつきから見た国会 (日本)

    2006年12月、衆議院経済産業委員会の官製談合防止法改正案採決を無断欠席したとして、自由民主党国会対策委員会から「(1) 所属常任委員会を変更」「(2) 国会開会中の海外渡航を1年間禁止」「(3) 翌年3月末まで国会対策委員会への出席停止」の処分を受けた。この処分により、経済産業委員会から決算行政監視委員会に所属が変更されたが、その翌月には、経済産業委員会に復帰している。片山さつき フレッシュアイペディアより)

  • 片山さつき

    片山さつきから見た筑波大学附属中学校・高等学校

    埼玉県浦和市(現・さいたま市)生まれ。現在は東京都港区在住。1972年に浦和市立高砂小学校、1978年に東京教育大学附属中学校・高等学校(現・筑波大附属中・高)、1982年に東京大学法学部を卒業し、同年4月に大蔵省入省。主税局に配属。入省同期に、福田淳一(財務次官)、迫田英典(国税庁長官)、佐川宣寿(国税庁長官)ら。片山さつき フレッシュアイペディアより)

  • 片山さつき

    片山さつきから見た日本軍

    慰安婦については、旧日本軍による強制連行はなかったとする立場をとり、2011年12月14日、旧日本軍の慰安婦だった女性を支援する韓国の市民団体がソウルの日本大使館前に慰安婦像を設置した際には、4日後に現地の検証のため訪韓。韓国当局に像の撤去を要求した。片山さつき フレッシュアイペディアより)

  • 片山さつき

    片山さつきから見た御嶽山

    2014年9月27日に噴火した御嶽山の火山活動監視体制について、「民主党政権の事業仕分けで常時監視の対象から御嶽山は外れた」などとSNSのTwitterに投稿したが、事実誤認とわかり撤回し謝罪。これに関し民主党は抗議をし片山は自民党国対委員長より口頭注意、参院幹事長からは厳重注意を受けた。片山さつき フレッシュアイペディアより)

  • 片山さつき

    片山さつきから見た外国為替及び外国貿易法

    経済産業大臣政務官在任中の2006年7月10日に政治資金パーティーを開催したが、経済産業省から外国為替及び外国貿易法違反の疑いで刑事告発されていたヤマハ発動機にこのパーティー券20万円分を売っていたことが同年7月29日に判明した。片山さつき フレッシュアイペディアより)

  • 片山さつき

    片山さつきから見た反日

    さらに、2012年8月の李明博大統領による竹島上陸を機に日韓関係が悪化するなか、「(韓国は)竹島問題と従軍慰安婦問題、つまり反日を、国内をまとめるテコとして使っている」として、同年9月3日には「従軍慰安婦問題に係る国連特別報告書」に関する質問主意書を提出。また、日本の中高校の韓国修学旅行の実態を調査し、2008年度には中学で24校、高校で196校(いずれも文部科学省調べ)が修学旅行先を韓国としたうえ、訪問先に「戦争と女性の人権博物館」や「ナヌムの家/日本軍『慰安婦』歴史館」をあげているとして、「国益に反する洗脳教育が行われる危険がある」「背後に、国内の『反日組織』が関与している疑いもある。早急に実態を調べたい」と主張した。片山さつき フレッシュアイペディアより)

143件中 61 - 70件表示

「片山さつき」のニューストピックワード